基本情報

写真b

松井 孝典

MATSUI Takanori


キーワード

システム工学

URL

http://www.see.eng.osaka-u.ac.jp/seege/seege

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月01日 ~ 2006年03月31日,工学研究科 環境・エネルギー工学専攻,特任助手(常勤),専任

  • 2006年04月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科,特任助手(常勤),専任

  • 2007年04月01日 ~ 2008年03月31日,工学研究科,特任助教(常勤),専任

  • 2008年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 環境・エネルギー工学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 環境工学科 卒業 学士(工学) 2000年03月
大阪大学 工学研究科 環境工学専攻 修了 修士(工学) 2002年03月
大阪大学 工学研究科 環境工学専攻 修了 博士(工学) 2005年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院工学研究科 特任研究員 2005年02月 ~ 2005年03月
大阪大学大学院工学研究科 特任助手 2005年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院工学研究科 特任助教 2007年04月 ~ 2008年03月
大阪大学大学院工学研究科 助教 2008年04月 ~ 継続中
国際連合大学サステイナビリティ高等研究所, 客員研究員 2017年10月 ~ 継続中

所属学会 【 表示 / 非表示

  • International Association for Landscape Ecology

  • Ecosystem Services Partnership

  • 土木学会

  • 日本哲学会

  • 人工知能学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Accounting Shadow Benefits of Non-market Food through Food-Sharing Networks on Hachijo Island, Japan,K. Tatebayashi, C. Kamiyama, T. Matsui, O. Saito, T. Machimura,Sustainability Science,14(2) 469-486,2019年03月,学術論文

  • AI技術を使った鳴き声による⿃類の種判別,前川侑⼦, 堀尾亮太, ⽜込祐司, ⿊⽥治男, 松井孝典,2018年度動物園水族館大学シンポジウム,2019年03月,会議報告/口頭発表

  • 人間社会および土地管理シナリオと森林景観モデルを用いた動物種の生息適地の将来予測,前田真理美, 芳賀智宏, 松井孝典, 町村尚,日本生態学会第66回全国大会要旨集,P1-263,2019年03月,会議報告/口頭発表

  • AI技術を用いた鳴き声自動判別システムによる調査手法の開発~オオタカを事例として~,前川侑子, 牛込祐司, 黒田治男, 松井孝典,日本生態学会第66回全国大会要旨集,P1-256,2019年03月,会議報告/口頭発表

  • 物体検出アルゴリズムを用いた鳥類の鳴き声検出と種判別,堀尾亮太, 前川侑子, 松井孝典, 牛込祐司, 黒田治男, 町村尚,日本生態学会第66回全国大会要旨集,P1-265,2019年03月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 辞典,人工知能学大事典「産業応用:気象・環境」,松井孝典,共立出版,ISBN,978-4-320-12420-2,2017年07月

  • 専門著書,工学生のための基礎生態学,町村尚,露崎史朗,大場真,齊藤修,林希一郎,松井孝典,惣田訓,西田修三,岸本亨,吉田謙太郎,Philip Gibbons,理工図書,ISBN,9784844608646,2017年07月

  • 専門著書,土木情報学 基礎編,土木学会,丸善出版,ISBN,9784810609370,2017年07月

  • 専門著書,The structuring of knowledge based on ontology, Establishing a Resource-circulating Society in Asia: Challenges and Opportunities, sustainability science vol.3, pp47-68, 2011,R. MIZOGUCHI, K. KOZAKI, O. SAITO, T. KUMAZAWA, T. MATSUI,United Nations University,ISBN,978-9280811827,2011年05月

  • 専門著書,Structuring knowledge on a resource-circulating society, Sustainability Science: A Multidisciplinary Approach, sustainability science vol.1, pp.22-36, 2011,T. KUMAZAWA, R. MIZOGUCHI, T. MATSUI,United Nations University,2011年05月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会第66回全国大会賞(ポスター賞) ,前田真理美, 芳賀智宏, 松井孝典, 町村尚,日本生態学会,2019年03月

  • 日本生態学会第66回全国大会賞(ポスター賞) ,前川侑子, 牛込祐司, 黒田治男, 松井孝典,日本生態学会,2019年03月

  • 第15回環境情報科学ポスターセッション優秀ポスター賞,増原直樹,岩見麻子,松井孝典,環境情報科学センター,2018年12月

  • The 9th Ecosystem Services Partnership (ESP) world conference, First place best poster prize,Kana Tatebayashi, Chiho Kamiyama, Takanori MATSUI, Osamu Saito, Takashi Machimura,Ecosystem Services Partnership,2017年12月

  • 土木学会環境システム優秀学生発表賞,芳賀智宏,松井孝典,町村尚,土木学会環境システム委員会,2016年10月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 日経エコロジー,オピニオン「提言」,日経BP社,2017年07月

  • 日経エコロジー特集「グリーンAI」起動,日経BP社,2017年05月

  • サステナ,東京大学サステイナビリティ学連携研究機構,2016年11月

  • サステナ,東京大学サステイナビリティ学連携研究機構,2013年10月

  • どんなんかな?阪大工学部,朝日放送ラジオ,2009年03月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 平成30年度土木学会全国大会 研究討論会 「環境システム研究の社会実装に向けて~北海道の地域循環共生圏とは」,AIと環境システム,2018年08月

  • エコプロ2017 環境とエネルギーの未来展,グリーンAI~人工知能による環境貢献,2017年12月

  • The 55th International Young Lawyers’ Congress, Artificial Intelligence, Extracting the essential natural resources required and environmental impacts,Green AI initiative in Japan,2017年08月

  • 第11回エネルギー持続性フォーラム 公開シンポジウム 「再生可能エネルギーベストミックスと自然資本ビジネスの展開による地域再生」,再生可能エネルギーミックスの多目的最適化と生態系サービスのシナジー利用,2016年03月

  • 環境月間行事サイエンスカフェ「複雑化する地球環境問題と技術者に求められるスキル」,気候変動∩生物多様性+新しい技術,2014年06月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,土木学会環境システム委員会2017年度年次大会実行委員会,幹事長,2017年10月

  • 国内重要会議,2017年度人工知能学会全国大会 企画セッション「グリーンAI」,セッションオーガナイザー主査,2017年05月

  • 国内重要会議,2016年度人工知能学会全国大会 企画セッション「グリーンAI」,セッションオーガナイザー主査,2016年06月

  • 国内重要会議,環境科学会2015年度年次大会実行委員会,幹事長,2015年09月

  • 国内重要会議,2015年度人工知能学会全国大会 企画セッション「グリーンAI」,セッションオーガナイザー主査,2015年05月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,Sustainability Science Journal (Springer),Editorial Board-Editor,2018年08月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,環境省,環境省 第五次環境基本計画における指標に関する検討委員会委員,2017年05月 ~ 2018年03月

  • 国・地方公共団体,関西広域連合,関西広域連合 琵琶湖・淀川流域対策に係る研究会委員,2017年04月 ~ 2020年03月

  • 国・地方公共団体,環境省,環境省 経済的手法を用いた生物多様性の価値の主流化等に関する調査検討委員,2015年02月 ~ 2016年03月

  • 国・地方公共団体,関西広域連合,関西広域連合 生態系サービス指標ワーキング委員,2014年12月 ~ 2017年03月

全件表示 >>