基本情報

写真b

倉橋 隆

KURAHASHI Takashi


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年06月01日 ~ 2002年03月31日,基礎工学研究科,教授,専任

  • 2002年04月01日 ~ 継続中,生命機能研究科 生命機能専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

筑波大学 生物科 学研究科 生物物理化学専攻 修了 1990年03月

職歴 【 表示 / 非表示

岡崎国立共同研究機構生理学研究所助手 1990年04月 ~ 1996年10月
Research Fellow, Johns Hopkins University School of Medhicine 1992年01月 ~ 1992年12月
Research Fellow, Monell Chemical Senses Center (appoint with U Penn) 1992年12月 ~ 1993年12月
大阪大学助教授 1996年11月 ~ 継続中
大阪大学教授 1999年06月 ~ 継続中
客員教授 三重大学 医学部 (リサーチアソシエイト) 2011年05月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 神経細胞活動機構 細胞内情報伝達機構

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Association for Chemoreception Sciences (USA)

  • 日本生理学会

  • Society for Neuroscience (USA)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 2,4,6-Trichloroanisole is a potent suppressor of olfactory signal transduction,Takeuchi H, Kato H, Kurahashi T,Proc Natl Acad Sci U S A.,Sep 16. [Epub ahead of print],2013年10月,学術論文

  • Suppression and recovery of voltage-gated currents after cocaine treatments of olfactory receptor cells.,Tamari K, Takeuchi H, Kobayashi M, Kurahashi T, Yamamoto T.,Auris Nasus Larynx.,40(1) 66-70,2013年02月,学術論文

  • Recordings from cultured newt olfactory receptor cells.,Matsumura K, Matsumoto M, Kurahashi T, Takeuchi H.,Zoological Science,29(5) 304-345,2012年05月,学術論文

  • Chemical structures of odorants that suppress ion channels in the olfactory receptor cell,Yukako Kishino, Hiroyuki Kato, Takashi Kurahashi and Hiroko Takeuchi,Journal of Physiological Sciences,231-245,2011年05月,学術論文

  • Mechanism of olfactory masking in the sensory cilia,Hiroko Takeuchi, Hirohiko Ishida, Satoshi Hikichi, and Takashi Kurahashi,The Journal of General Physiology,2009年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 一般著書,おもしろサイエンス 神経細胞の科学,倉橋 隆, 竹内 裕子,日刊工業新聞社,ISBN,978-4-526-07068-6,2013年04月

  • 一般著書,トコトンやさしい においとかおりの本 ,倉橋隆 福井寛 光田恵,日刊工業新聞社 ,ISBN,ISBN-13: 978-4526067990,2011年12月

  • 専門著書,The Neurobiology of Olfaction.,Pifferi S, Menini A, Kurahashi T.,CRC Press,ISBN,Print ISBN: 978-1-4200-7197-9,2010年01月

  • 教科書,The Senses, Signal Transduction in the Olfactory Receptor Cell,Hiroko Takeuchi & Takashi Kurahashi,Elesevier,2008年04月

  • その他,豊潤で危険なる「香り」,倉橋 隆,朝日新聞,2008年03月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,カチオンチャネル阻害剤及びこれを含有する嗅覚感度低下剤組成物,倉橋 隆, 竹内 裕子, 加藤 寛之.,2012-010847(出願),2012年01月

  • 日本,CNGチャネル阻害剤,石田・倉橋,2008-222385(出願),2008年08月

  • 日本,電位依存性カチオンチャネル阻害剤,組橋・石田・倉橋,2008-103751(出願),2008年04月

  • 日本,嗅覚感度抑制剤のスクリーニング法,組橋・石田・倉橋,2008-103750(出願),2008年04月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Takasago Award (Association for Chemoreception Sciences, USA),倉橋 隆,,1998年

  • Da vinch award,Takashi Kurahashi,Moe Hennecy & Louis Vuitton,1990年10月

報道 【 表示 / 非表示

  • 劣化物質放出、嗅覚に乱れ,日本経済新聞,2013年09月

  • Corked Wine Ruins Pleasant Aroma of Drink,Top News Arab Emirates,2013年09月

  • ¿Por que algunos vinos huelen a corcho?,ABC.es,2013年09月

  • ワインの風味落とす物質=微量で嗅覚遮断-大阪大など,時事通信社,2013年09月

  • 嗅覚乱しワインまずくする物資 阪大などのチーム解明,共同通信社 ,2013年09月

全件表示 >>