基本情報

写真b

西田 

NISHIDA Makoto


キーワード

肥満,動脈硬化

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2007年03月31日,保健センター,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2008年04月30日,保健センター,助教,専任

  • 2008年05月01日 ~ 2017年03月31日,保健センター,准教授,専任

  • 2017年04月01日 ~ 2020年03月31日,キャンパスライフ健康支援センター,准教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,キャンパスライフ健康支援センター,特任准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院 非常勤医員 (研修医) 1987年07月 ~ 継続中
国家公務員共済組合連合会大手前病院 医員 1988年07月 ~ 継続中
大阪大学医学部附属病院 医員 1994年05月 ~ 継続中
財団法人長寿科学振興財団リサーチレジデント 2000年10月 ~ 継続中
大阪大学分子制御内科 研究員(日本学術振興会) 2001年04月 ~ 継続中
大阪大学保健センター 助手 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学保健センター 准教授 2008年05月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 肥満と動脈硬化

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本循環器病学会

  • 日本糖尿病学会

  • 日本動脈硬化学会

  • 日本肥満学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Implication of alpha-Klotho as the predictive factor of stress.,Nakanishi K, Nishida M, Taneike M, Yamamoto R, Adachi H, Moriyama T, Yamauchi-Takihara K,Journal of investigative medicine : the official publication of the American Federation for Clinical Research,67(7) 1082-1086,2019年10月,学術論文

  • Rivaroxaban Suppresses the Progression of Ischemic Cardiomyopathy in a Murine Model of Diet-Induced Myocardial Infarction.,Liu J, Nishida M, Inui H, Chang J, Zhu Y, Kanno K, Matsuda H, Sairyo M, Okada T, Nakaoka H, Ohama T, Masuda D, Koseki M, Yamashita S, Sakata Y.,J Atheroscler Thromb. ,26(10) 915-930,2019年10月,学術論文

  • Autoantibodies detected in patients with vitiligo vulgaris but not in those with rhododendrol-induced leukoderma.,Arase N, Tanemura A, Jin H, Nishioka M, Aoyama Y, Oiso N, Matsunaga K, Suzuki T, Nishigori C, Kawamura T, Shimizu T, Ito A, Fukai K, Abe Y, Yang L, Tsuruta D, Takeoka K, Iwatani Y, Hidaka Y, Nishida M, Yamauchi-Takihara K, Arase H, Fujimoto M, Katayama I,Journal of dermatological science,95(2) 80-83,2019年08月,学術論文

  • 当科脂質外来における家族性高コレステロール血症診療の現状,岡田健志, 小関正博, 西田, 冠野昂太郎, 乾洋勉, 嵯峨礼美, 朝治真澄, 大濱透, 服部浩明, 山下静也, 坂田泰史,第51回日本動脈硬化学会総会・学術集会,2019年07月,会議報告/口頭発表

  • Establishment of an Enzyme-linked Immunosorbent Assay for Oxidized High Density Lipoprotein and Its Clinical Significance for Cardiovascular Risk Assessment,Takeshi Okada, Tohru Ohama, Hiroyasu Inui, Kotaro Kanno, Hibiki Matsuda, Masahiro Koseki, Makoto Nishida, Yasushi Sakata, Shizuya Yamashita,第83回日本循環器学会学術集会,2019年03月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,学生と健康メタボリックシンドローム,国立大学法人保健管理施設協議会監修西田,南江堂,2011年04月

  • 専門著書,メタボリックシンドロームシリーズ 低アディポネクチン血症と動脈硬化学白色脂肪細胞の微細構造,松澤佑次監修西田,診断と治療社,2011年03月

  • 専門著書,Annual Review 糖尿病・代謝・内分泌 2009新しい抗肥満薬,西田 船橋徹,中外医学社,2009年01月

  • 専門著書,最新医学 別冊 新しい診断・治療のABCシリーズ13脂質異常症 山下静也編集メタボリックシンドロームと脂質異常症,西田,最新医学社,2008年07月

  • 教科書,臨床病態学2巻北村聖 編肥満症,西田,ヌーヴェルヒロカワ,2006年11月

全件表示 >>