基本情報

写真b

村瀬 研也

MURASE Kenya


キーワード

医用画像情報解析学、生体機能情報解析学、分子イメージング情報学、医用物理工学、医用機器工学、医療情報学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6105-6195

FAX番号

06-6105-6195

URL

http://sahswww.med.osaka-u.ac.jp/~med-anal/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月01日 ~ 2003年03月31日,医学部,教授,専任

  • 2003年04月01日 ~ 2018年03月31日,医学系研究科 保健学専攻,教授,専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,国際医工情報センター,特任教授,専任

  • 2008年04月01日 ~ 継続中,臨床医工学融合研究教育センター,兼任教員,兼任

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,ナノサイエンスデザイン教育研究センター,兼任教員,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学研究科  単位取得満期退学
大阪大学 工学部  卒業
大阪大学 工学研究科  修了

職歴 【 表示 / 非表示

愛媛大学医学部助手 1981年09月 ~ 1993年09月
愛媛大学医学部附属病院講師 1993年10月 ~ 2000年03月
マッギル大学モントリオール神経学研究所研究員 1994年01月 ~ 1996年06月
大阪大学医学部教授 2000年04月 ~ 2004年03月
大阪大学大学院医学系研究科教授 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学臨床医工学融合研究教育センター兼任教員 2007年07月 ~ 継続中
大阪大学大学院薬学研究科附属創薬教育センター兼任教員 2007年10月 ~ 継続中
大阪大学ナノサイエンスデザイン教育研究センター兼任教員 2010年04月 ~ 継続中
脳情報通信融合研究センター 兼任教員 2013年04月 ~ 継続中
愛媛大学医学部客員教授 2018年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 医用画像情報解析学、生体機能情報解析学、分子イメージング情報学、医用物理工学、医用機器工学、医療情報学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本医療情報学会

  • 日本医学物理学会

  • 日本生体医工学会

  • 日本核医学会

  • 日本医学放射線学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Generation of System Function Maps in Projection-Based Magnetic Particle Imaging Using Lock-in-Amplifier Model,Murase K,2019年01月,学術論文

  • Magnetic nanoparticles in macrophages and cancer cells exhibit different signal behavior on magnetic particle imaging,Suzuka H, Mimura A, Inaoka Y, Murase K,Journal of Nanoscience and Nanotechnology,in press,2018年12月,学術論文

  • Behavior of signal harmonics in magnetic particle imaging based on a lock-in-amplifier model,Murase K,arXiv,2018年12月,学術論文

  • 酸化鉄ナノ粒子含有製剤を用いた温熱療法による腫瘍抑制,大木明子、横山雄起、呉しん、井上彬、武田力、森正樹、村瀬研也、山本浩文,第77回日本癌学会学術総会,2018年09月,会議報告/口頭発表

  • Quantitative assessment of novel therapeutic strategy with intracellular magnetic hyperthermia and bleomycin using magnetic particle imaging,Inaoka Y, Keii T, Ohki A, Murase K,The 7th Asian Congress of Hyperthermic Oncology,2018年05月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Mathematical Modeling of Tracer Kinetics for Medical Applications,Murase K,Nova Science Publishers, Inc., New York, USA,ISBN,978-1-53612-132-8,2017年12月

  • 専門著書,Basics of chemical exchange saturation transfer (CEST) magnetic resonance imaging,Kenya Murase,InTech,ISBN,978-953-51-5633-8,2017年11月

  • 専門著書,Visualization of Magnetic Thermosensitive Lipoasomes Using Magnetic Particle Imaging and Drug Release Control,Murase K, Shimada K, Maruyama S,Nova Science Publishers, Inc.,ISBN,978-1-53612-132-2,2017年06月

  • 専門著書,Perfusion Imaging in Clinical Practice,Kenya Murase,Wolters Kluwer Health,2015年06月

  • 専門著書,臨床医工学スキルアップ講座 画像診断 磁気共鳴撮像法(MRI),村瀬研也,大阪大学出版会,2009年10月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,磁気粒子イメージング用磁気回路,村瀬研也,N20160002(登録),2016年12月,2017年03月

  • 日本,コンピュータプログラム、画像処理装置及び方法,城戸輝仁、田邊裕貴、西山光、望月輝一、村瀬研也、相馬努,特願2016-534405(P2016-534405)(出願),2015年07月

  • 日本,磁気加温装置及び磁気加温方法,村瀬研也,特願2011-274437号(登録),2011年12月

  • 日本,磁気粒子イメージング装置及び磁気粒子イメージング方法,村瀬研也,特願2011-242929号(登録),2011年11月

  • 日本,脳血流定量解析プログラム、記録媒体および脳血流定量解析方法,高木昭浩、吉岡克則、横井孝司、寺岡悟見、相馬 努、高橋由武、村瀬研也,特願2004-308086号(登録),2004年04月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本ハイパーサーミア学会優秀論文賞,大木 明子, 田上 穂, 小林 彩友美, 村瀬 研也,日本ハイパーサーミア学会,2018年08月

  • Student Travel Stipend Award,稲岡好美,World Molecular Imaging Society,2017年09月

  • 第19回関西ハイパーサーミア研究会優秀賞,大木明子,日本ハイパーサーミア学会,2017年06月

  • 第18回関西ハイパーサーミア研究会優秀賞,大木明子,日本ハイパーサーミア学会,2016年06月

  • 平成26年度大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻優秀論文賞(大学院学生の部),Yamada S, Ueguchi T, Ogata T, Mizuno H, Ogihara R, Koizumi M, Shimazu T, Murase K, Ogawa K,大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻研究支援委員会,2015年02月

全件表示 >>

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,7th International Workshop on Magnetic Particle Imaging,Program Committee,2017年03月

  • 国際会議,The 5th International Workshop for Pulmonary Functional Imaging,Organizing Committee,2011年01月

  • 国内重要会議,第2回呼吸機能イメージング研究会,副代表幹事,2010年01月

  • 国際会議,IEEE Medical Image, Signal and Clinical Applications (MISCA) 2009,International Academic Committee Member,2009年07月

  • 国内重要会議,第1回呼吸機能イメージング研究会,副代表幹事,2009年01月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,核医学定量診断研究会,世話人,2010年01月 ~ 継続中

  • 学会,日本核医学会,評議員,2009年10月 ~ 継続中

  • 学会,日本核医学会近畿地方会,世話人,2009年10月 ~ 継続中

  • 学会,呼吸機能イメージング研究会,世話人、副会長,2007年09月 ~ 継続中

  • その他,フラクタル解析を応用した臨床補助診断法の確立に関する研究会,世話人,2007年09月 ~ 継続中

全件表示 >>