基本情報

写真b

青島 貞人

AOSHIMA Sadahito


キーワード

高分子合成

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/lab/aoshima/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年10月01日 ~ 継続中,理学研究科 高分子科学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 高分子化学科 卒業 1981年03月
京都大学 工学研究科 高分子化学専攻 修了 1983年03月
京都大学 工学研究科 高分子化学専攻 修了 1987年01月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(京都大学工学部高分子化学科) 1987年01月 ~ 1988年03月
東京理科大学理工学部助手・講師・助教授 (1993.8-1994.8 コーネル大学客員研究員) 1988年04月 ~ 2000年03月
大阪大学助教授 大学院理学研究科 2000年04月 ~ 2000年09月
大阪大学教授 大学院理学研究科 2000年10月 ~ 継続中
大阪大学理学研究科 副研究科長 2008年04月 ~ 2015年08月
東京大学教授 物性研究所 (併任) 2002年04月 ~ 2003年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • リビングカチオン重合, 刺激応答性高分子の合成, 重合反応機構の解析
    高分子化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • アメリカ化学会

  • 日本化学会

  • 高分子学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A Renaissance in Living Cationic Polymerization,Aoshima, S.; Kanaoka, S.,Chemical Reviews,109, 5245-5287,2009年08月,解説・総説

  • Major Progress in Catalysts for Living Cationic Polymerization of Isobutyl Vinyl Ether: Effectiveness of a Variety of Conventional Metal Halides,Kanazawa, A.; Kanaoka, S.; Aoshima, S.,Macromolecules,42, 3965-3972,2009年06月,学術論文

  • Synthesis of Stimuli-Responsive Polymers by Living Polymerization: Poly(N-Isopropylacrylamide) and Poly(Vinyl Ether)s,Sadahito Aoshima, Shokyoku Kanaoka,Adv. Polym. Sci.,Vol. 210, 169-208,2008年01月,解説・総説

  • Block versus Random Amphiphilic Copolymers as Antibacterial Agents,Oda, Y.; Kanaoka, S.; Sato, T.; Aoshima, S.; Kuroda, K.,Biomacromolecules,2011年09月,学術論文

  • Magnetoresponsive on-demand release of hybrid liposomes formed with Fe3O4 nanoparticles and thermosensitive block copolymers,Katagiri, K.; Imai, Y.; Koumoto, K.; Kaiden, T.; Kono, K.; Aoshima, S.,Small,7, 1683-1689,2011年05月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,高分子の合成(上、部分執筆),遠藤、澤本、青島、金岡ら,講談社,2010年04月

  • 教科書,高分子化学(部分執筆),青島ら,共立出版,2007年09月

  • 専門著書,Sequence-Controlled Polymers [Chapter 11; Sequence-Controlled Polymers via Cationic Polymerization],Aoshima, S.; Kanazawa, A.,Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA,ISBN,9783527342372,2017年12月

  • 専門著書,精密重合が拓く高分子合成(CSJカレントレビュー20)[Part II, 2章; カチオン重合],青島 貞人, 金澤 有紘,化学同人,ISBN,9784759813807,2016年02月

  • 専門著書,高分子科学One Point 2 精密重合Ⅱ:イオン・配位・開環・逐次重合,青島貞人, 金岡鐘局,共立出版,ISBN,978-4-320-04436-4,2013年03月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,α,β-不飽和エーテルおよび飽和環状エーテルの共重合体の製造方法,青島 貞人,金岡 鐘局,金澤 有紘,社地 賢治,井田 大嗣,2014-181298(公開),2013年03月

  • 日本, α,β-不飽和エーテルおよび飽和環状モノエーテルの非ハロゲン系共重合体並びにこれを含有する粘着剤組成物,青島 貞人,金岡 鐘局,金澤 有紘,社地 賢治,井田 大嗣,2014-181299(公開),2013年03月

  • 日本,重合体及びその製造方法,青島 貞人,金岡 鐘局,金澤 有紘,神田 峻吾,田中 洋己,6047791(登録),2012年05月,2016年12月

  • 日本,含フッ素有機溶媒のゲル化剤、及びフッ素含有有機溶媒とフッ素非含有有機溶媒との相溶化剤,永井隆文、入田友美、足達健二、田中義人、青島貞人、金岡鐘局、下元浩晃,特願2011-140536(公開),2011年01月

  • 日本,脂環式ビニルエーテル共重合体,青島貞人、金岡鐘局、塩野翔平、高谷佳輝、大森利郁,特開2010-189654(公開),2010年04月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第2回大阪大学総長による表彰,青島貞人,大阪大学,2012年05月

  • 高分子学会賞,青島貞人,高分子学会,2011年05月

  • 大阪大学共通教育賞,青島貞人,大阪大学,2009年11月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • サイエンスナイト2018,「身の回りの高分子:いまさらあたらしい高分子を合成する意味はあるのか?」,2018年12月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,日本学術振興会,科学研究費委員会専門委員,2005年01月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,滋賀県,滋賀県地域結集共同研究事業共同研究推進委員,2003年01月 ~ 継続中

  • 学会,日本化学会 欧文誌編集委員会,幹事,2002年03月 ~ 2004年03月

  • 学会,高分子学会 ゲル研究会,委員,1999年04月 ~ 継続中

  • 学会,高分子学会 「海外高分子研究」編集委員会,編集協力委員,1995年06月 ~ 1997年12月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • OUSSEP,2006年09月 ~ 継続中

  • OUSSEP,2002年10月 ~ 継続中

  • OUSSEP,2001年10月 ~ 継続中