基本情報

写真b

西野 邦彦

NISHINO Kunihiko


キーワード

細菌学、薬剤耐性、病原性、化学療法、トランスポーター

URL

http://www.sanken.osaka-u.ac.jp/labs/mid/Site/Welcome.html

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年11月01日 ~ 2007年03月31日,産業科学研究所,特任助手(常勤),専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年05月31日,産業科学研究所,特任助教(常勤),専任

  • 2007年06月01日 ~ 2009年01月31日,産業科学研究所,助教,専任

  • 2009年02月01日 ~ 2015年02月15日,産業科学研究所,准教授,専任

  • 2015年02月16日 ~ 継続中,産業科学研究所,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 薬学研究科  修了 博士 (薬学) 2003年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員 (DC) 2001年04月 ~ 継続中
日本学術振興会特別研究員 (PD) 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学産業科学研究所 新産業創造技術基盤研究センター 特任助手 2005年11月 ~ 継続中
独立行政法人科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業 さきがけ研究員(兼任) 2006年10月 ~ 継続中
大阪大学産業科学研究所 特任助教 2007年04月 ~ 継続中
大阪大学産業科学研究所 助教 2007年06月 ~ 継続中
大阪大学産業科学研究所 准教授 2009年01月 ~ 継続中
大阪大学産業科学研究所 教授 2015年02月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 病原細菌の薬剤耐性制御ネットワーク解析と動的システムモデルの構築
    細菌学関連,ゲノム生物学関連,薬系衛生および生物化学関連

  • 異物排出トランスポーターによる細胞機能制御の解明
    薬系衛生および生物化学関連,生物分子化学関連,細菌学関連

  • 多剤耐性菌をターゲットとした新規抗菌薬スクリーニングデバイスの開発
    薬系衛生および生物化学関連,細菌学関連,分子生物学関連

  • 情報伝達による細菌の病原性および薬剤耐性因子調節機構の解明
    細菌学関連,生命、健康および医療情報学関連,薬系衛生および生物化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本生化学会

  • 日本感染症学会

  • 日本化学療法学会

  • 日本薬学会

  • 日本細菌学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Structures of the multidrug exporter AcrB reveal a proximal multisite drug-binding pocket,Nakashima R, Sakurai K, Yamasaki S, Nishino K, Yamaguchi A,Nature,doi:10.1038/nature10641,2011年12月,http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature10641.html,学術論文

  • Bacterial Multidrug Exporters: Insights into Acquisition of Multidrug Resistance,Nishino K,Science,Vol. 307. no. 5711, p. 864,2005年02月,学術論文

  • The multidrug efflux pump MdtEF protects against nitrosative damage during the anaerobic respiration in Escherichia coli,Zhang Y, Xiao M, Horiyama T, Zhang Y, Li X, Nishino K, Yan A,J. Biol. Chem.,286:26576-84,2011年07月,http://www.jbc.org/content/286/30/26576.long,学術論文

  • Dissecting the PhoP Regulatory Network of Escherichia coli and Salmonella enterica,Zwir I, Shin D, Kato A, Nishino K, Latifi T, Solomon F, Hare JM, Huang H, Groisman EA,Proc. Natl. Acad. Sci. USA.,102, 2862-2867,2005年02月,学術論文

  • Virulence and Drug Resistance Roles of Multidrug Efflux Systems of Salmonella enterica,Nishino K, Latifi T, Groisman EA,Mol. Microbiol.,59, 126-141,2006年01月,学術論文

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,オートインデューサー-2受容体のモデュレーター,加藤修雄、平岡正光、大神田淳子、河野富一、山口明人、平田隆弘、西野邦彦、恵比須繁之、ボニー・エル・バスラー,特願2007-056450(登録),2007年03月

  • 日本,細胞検体の異物排出活性検出方法、及びその利用,飯野亮太、西野邦彦、仲田昌義、榊原昇一、山口明人、野地博行,特願2006-294558(登録),2006年10月

  • 日本,細胞検体の異物排出活性検出法、およびその利用,飯野亮太, 西野邦彦, 仲田昌義, 榊原昇一, 山口明人, 野地博行,2006-294558(出願),2006年10月

  • アメリカ,L-cysteine producing microorganism and method for producing L-cysteine,Takagi H, Nakamori S, Yamaguchi A, Nishino K,20050221453(登録),2004年10月

  • 日本,L-システイン生産菌及びL-システインの製造法,高木博史、中森茂、山口明人、西野邦彦,特願2004-103652(登録),2004年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 井上研究奨励賞,西野邦彦,井上科学振興財団,2006年02月

  • 日本細菌学会黒屋奨学賞,西野邦彦,日本細菌学会,2003年04月

  • 文部科学大臣表彰 若手科学者賞,西野邦彦,文部科学省,2008年04月

  • Invitrogen社-Nature誌・Biotechnology Award,西野邦彦,Nature誌・Invitrogen社,2006年05月

  • Science誌・Young Scientist Award,西野邦彦,Science誌・米国科学振興協会(AAAS)・GE Healthcare,2005年02月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 期待の抗生物質研究,科学新聞,2007年11月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第79回(平成28年度第1回)産研テクノサロン  『未来を拓くサイエンスII -産研教授が語る研究の夢-』,「病気と健康と細菌」,2016年05月