基本情報

写真b

上野 豪久

UENO Takehisa


キーワード

小児外科 移植外科 肝胆膵外科 肝移植 小腸移植 胆道閉鎖 移植免疫

電話番号

06-6879-3753

FAX番号

06-6879-3759

URL

http://www.pedsurg.med.osaka-u.ac.jp/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2010年12月01日 ~ 2016年09月30日,医学系研究科 医学専攻,助教,専任

  • 2016年10月01日 ~ 2019年12月31日,医学系研究科 医学専攻,講師,専任

  • 2020年01月01日 ~ 継続中,医学部附属病院,特任准教授(常勤),専任

  • 2015年07月01日 ~ 継続中,医学部附属病院,移植医療部副部長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 理学部  卒業 1993年03月
東京大学 理学系研究科  中退 1994年03月
大阪大学 医学部  卒業 1998年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東京大学外科系研修 1998年06月 ~ 1999年11月
藤枝市立総合病院外科 1999年12月 ~ 2001年12月
Baylor University Medical Center (USA), Transplant Surgery Clinical Fellow 2002年01月 ~ 2004年07月
University of Miami (USA), Transplant Surgery Clinical Fellow 2004年08月 ~ 2005年09月
大阪大学小児成育外科医員 2005年10月 ~ 2006年06月
大阪府立母子保健総合医療センター小児外科診療主任 2006年07月 ~ 2007年06月
大阪大学小児成育外科医員・大阪大学病院移植医療部教官(兼) 2007年07月 ~ 2010年11月
大阪大学大学院医学系研究科小児成育外科助教 2010年12月 ~ 2016年09月
大阪大学大学院医学系研究科小児成育外科講師 2016年10月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 小児肝移植と小腸移植、胆道閉鎖症を主として小児肝胆膵外科
    外科学一般および小児外科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児栄養消化器肝臓学会

  • 近畿外科学会

  • 日本外科学会

  • 日本小児外科学会

  • 日本肝移植研究会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Serum Mac-2-binding protein (M2BPGi) as a marker of chronological liver fibrosis in biliary atresia patients with cirrhosis,Ueno T, Kodama T, Noguchi Y, Nomura M, Saka R, Takama Y, Tazuke Y, Bessho K, Okuyama H,Pediatric Surgery International,35,10,1065-70,2019年10月,学術論文

  • Safety and efficacy of laparoscopic percutaneous extraperitoneal closure for inguinal hernia in infants younger than 6 months: A comparison with conventional open repair.,Zenitani M, Saka R, Sasaki T, Takama Y, Tani G, Tanaka N, Ueno T, Tazuke Y, Oue T, Okuyama H,Asian journal of endoscopic surgery,12(4) 439-445,2019年10月,学術論文

  • Postoperative decrease in plasma acyl ghrelin levels after pediatric living donor liver transplantation in association with hepatic damage due to ischemia and reperfusion injury.,Zenitani M, Hosoda H, Kodama T, Saka R, Takama Y, Ueno T, Tazuke Y, Kangawa K, Oue T, Okuyama H,Pediatric surgery international,35(6) 709-714,2019年06月,学術論文

  • HLA-G1, but Not HLA-G3, Suppresses Human Monocyte/Macrophage-mediated Swine Endothelial Cell Lysis, Eguchi H, Maeda A, Lo PC, Matsuura R, Esquivel EL, Asada M, Sakai R, Nakahata K, Yamamichi T, Umeda S, Deguchi K, Ueno T, Okuyama H, Miyagawa S,Transplant Proc,vol.48:1285-7,2016年05月,学術論文

  • Impact of pediatric intestinal transplantation on intestinal failure in Japan: findings based on the Japanese intestinal transplant registry.,Ueno T, Wada M, Hoshino K, Uemoto S, Taguchi T, Furukawa H, Fukuzawa M.,Pediatr Surg Int,2013 Aug 28. [Epub ahead of print],2013年08月,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 市民のための公開講座 移植ってなあに?,パネリスト,2016年01月