基本情報

写真b

床谷 文雄

TOKOTANI Fumio


キーワード

民法・家族法

URL

http://www2.osipp.osaka-u.ac.jp/~tokotani/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1998年07月01日 ~ 継続中,国際公共政策研究科 比較公共政策専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 法学部 法学科 卒業 1977年03月
大阪大学 法学研究科 民事法学専攻 修了 1979年03月
大阪大学 法学研究科 民事法学専攻 単位取得満期退学 1982年03月

職歴 【 表示 / 非表示

神戸女学院大学助手 1982年04月 ~ 継続中
神戸女学院大学専任講師 1983年04月 ~ 継続中
神戸女学院大学助教授 1986年04月 ~ 継続中
大阪大学助教授 1988年04月 ~ 継続中
大阪大学・大学院 国際公共政策研究科教授 1998年07月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 親子法に関する研究,相続制度に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国際家族法学会

  • 日本家族〈社会と法〉学会

  • 比較法学会

  • 日本私法学会

  • 比較家族史学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • この10年間における家族法の変化,床谷文雄,大阪司法書士会家族法研究会記念講演/大阪司法書士会館,2017年02月,会議報告/口頭発表

  • マレーシアにおける家族紛争解決のための司法の現状と課題(司会),床谷文雄,挑戦的萌芽科研「家庭裁判所の機能を支える専門家群の養成」科研セミナー,2017年01月,その他

  • 夫婦同氏の原則を定める民法750条の規定は憲法13条、14条1項、24条に違反しないとされた事例(最大判27・12・16),床谷文雄,判例時報,No.2308 pp.188-193,2016年12月,学術論文

  • 遺言の方式,床谷文雄,松川・窪田編『新基本法コンメンタール 相続』,pp.182-199,2016年12月,学術論文

  • 縁組による親子,床谷文雄,日本家族<社会と法>学会 第33回学術大会/上智大学,2016年11月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「児童福祉法28条審判をめぐる議論展開と民法(親権・未成年後見法)改正」『家族法と社会保障法の交錯 本澤巳代子先生還暦記念』古橋エツ子・床谷文雄 ・新田秀樹編,床谷文雄,信山社,ISBN,9784797219692,2014年10月

  • 専門著書,『民法7 親族・相続』[第4版] 高橋朋子・床谷文雄・棚村政行著 「第3章 親子、第4章 親権、第5章 後見・保佐・補助、第6章 扶養、第13章 遺言、 第14章 遺留分」,床谷文雄,有斐閣アルマ,ISBN,9784641220331,2014年10月

  • 専門著書,「ドイツ」『親権法の比較研究』床谷文雄・本山敦編,床谷文雄,日本評論社,ISBN,9784535520448,2014年08月

  • 専門著書,「第5編 第三章 相続の効力 第二節 相続分」『新版 注釈民法(27) 相続(2) -896条~959条 補訂版』谷口知平・久貴忠彦編,床谷文雄,有地 亨,有斐閣,ISBN,978-4-641-01750-4,2013年12月

  • 専門著書,「事実に関する認知力の力」『市民法の新たな挑戦-加賀山茂先生還暦記念』松浦好治・松川正毅・千葉恵美子編,床谷文雄,信山社,ISBN,9784797227062,2013年01月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 家族の形 自由に 多様に,朝日新聞,2016年05月

  • 探る 考える 姓のあり方,朝日新聞,2016年05月

  • 養子縁組促進 議論の時,読売新聞,2016年04月

  • 熊本大学にて「赤ちゃんポスト」国際シンポジウム・『日独の違い浮き彫りに』,熊本日日新聞,2016年02月

  • 再婚禁止期間 基礎からわかる 夫婦別姓,読売新聞,2015年12月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Handai-Asahi中之島塾・講演会,超高齢社会における成年後見と相続・遺言,2016年12月

  • 大阪司法書士会相続法改正勉強会,相続法改正に伴う勉強会,2015年03月

  • 大阪司法書士会家族法研究会研究発表会,「遺言に難あり~円滑な遺言執行のために~」,2014年02月

  • 大阪司法書士会河内支部講演会,「婚外子の法定相続分に対する最高裁の違憲判断についての解説」,2013年11月

  • 成年後見センター・リーガルサポート研究大会,成年後見人はどう行動すべきか,2012年07月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,比較家族史学会第51回大会 シンポジウム,運営委員長,2009年06月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,厚生労働省雇用均等・児童家庭局,構成員,2016年07月 ~ 2017年03月

  • 学会,国際家族法学会,理事,2014年08月 ~ 2016年08月

  • 学会,比較法学会,理事,2012年06月 ~ 継続中

  • 公益法人,成年後見センター・リーガルサポート,理事,2012年06月 ~ 継続中

  • その他,日本フンボルト協会,理事,2012年06月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • ドイツの家庭裁判所・少年局による児童保護の調査,2017年03月

  • 国際家族法学会コロキウムに出席、カウンシル会議(パリ第一大学)出席(家族法についての最新情報を交換)、ヨーロッパ・ドイツ家族法研究所における調査(ドイツ家族法の最新情報について),2015年04月 ~ 2015年05月

  • 国際家族法学会世界大会,2011年07月

  • ニュージーランド家族法の現状調査,2011年02月 ~ 2011年03月

  • ドイツ 在外研究,2010年08月 ~ 2010年10月

全件表示 >>