基本情報

写真b

三原 育子

MIHARA Ikuko


キーワード

日本語学, 統語論

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2016年03月31日,日本語日本文化教育センター,准教授,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,日本語日本文化教育センター,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 日本語・日本文化専攻,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 言語文化研究科  博士(日本語・日本文化) 2015年07月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学、非常勤講師 1993年04月 ~ 1993年08月
大阪外国語大学、助手 1993年09月 ~ 1998年12月
大阪外国語大学、講師 1999年01月 ~ 2003年12月
大阪外国語大学、助教授 2004年01月 ~ 2007年09月
大阪大学、准教授 2007年10月 ~ 2016年03月
大阪大学、教授 2016年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 日本語学 統語論
    日本語学

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本語学会

  • 日本語文法学会

  • 関西言語学会

  • 日本言語学会

  • 日本語教育学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 文末から見る日本語の特徴,荘司育子,『授業研究』,第13号,2014年12月,学術論文

  • 「日本語の補文化辞がもつ統語的性質について-「収束」という概念-」,荘司育子,『KLS 34』,34号,2014年06月,学術論文

  • 「補文化辞「か」と「と」の文法化」,荘司育子,『日本語・日本文化』,第40号,2013年03月,学術論文

  • 「助詞「に」の統語的性質について-補文化辞の観点から-」,荘司育子,『日本語・日本文化』,第38号. pp.81-99. ,2012年03月,学術論文

  • 文法研究の応用-形式名詞について-,荘司育子,『授業研究』,第6号,2008年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,『日本語の統語的原理-「収束」と「展開」』,荘司育子,大阪大学出版会,ISBN,978-4-87259-516-1,2015年10月

  • 教科書,『上級日本語-言葉から文化を学ぶ-』第二版,荘司育子,大阪大学日本語日本文化教育センター,2011年08月

  • 教科書,『上級日本語-言葉から文化を学ぶ-』第一版,荘司育子,大阪大学日本語日本文化教育センター,2010年03月

  • 教科書,『上級日本語』第二版,荘司育子,大阪外国語大学留学生日本語教育センター,2001年11月

  • 教科書,『初級・初中級文型問題集』,荘司育子,大阪外国語大学留学生日本語教育センター,2001年06月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 二頁だけの読書会-見開きからはじまる、知への旅,そもそも日本語の「文法」って何?,2016年03月

  • はじめてみよう!日本語deボランティア,日本語を知る、日本語を教える,2012年06月

  • はじめてみよう!日本語deボランティア,日本語を知る、日本語を教える,2011年07月

  • はじめてみよう!日本語deボランティア,日本語を知る、日本語を教える,2010年07月

  • はじめてみよう!日本語deボランティア,日本語を知る、日本語を教える,2009年06月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,日本語日本文化教育研究会,事務局,2015年09月

  • その他,日本語日本文化教育研究会,事務局,2015年07月

  • 国際会議,大阪大学日本語・日本文化国際フォーラム2015,2015年03月

  • その他,日本語日本文化教育研究会,事務局,2015年03月

  • その他,日本語日本文化教育研究会,事務局,2014年09月

全件表示 >>