基本情報

写真b

増澤 利光

MASUZAWA Toshimitsu


キーワード

コンピュータ科学

URL

http://masweb.ics.es.osaka-u.ac.jp

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年10月01日 ~ 2002年03月31日,基礎工学研究科,教授,専任

  • 2002年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻,教授,専任

  • 2016年09月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,教育学習支援部 部長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 情報工学科 卒業 工学学士 1982年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻情報工学分野 修了 工学修士 1984年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻情報工学分野 修了 工学博士 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 情報処理教育センター 助手 1987年04月 ~ 1990年10月
大阪大学 基礎工学部(情報工学科) 助手 1990年10月 ~ 1991年11月
大阪大学 基礎工学部(情報工学科) 講師 1991年11月 ~ 1992年12月
大阪大学 基礎工学部(情報工学科) 助教授 1992年12月 ~ 1994年03月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 助教授 1994年04月 ~ 2000年09月
大阪大学 大学院基礎工学研究科 情報数理系専攻 ソフトウェア科学分野 教授 2000年10月 ~ 2002年03月
大阪大学 大学院情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻 教授 2002年04月 ~ 継続中
大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部 部長 2016年09月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • モバイルシステム,アドホックシステム,P2Pシステム,マルチエージェントシステムを対象とした分散アルゴリズム
    ソフトウェア関連

  • 分散システムのフォールトトレランス
    計算機システム関連

  • 並列・分散ソフトウェアの基盤技術としての並列・分散アルゴリズム
    ソフトウェア関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • ACM (Association for Computing Machinery)

  • IEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers)

  • 情報処理学会

  • 電子情報通信学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Time-optimal Leader Election in Population Protocols,Yuichi Sudo, Fukuhito Ooshita, Taisuke Izumi, Hirotsugu Kakugawa, Toshimitsu Masuzawa,IEEE Transactions on Parallel and Distributed Systems,2020年10月,学術論文

  • The Power of Global Knowledge on Self-stabilizing Population Protocols,Yuichi Sudo, Masahiro Shibata, Yonghwan Kim, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa,the 26th International Colloquium on Structural Information and Communication Complexity,2020年06月,国際会議(proceedingsあり)

  • Move-optimal partial gathering of mobile agents without identifiers or global knowledge in asynchronous unidirectional rings,Masahiro Shibata, Norikazu Kawata, Yuichi Sudo, Fukuhito Ooshita, Hirotsugu Kakugawa,Toshimitsu Masuzawa,Theoretical Computer Science,Vol.822, pp.92-109,2020年06月,学術論文

  • Leader election requires logarithmic time in population protocols,Yuichi Sudo, Toshimitsu Masuzawa,Parallel Processing Letters, Vol.30, No.1, 13 pages,2020年03月,学術論文

  • Loosely-stabilizing leader election on arbitrary graphs in population protocols without udentifiers nor random numbers,Yuichi Sudo, Fukuhito Ooshita, Hirotsugu Kakugawa, Toshimitsu Masuzawa,IEICE Transactions on Information and Systems,Vol.E103-D, No.3, pp.489-499,2020年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems,Teruo Higashino, Yoshiaki Katayama, Toshimitsu Masuzazwa, Maria Potop-Butucaru, Masafumi Yamashita,Springer-Verlag,2013年11月

  • その他,Principles of Distributed Systems,Chenyang Lu, Toshimitsu Masuzazwa, Mohamed Mosbah,Springer-Verlag,2010年12月

  • 専門著書,適応的分散アルゴリズム,増澤利光,山下雅史,共立出版,ISBN,9784320122512,2010年06月

  • 専門著書,Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems,Toshimitsu Masuzazwa, Sebastien Tixeuil (Eds.),Springer-Verlag,2007年11月

  • 専門著書,Biologically Inspired Approaches to Advanced Information Technology,Auke Jan Ijspeert, Toshimitsu Masuzawa, Shinji Kusumoto (Eds.),Springer-Verlag,2006年01月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,チェックポイント作成装置、チェックポイント作成システム、チェックポイント作成方法及びチェックポイント作成プログラム,櫟 粛之, 増澤 利光, 中井 亮,5419166(登録),2010年07月,2013年11月

  • 日本,集積回路及びその集積回路の回路設計方法,藤 秀雄, 増澤 利光, 大竹 哲史,3349123(登録),1999年11月,2002年09月

  • 日本,テスト容易な集積回路、集積回路のテスト容易化設計方法、および集積回路のテスト容易化設計のためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体,藤 秀雄, 増澤 利光, 大竹 哲史,3243207(登録),1997年12月,2001年10月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第14回情報科学ワークショップ 優秀研究賞,井上 晃希,首藤裕一 ,角川裕次,増澤利光,九州工業大学,九州大学,2018年09月

  • Best paper award of the 14th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS2012),Tomoya Takimoto, Fukuhito Ooshita, Hirotsugu Kakugawa, and Toshimitsu Masuzawa,SSS2012,2012年10月

  • 10 Selected Papers (Annual Report of Osaka University 2010--2011),Yukiko Yamauchi, Sayaka Kamei, Fukuhito Ooshita, Yoshiaki Katayama, Hirotsugu Kakugawa, and Toshimitsu Masuzawa,Osaka University,2012年08月

  • Best Paper Award (the 3rd Workshop on Self-adaptive and Autonomic Computing),Tomoko Suzuki, Taisuke Izumi, Fukuhito Ooshita, Toshimitsu Masuzawa,IEEE,2005年08月

  • 平成13年度電子情報通信学会情報・システムソサイェティ論文賞,藤秀雄, Kewal K. Saluja, 増澤利光, 大竹哲史, 高崎智也, 和田弘樹, 永井慎太郎,情報処理学会システムソサイェティ,2002年09月

全件表示 >>

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,The 21st International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS 2019),Steering Committee Chair,2019年10月

  • 国際会議,The 20th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS 2018),General co-Chair, Steering Committee member,2018年11月

  • 国際会議,The 19th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS 2017),Steering Committee member,2017年11月

  • 国際会議,The 18th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security of Distributed Systems (SSS 2016),Steering Committee member,2016年11月

  • 国際会議,The 36th International Conference on Distributed Computing Systems (ICDCS 2016),Tutorial Chair,2016年06月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,電子情報通信学会コンピュテーション研究会,専門委員,2013年05月 ~ 2017年05月

  • 学会,電子情報通信学会,英文論文誌D編集委員会委員,2011年05月 ~ 2015年05月

  • 学会,電子情報通信学会コンピュテーション研究会,専門委員,2009年05月 ~ 2013年05月

  • その他,International Journal of Principles and Applications of Information Science and Technology (PAIST),Editorial Board Member,2007年10月 ~ 2010年12月

  • 学会,The IEICE Transactions on Information and Systems: Special Section on Parallel/Distributed Processin,Editorial Committee Member,2007年02月 ~ 2008年02月

全件表示 >>