基本情報

写真b

乗松 孝好

NORIMATSU Takayoshi


キーワード

電気工学,レーザーエネルギー学

URL

http://www.ile.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月01日 ~ 2003年02月28日,レーザー核融合研究センター,助教授,専任

  • 2003年03月01日 ~ 2004年03月31日,レーザー核融合研究センター,教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2017年04月30日,レーザーエネルギー学研究センター,教授,専任

  • 2017年05月01日 ~ 2018年03月31日,レーザー科学研究所,教授,専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,レーザー科学研究所,特任教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 電気工学科 卒業 1976年03月
大阪大学 工学研究科 電気工学専攻 修了 1978年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学助手 1979年11月 ~ 継続中
大阪大学助教授 1991年04月 ~ 継続中
大阪大学・教授 2004年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • レーザー核融合用燃料ターゲットに関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • プラズマ核融合学会

  • レーザー学会

  • 原子力学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Conceptual design and issues of the laser fusion test (LIFT) reactor—targets and chamber systems,T. Norimatsu, Y. Kozaki, H. Shiraga, K. Okano and Members of LIFT Design Team,Nuclear Fusion,57 (2017) 116040,2017年08月,学術論文

  • レーザによる人工太陽の実現に向けて,乗松孝好,電気学会誌,136, No.9, 617-620,2016年09月,解説・総説

  • Relaxation of Surface Tension Waves on a Liquid Metal Mirror for a Fast-Ignition Laser Fusion Plant,Takayoshi Norimatsu, Oleg Kotyaev, Yoshinori Shimada, Shinri Kurahashi, Shinji Motokoshi, Katsuhiro Mikami, Kei Sasaki, Takahisa Jitsuno, Kohei Yamanoi, Hiroyuki Furukawa, Tomoaki Kunugi,Fusion Science and Technology,Vol 70 No 3 FST15-206,2016年09月,http://www.ans.org/pubs/journals/fst/a_38974,学術論文

  • 高速点火レーザー核融合実験炉LIFT ーPhase I の基本仕様と放射線場ー,乗松孝好、岡野邦彦、神前康次,Journal of Plasma and Fusion Reserach,Vol. 92 No. 4 pp304-310 (2016),2016年04月,学術論文

  • FIREX foam cryogenic target development: residual void reduction and estimation with solid hydrogen refractive index measurements,A. Iwamoto, T. Fujimura, M. Nakai, T. Norimatsu, H. Sakagami, H. Shiraga and H. Azechi,Nuclear Fusion,53, 083009,2013年08月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,原子力ハンドブック,原子力ハンドブック編集委員会,オーム社,2007年11月

  • 一般著書,カラー図解 プラズマエネルギーのすべて,プラズマ・核融合学会編,日本実業出版社,2007年03月

  • 専門著書,新たな段階に突入したレーザー核融合研究 2.動力炉に向けて,乗松孝好,オプトロニクス社,2012年09月

  • 専門著書,"Nuclear Power - Operation, Safety and Environment", Chapter 9 "Imaging of Radiation Accidents and Radioactive Contamination Using Scintillators",T. Ogawa, N. Sarukura, M. Watanabe, T. Fukuda, N. Nango, Y. Arikawa, K. Yamanoi, T. Nakazato, M. Cadatal-Raduban, T. Shimizu, M. Nakai, T. Norimatsu, H. Azechi, T. Murata, S. Fujino, et al.,InTech,ISBN,978-953-307-507-5,2011年09月

  • 専門著書,Encyclopedia of Nanoscience and Nanotechnology,Keiji Nagai, Takayoshi Norimatsu, Yasukazu Izawa and Tatsuhiko Yamanaka,American Scientific Publishers,2004年03月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,スズ供給装置,乗松孝好、西村博明、藤岡慎介、長井圭治、宮永憲明 ,特開2008-71570(公開),2006年09月

  • 日本,極端紫外光・X線光源用ターゲット及びその製造方法,長井圭治、谷勤翠、乗松孝好、藤岡慎介、西村博明、西原功修、宮永憲明、井澤靖和,PCT/JP2005/015621(出願),2005年08月

  • 日本,極端紫外光源用ターゲット,長井圭治、谷勤翠、乗松孝好、井澤靖和、宮永憲明,特開2006-332552(公開),2005年05月

  • 日本,高効率高速イオン・電子発生装置,長井圭治,乗松孝好,雷安楽,田中和夫,近藤公伯,兒玉了祐,特開2006-244863(公開),2005年03月

  • 日本,極端紫外光源用ターゲット及びその製造方法,長井圭治,乗松孝好,西村博明、井澤靖和,宮永憲明,特願2005-045005号(出願),2005年02月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第27回年次大会優秀論文発表賞,井澤友策、時田茂樹、藤田雅之、乗松孝好、井澤靖和,レーザー学会,2007年04月

  • プラズマ・核融合学会第13回論文賞,西村博明、重森啓介、中井光男、藤岡慎介、島田義則、長井圭治、乗松孝好、砂原 淳、西原功修、宮永憲明、井澤靖和、河村 徹、西川 亘、佐々木明,プラズマ・核融合学会,2005年11月

  • 科学技術賞 研究部門,三間圀興,文部科学省,2004年04月

  • レーザー学会奨励賞,乗松 孝好,レーザー学会,1991年05月

報道 【 表示 / 非表示

  • レーザーによる粒子加速を大幅に効率化 医療応用やインフラの非破壊 検査などに期待,NHK「おはよう日本」、日刊工業新聞、共同通信社、朝日新聞、日経産業新聞,2017年02月

  • レーザーで粒子加速−阪大が新手法発見、粒子線がん治療に応用へ ,日刊工業新聞,2017年02月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,15th International Conference on Emerging Nuclear Energy Systems (ICENES),Technical Program Committe,2011年05月

  • 国際会議,トリチウム国際会議,運営委員,2010年10月

  • 国際会議,トリチウム国際会議,組織委員会専門委員,2001年11月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,富山大学水素同位体科学研究センター,運営会議委員,2009年04月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,富山大学水素同位体科学研究センター,共同利用・共同研究委員会委員,2008年10月 ~ 継続中

  • 公益法人,日本原子力学会,関西支部役員,2005年04月 ~ 継続中