基本情報

写真b

西森 年寿

NISHIMORI Toshihisa


キーワード

教育工学

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月01日 ~ 継続中,人間科学研究科 人間科学専攻,准教授,専任

  • 2012年06月01日 ~ 継続中,未来戦略機構,超域イノベーション博士課程プログラム プログラム担当者,兼任

  • 2014年02月01日 ~ 2016年03月31日,教育学習支援センター,兼任教員,兼任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,兼任教員,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 人間科学部  卒業 1995年03月
大阪大学 人間科学研究科  修了 修士(人間科学) 1997年03月
大阪大学 人間科学研究科  単位取得満期退学 2002年03月
大阪大学 人間科学研究科  博士(人間科学)(論文博士) 2007年10月

職歴 【 表示 / 非表示

メディア教育開発センター・研究支援員 2001年09月 ~ 2002年02月
メディア教育開発センター・研究開発部・助手 2002年04月 ~ 2006年03月
東京大学・大学総合教育研究センター・客員助教授(2007年より客員准教授) 2006年04月 ~ 2007年09月
東京大学・教養学部附属教養教育開発機構・特任准教授 2007年10月 ~ 2010年03月
大阪大学大学院・人間科学研究科・准教授 2010年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ICTを活用した学習環境のデザイン
    教育工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本教育工学会

  • ヒューマンインタフェース学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 「マルチメディア学習」からのヒント,西森年寿,理科の教育,66(775) 15-18,2017年02月,その他

  • 学習のためのコミュニティのデザイン,西森年寿,八重樫文,加藤浩・望月俊男編著『協調学習とCSCL』,pp.139-168,2016年11月,学術論文

  • 「物理基礎」学習のための脱出ゲームアプリの開発,今村理恵,西森年寿,前迫孝憲,日本教育工学会第32回全国大会講演論文集,pp.451-452,2016年09月,会議報告/口頭発表

  • 大学生のグループ分けに対する意識調査,西森年寿,加藤浩,八重樫文,望月俊男,奥林泰一郎,安藤拓生,日本教育工学会第32回全国大会講演論文集,pp.737-738,2016年09月,会議報告/口頭発表

  • 基于人形机器人辅助协作学习研究,孙帙,李哲,西森年寿,前迫孝憲,张海,第十五届教育技术国际论坛论文集,565-571,2016年08月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,永田敬,林一雅編著『アクティブラーニングのデザイン』第5章「アクティブラーニングを支援するICTツール」,望月俊男,西森年寿,東京大学出版会,ISBN,9784130530873,2016年02月

  • 翻訳作品,ジョン・K・ギルバート,スーザン・ストックルマイヤー『現代の事例から学ぶサイエンスコミュニケーション』第13章「地球規模の気候変動を伝える」(訳),ジョン・K・ギルバート,スーザン・ストックルマイヤー,慶應義塾大学出版会,ISBN,9784766422030,2015年04月

  • 専門著書,鈴木真理子・楠見孝・都築章子・鳩野逸生・松下佳代編著『科学リテラシーを育むサイエンス・コミュニケーション』「I.4 授業研究ネットワーク・コミュニティを志向したWebベース「eLESSER」プログラムの開発と評価」 ,鈴木真理子,永田智子,西森年寿,望月俊男,笠井俊信,中原淳,北大路書房,ISBN,9784762828348,2014年03月

  • 専門著書,檜垣立哉編著『ロボット・身体・テクノロジー』「テクノロジーと教育-1人1台情報端末制は教室の何を変えるのか」 ,西森年寿,大阪大学出版会,ISBN,9784872594232,2013年03月

  • 専門著書,永岡慶三,植野真臣,山内祐平編著『教育工学における学習評価』「4.3 教材開発と評価」 ,西森年寿,ミネルヴァ書房,ISBN,9784623063680,2012年10月

全件表示 >>