基本情報

写真b

松田 秀雄

MATSUDA Hideo


キーワード

ゲノム情報工学

URL

http://www-mats.ist.osaka-u.ac.jp/~matsuda/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月01日 ~ 2002年03月31日,基礎工学研究科,助教授,専任

  • 2002年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 バイオ情報工学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

神戸大学 理学部 物理学科 卒業 1982年03月
神戸大学 工学研究科 システム工学専攻 修了 工学修士 1984年03月
神戸大学 自然科学研究科 システム科学専攻 修了 学術博士 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

神戸大学助手 1987年04月 ~ 1990年01月
神戸大学講師 1990年02月 ~ 1994年03月
神戸大学助教授 1994年04月 ~ 1994年09月
大阪大学助教授 1994年10月 ~ 2002年03月
大阪大学教授 2002年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • バイオインフォマティクス
    生命、健康および医療情報学関連

  • ゲノム情報工学
    ゲノム生物学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本バイオインフォマティクス学会

  • International Society for Computational Biology

  • ACM

  • IEEE CS

  • 情報処理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 細胞画像のセグメンテーション精度向上のための画像類推を用いた学習データ拡張,赤沢 秀樹, 渡邊 誓旅, 繁田 浩功, 間下 以大, 瀬尾 茂人, 松田 秀雄,画像の認識理解シンポジウム(MIRU 2018), PS2-22, 札幌,2018年08月,会議報告/口頭発表

  • The dipeptidyl peptidase-4 (DPP-4) inhibitor teneligliptin enhances brown adipose tissue function, thereby preventing obesity in mice,Kenichiro Takeda, Honami Sawazaki, Haruya Takahashi, Yu-Sheng Yeh, Huei-Fen Jheng, Wataru Nomura, Takeshi Ara, Nobuyuki Takahashi, Shigeto Seno, Naoki Osato, Hideo Matsuda, Teruo Kawada, Tsuyoshi Goto,FEBS Open Bio,2018年07月,学術論文

  • Automated transition analysis of activated gene regulation during diauxic nutrient shift in Escherichia coli and adipocyte differentiation in mouse cells,Yoichi Takenaka, Kazuma Mikami, Shigeto Seno, Hideo Matsuda,BMC Bioinformatics,19(Suppl.4)(89) 49-59,2018年05月,学術論文

  • Roles of Enhancer RNAs in RANKL-induced Osteoclast Differentiation Identified by Genome-wide Cap-analysis of Gene Expression using CRISPR/Cas9,Yukako Sakaguchi, Keizo Nishikawa, Shigeto Seno, Hideo Matsuda, Hiroshi Takayanagi, Masaru Ishii,Scientific Reports,8(1),2018年05月,学術論文

  • Chromatin 3D reconstruction from chromosomal contacts using a genetic algorithm,Viacheslav Kapilevich, Shigeto Seno, Hideo Matsuda, Yoichi Takenaka,IEEE/ACM Transactions on Computational Biology and Bioinformatics,2018年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Transcription Factor Regulatory Networks: Methods and Protocols,E. Miyamoto-Sato, et al.,Humana Press, Springer Science+Business Media,ISBN,978-1-4939-0804-2,2014年06月

  • 専門著書,バイオインフォマティクス事典,日本バイオインフォマティクス学会(編),共立出版,2006年06月

  • 専門著書,Genome Informatics Vol.12,Hideo Matsuda, Satoru Miyano, Toshihisa Takagi, Limsoon Wong,Universal Academy Press,2001年12月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,マルチプレックス大腸がんマーカーパネル,渡辺 真, 松尾 英一, 金子 直樹, 森 正樹, 西村 紀, 竹政 伊知朗, 松田 秀雄, 瀬尾 茂人, 松原 稔哉,2013-130477(公開),2011年12月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会シニア会員,松田秀雄,情報処理学会,2014年09月

  • 情報処理学会論文賞,大野朋重, 瀬尾茂人, 竹中要一, 松田秀雄,情報処理学会,2014年06月

  • APBC2012 Best Paper Award,Yukito Watanabe, Shigeto Seno, Yoichi Takenaka, Hideo Matsuda,The 10th Asia Pacific Bioinformatics Conference (APBC2012),2012年01月

  • GIW2010 Best Poster Award,Tomoshige Ohno, Motokazu Ishikawa, Shigeto Seno, Yoichi Takenaka, Hideo Matsuda,The 21st International Conference on Genome Informatics (GIW2010),2010年12月

  • 情報科学技術フォーラム論文賞,瀧浩平、寺本礼仁、竹中要一、松田秀雄,情報科学技術フォーラム,2004年09月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 「ポスト京」で世界一へ,週刊東洋経済,2015年12月

  • 生命の遺伝情報をコンピュータで解析 画期的な医療・新薬に道,日刊工業新聞,2004年09月

  • バイオ情報ハイウェイ 関西で始動,日本経済新聞,2002年06月

  • 遺伝子の働き コンピュータ駆使し解明,日本経済新聞,1999年09月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,IEEE 16th International Conference on Bioinformatics and BioEngineering (IEEE BIBE 2016),Program Co-Chair,2016年10月

  • 国内重要会議,バイオイメージ・インフォマティクス ワークショップ2016,組織委員長,2016年06月

  • 国際会議,22nd International Conference on Genome Informatics (GIW2011),Conference Co-Chair,2011年12月

  • 国内重要会議,The 2008 Annual Conference of the Japanese Society for Bioinformatics,Conference Chair,2008年12月

  • 国際会議,International Conference on Genome Informatics,Program Committee Chair,2001年12月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,日本学術振興会 学術システム研究センター,専門研究員,2016年04月 ~ 継続中

  • 学会,特定非営利活動法人日本バイオインフォマティクス学会,理事,2015年04月 ~ 2017年03月

  • 学会,Asia-Pacific Bioinformatics Network,Executive Committee Member,2014年08月 ~ 2016年08月

  • 公益法人,東洋紡バイオテクノロジー研究財団,評議員,2013年05月 ~ 継続中

  • 学会,特定非営利活動法人日本バイオインフォマティクス学会,理事長,2011年12月 ~ 2013年03月

全件表示 >>