基本情報

写真b

小森 淳子

KOMORI Junko


キーワード

アフリカ言語学

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2012年03月31日,世界言語研究センター,准教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学 外国語学部 アラビア語学科(スワヒリ語専攻) 卒業 文学士 1986年03月
京都大学 文学研究科 言語学専攻 修了 文学修士 1991年03月
京都大学大学院文学研究科 文学研究科 言語学専攻博士後期課程(特別研修コース) 修了 文学博士 2003年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会特別研究員(DC) 1993年04月 ~ 1995年03月
大阪外国語大学外国語学部非常勤講師(主な担当科目:スワヒリ語) 1995年04月 ~ 2006年03月
国立民族学博物館講師(中核的研究機関研究員) 1995年07月 ~ 1998年03月
大谷女子大学文学部非常勤講師(主な担当科目:言語学概論) 1995年11月 ~ 2006年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ニジェール・コンゴ語族における動詞構造および統語の類型論的研究
    言語学関連

  • バントゥ諸語比較形態・統語論

  • ヨルバ語動詞統語論

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本言語学会

  • 日本アフリカ学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • バンバラ語のアクセントについて,小森 淳子,スワヒリ&アフリカ研究,28 91-108,2017年03月,学術論文

  • アフリカ諸語研究最前線,小森 淳子,生産と技術,第68巻 第4号 83-86,2016年10月,解説・総説

  • Event Integration Patterns in Yoruba,Komori, Junko,アジア・アフリカの言語と言語学,No.10,2016年03月,http://repository.tufs.ac.jp/bitstream/10108/85070/2/aall010008.pdf,学術論文

  • How African languages fit in Talmy's typology of event integration,Kawachi, Kazuhioro, Yuko Abe, Osamu Hieda, Kyoko Koga, Junko Komori, Nobuko Yoneda, & Hiroshi Yoshino,The 13th International Cognitive Linguistics Conference,2015年07月,国際会議(proceedingsなし)

  • バンバラ語の関係節の特徴について,小森 淳子,『スワヒリ&アフリカ研究』,No. 26, pp.157-169,2015年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,世界の文字事典,庄司博史他,丸善出版,ISBN,9784621088944,2015年01月

  • 一般著書,『アフリカ社会を学ぶ人のために』 第1部2章「言語」の項,松田素二(編),世界思想社,2014年03月

  • 専門著書,『アフリカ諸語文法要覧』,塩田勝彦(編),渓水社,2012年03月

  • 専門著書,『アフリカのことばと社会』,梶茂樹,砂野幸稔,米田信子,他12名,東京:三元社,2009年04月

  • 教科書,『世界の言語シリーズ1 スワヒリ語』,小森 淳子,大阪大学出版会,2009年03月

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本言語学会,『言語研究』編集委員,2012年04月 ~ 2015年03月