基本情報

写真b

坂田 泰史

SAKATA Yasushi


キーワード

心不全

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

0668793630

FAX番号

0668793639

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2006年03月01日 ~ 2007年03月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2010年09月30日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,助教,専任

  • 2010年10月01日 ~ 2012年02月29日,医学系研究科 医学専攻,助教,専任

  • 2012年03月01日 ~ 2013年11月30日,医学系研究科 医学専攻,講師,専任

  • 2013年12月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

  • 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日,国際医工情報センター,副センター長,兼任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,国際医工情報センター,センター長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 修士(医学) 1993年03月
大阪大学 医学系研究科  修了 博士(医学) 2002年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科 助手 2006年03月 ~ 2012年02月
大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学 医学部講師 2008年04月 ~ 2012年02月
大阪大学医学部附属病院 循環器内科 病棟医長 2009年04月 ~ 2012年03月
大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学 講師 2012年03月 ~ 2014年11月
大阪大学医学部附属病院 循環器内科 診療局長 2012年03月 ~ 2014年12月
大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科 教授 2014年12月 ~ 継続中
大阪大学副理事 2015年09月 ~ 2017年08月
大阪大学医学部附属病院 病院長補佐 2018年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 心不全の発症メカニズム、診断・治療について研究
    循環器内科学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本循環器学会

  • 米国心臓病学会 (American College of Cardiology)

  • 米国心臓学会 (American Heart Association)

  • 欧州心臓病学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Do Practice not on a Patient but a Cardiac Catheter Simulator,Keita Oakayama, et al,ICI2019,2019年12月,会議報告/口頭発表

  • Next-generation Angioscopic Catheter,Keita Oakayama, et al,ICI2019,2019年12月,会議報告/口頭発表

  • Amide proton transfer imaging of glioblastoma, neuroblastoma, and breast cancer cells on a 11.7 T magnetic resonance imaging system.,Tanoue M, Saito S, Takahashi Y, Araki R, Hashido T, Kioka H, Sakata Y, Yoshioka Y.,Mag Reson Imaging,62 181-190,2019年10月,学術論文

  • JCS 2017/JHFS 2017 Guideline on Diagnosis and Treatment of Acute and Chronic Heart Failure - Digest Version,Tsutsui H, et al,Cirulation Journal,Sep 25;83(10):2084-2184,2019年09月,学術論文

  • 3rd gen glass-fiber angioscope & Electronic high-resolution angiosope,Keita Oakayama, et al,CVIT2019,2019年09月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,急性・慢性心不全診療ガイドライン かかりつけ医向けガイダンス,日本心不全学会(編集・発行),ライフサイエンス出版,ISBN,9784897753898,2019年03月

  • 専門著書,拡張型心筋症におけるゲノム編集治療 医療応用をめざすゲノム編集,肥後修一朗,坂田泰史,化学同人,ISBN,978-4-7598-1729-4,2018年06月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,拡張性心不全を治療または診断するための組織物およびその利用,真野敏昭・坂田泰史・玉置俊介,特願2013-18992(出願),2013年02月

  • 日本,循環器系の硬さの計測装置及び方法,東森、充、金子 真、山本一博、坂田泰史,特願2008-050444(出願),2008年02月,2010年03月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 2018年度Medtec イノベーション大賞  『医工連携イノベーション賞』,HEARTROID PROJECT:大阪大学・(株)JMC・フヨー(株),UBMジャパン株式会社,2018年04月

  • 日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)近畿地方会 優秀賞,Okayama K ,日本心血管インターベンション治療学会,2013年02月

  • 第10回日本心エコー図学会Young Investigator Award最優秀賞,坂田泰史,日本心エコー図学会,1999年04月

報道 【 表示 / 非表示

  • 心臓カテーテル治療の練習ができる模型とポンプ(HEARTROID),NHK おはよう日本 まちかど情報室,2019年11月

  • HEARTROID PROJECTとメディカルデバイスデザインコース,BSジャパン 「一柳良雄が問う『日本の未来』」,2018年06月

  • HEARTROID PROJECT,テレビ東京 ワールドビジネスサテライト<トレンドたまご>,2018年04月

  • 「次世代血管内視鏡カテーテル」に関する開発記者発表会(パナソニック株式会社との共同発表),NHK テレビ東京など6放送局と6紙,2017年11月

  • 高画質カラー画像で観察、阪大とパナソニック血管内視鏡を開発 ,日刊工業新聞,2017年11月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • MEI-Center Summer School 2017,Biomedical Engineering for Human Gait and Posture Analysis in Osaka Univ.,2017年08月

  • 第8回国際医工情報センター国際シンポジウム,Medical Engineering Innovation for Hybrid Organs of the Future,2017年03月

  • Denis Noble博士 特別講演,Multi-Scale Systems Biology: the return of physiology to centre stage.,2016年10月

  • MEI-Center Summer School 2016,Tissue Engineering and Medical Device Development in Osaka Univ.,2016年08月

  • 第7回国際医工情報センター国際シンポジウム,Synergistic Integration of Regenerative Medicine and Devise,2016年08月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本循環器学会,理事,2016年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本経カテーテル心臓弁治療学会,理事,2019年07月 ~ 継続中

  • 学会,日本生体医工学会,理事 ,2018年06月 ~ 継続中

  • 学会,日本腫瘍循環器学会,理事,2017年09月 ~ 継続中

  • 学会,日本成人病(生活習慣病)学会,理事 ,2017年01月 ~ 継続中

全件表示 >>