基本情報

写真b

山下 仁

YAMASHITA Hitoshi


キーワード

社会言語学,ドイツ語学

URL

http://www.lang.osaka-u.ac.jp/~yamasita/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1996年01月01日 ~ 2005年03月31日,言語文化部,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,言語文化研究科 言語文化学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年09月30日,言語文化研究科 言語文化学専攻,准教授,専任

  • 2007年10月01日 ~ 2013年03月31日,言語文化研究科 言語文化専攻,准教授,専任

  • 2013年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

立教大学 文学研究科 ドイツ文学専攻 単位取得満期退学 1991年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学講師 1992年04月 ~ 1996年01月
大阪大学助教授 1996年01月 ~ 2007年03月
大阪大学准教授 2007年04月 ~ 2013年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 日独言語行動の対照社会言語学,ポライトネス研究とイデオロギー

  • 対照社会言語学、ポライトネス、言語政策

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本独文学会

  • 日本独文学会ドイツ語教育部会

  • 阪神ドイツ文学会

  • 応用言語学会(Gesellschaft fuer Angewandte Linguistik)

  • 国際ドイツ語・ドイツ文学会(IVG)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本の読み書き能力の神話,山下 仁,社会言語学,Ⅸ,2009年11月,学術論文

  • 日本のリテラシー神話,山下 仁,言語文化共同研究プロジェクト2008:批判的社会言語学の課題,2009年05月,学術論文

  • 日本語の多様性と共生を生きる日本社会,山下 仁,言語文化学への招待,2008年03月,学術論文

  • 日本の言語政策の対象としての敬語,山下 仁,ドイツ文学,136,2008年03月,学術論文

  • グローバリゼーションと敬語研究,山下 仁,ことばと社会,第10号,2007年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,冠詞の思想―関口存男著『冠詞』と意味形態論への招待―,細谷行輝,山下仁,内堀大地,三修社,ISBN,9784384058390,2016年03月

  • 教科書,言語文化学への招待,木村健治・金崎春幸(編),大阪大学出版会,ISBN,4872591623,2008年03月

  • 専門著書,言語と文化の饗宴,伊賀上菜穂,岡部雄三,小川侃,尾野照治,嘉数勝美,片柳栄一,関口英里,仙葉豊,高岡幸一,谷口広治,津久井定雄,津田保夫,中直一,中埜芳之,細谷行輝,堀井祐介,真崎睦子,三谷研爾,山下仁,Oliver Aumann,英宝社,2006年03月

  • 一般著書,「正しさ」への問い―批判的社会言語学の試み,野呂香代子・山下仁(編著),三元社,ISBN,4-88303-076-8,2001年03月

  • その他,日独言語行動の対照社会言語学的考察、平成10年度~平成11年度文部省科学研究費補助金基盤研究(C)一般(2),山下仁,,2000年

全件表示 >>