基本情報

写真b

大津 智彦

OHTSU Norihiko


キーワード

英語史/コーパス

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2011年03月31日,言語文化研究科 言語社会専攻,准教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,教授,専任

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 言語資料を用いた英語史の記述的研究
    英語学関連

 

論文 【 表示 / 非表示

  • イギリス英語における離接詞 likely の用法 ー1600年代から1900年代後半までの変遷ー,大津智彦,『英米研究』,vol. 41, pp. 27-45,2017年03月,学術論文

  • 文副詞hopefullyの起源と発達について ,大津智彦,『英米研究』,38 51-57,2014年03月,その他

  • 現代アメリカ口語英語における過去形と現在完了形の交替,大津智彦,EX ORIENTE,Vol. 19, pp. 1-24.,2012年07月,学術論文

  • アメリカ英語における離接詞としてのlikelyの用法:1810年から2009年までの変遷 "On the historical change of the usage of the adverbial "likely" in American English: what does COHA tell us?",大津 智彦,『通時的・共時的英独コーパス言語学のインターフェイス』,2011年05月,学術論文

  • 現代英米語の話し言葉における過去形と現在完了形の交替について,大津 智彦,『英米研究』,Vol. 34, pp. 1-14.,2010年03月,学術論文

全件表示 >>