基本情報

写真b

佐藤 宏介

SATO Kosuke


キーワード

画像工学,計測工学,デジタルアーカイブ,色彩工学,映像情報メディア,仮想現実感

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://sato.sys.es.osaka-u.ac.jp/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2003年03月31日,基礎工学研究科 システム創成専攻,助教授,専任

  • 2003年04月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 システム創成専攻,教授,専任

  • 2002年04月01日 ~ 継続中,総合学術博物館,兼任教員,兼任

  • 2011年04月01日 ~ 2016年06月30日,コミュニケーションデザイン・センター,兼任教員,兼任

  • 2012年04月01日 ~ 2014年03月31日,学際融合教育研究センター,センター長,兼任

  • 2013年04月01日 ~ 2016年03月21日,全学教育推進機構,学際融合教育オフィス長(兼任教員),兼任

  • 2014年04月01日 ~ 継続中,未来戦略機構,第1部門「超域イノベーション博士課程プログラム」プログラム担当教員・兼任教員,兼任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,機構長,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 制御工学科 卒業 1983年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 修了 1985年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 中退 1986年03月
大阪大学 基礎工学研究科  修了 博士(工学) 1988年06月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学基礎工学部助手 1986年04月 ~ 1993年03月
Carnegie-Mellon大学ロボット工学研究所客員研究員 1988年09月 ~ 1990年08月
大阪大学基礎工学部講師 1993年04月 ~ 1994年03月
大阪大学基礎工学部助教授(兼任) 1994年04月 ~ 1995年03月
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教授 1994年04月 ~ 1999年03月
大阪大学大学院基礎工学研究科助教授 1999年04月 ~ 2003年03月
大阪大学総合学術博物館(兼任) 2002年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院基礎工学研究科教授 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院基礎工学研究科副研究科長 2007年08月 ~ 2014年03月
NPO法人UCEEネット理事(兼任) 2008年12月 ~ 継続中
大阪大学学際融合教育研究センター(兼任) 2009年04月 ~ 2014年03月
コミュニケーションデザイン・センター(兼任) 2011年04月 ~ 2016年06月
大阪大学学際融合教育研究センター長 2012年04月 ~ 2014年03月
全学教育推進機構大学院横断教育部門学際融合教育オフィス長(兼任) 2013年04月 ~ 2016年03月
副理事(教育担当) 2015年09月 ~ 2016年03月
教育室員 2015年09月 ~ 継続中
総長参与 2016年04月 ~ 継続中
全学教育推進機構長 2016年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 画像介在ヒューマンインタフェース、複合現実感、三次元計測、投影工学、文化財三次元デジタルアーカイブ
    計測工学,文化財科学・博物館学,感性情報学,知覚情報処理,マルチメディア・データベース

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本バーチャルリアリティ学会

  • システム制御情報学会

  • 日本情報考古学会

  • 日本工学教育協会

  • IEEE

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学大学院の取組み,佐藤宏介,IDE現代の高等教育,No. 565, pp. 25-31,2014年11月,解説・総説

  • 博士課程教育リーディングプログラムにおける研究室ローテーションの導入 -大阪大学超域イノベーション博士課程プログラムにおける事例-,佐藤宏介,日本工学教育協会第62回工学教育研究講演会,2014年08月,会議報告/口頭発表

  • CMSとデジタル映像制作を組み合わせた大学初年次教育の試み,佐藤宏介,平成22年度情報教育研究集会,2010年08月,会議報告/口頭発表

  • ワイヤレスICT機器を活用した机間巡回可能な学生参加型授業,佐藤宏介,日本工学教育協会第57回工学・技術教育研究講演会,2009年08月,会議報告/口頭発表

  • WebCTを活用した2パス電子提出によるレポート指導,佐藤宏介,日本工学教育協会第56回工学・技術教育研究講演会,pp.116-117,2008年08月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,三次元画像計測,井口征士, 佐藤宏介,昭晃堂,1990年11月

  • 専門著書,ポートフォリオシート -教育の可視化-, 魅力ある授業のために2‐双方向型授業の取り組みを中心に‐,佐藤宏介, 大阪大学大学教育実践センター 編,大阪大学出版会,ISBN,487259360X,2010年04月

  • 専門著書,VR世界の構成手法 VR環境の創世・演出・コンピューティング, 7.5節(5)「作業品質の向上」, (6)「共有ウェアラブルAR」,佐藤宏介, 他,昭晃堂,2000年02月

  • 専門著書,Mixed Reality, Section 19, MR Aided Engineering: Inspection Support Systems Integrating Virtual Instruments and Process Control,Kosuke Sato, Yoshihiro Ban, Kunihiro Chihara,Springer-Verlag,1999年03月

  • 専門著書,新版ロボット工学ハンドブック 第4編「知能化技術」1.2「視覚入力装置」,日本ロボット学会編,コロナ社,2005年05月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,表示装置、表示方法、表示プログラム、及び、表示プログラムを記憶した情報記憶媒体,池田聖,冨岡誠,佐藤宏介,2013-151103(出願),2013年07月

作品 【 表示 / 非表示

  • 出雲大社境内内遺跡巨大柱根三次元計測,佐藤宏介,出雲大社境内遺跡報告書,2004年03月

  • エジプトケントカウエス女王墓レーザー測量調査,ザヒ・ハワス考古最高評議会事務総長,エジプト考古長,2007年12月

  • エジプト階段ピラミッドレーザー測量予備調査,ザヒ・ハワス考古最高評議会事務総長,エジプト考古庁,2007年12月

  • 大阪大学50周年記念事業南太平洋学術調査交流計画(南太平洋巨石文化調査団),佐藤宏介、井口征士他,イースター島(チリ)、チチカカ湖(ボリビア)、マルケサス諸島、タヒチ島、バヌアツ、フィジー、サモア、ポナペ他,1985年07月

  • エジプトAL ZAYYAN遺跡発掘調査,東京工業大学 亀井宏行 教授,エジプト考古庁,2005年11月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第3回大阪大学総長顕彰,佐藤宏介,大阪大学,2014年07月

  • 日本バーチャルリアリティ学会論文賞,Kai Wang,武村紀子,岩井大輔,佐藤宏介,日本バーチャルリアリティ学会,2017年09月

  • Best Demonstration Award,Makoto Tomioka, Sei Ikeda, Kosuke Sato,5th ACM Augmented Human International Conference 2014,2014年03月

  • 第7回大阪大学総長による表彰,大阪大学,大阪大学,2014年02月

  • システム制御情報学会奨励賞,佐々木貴之,システム制御情報学会,2013年05月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • どこでもAR,日経エレクトロニクス,2017年07月

  • 大阪城の巨石、もとは一枚岩 阪大が3D画像で復元,朝日新聞,2016年03月

  • ConsistentDesk,フジテレビ「ワイドナB面」,2015年11月

  • 陰消型プロジェクションマッピングマーカー,日本テレビ「SENSORS」,2015年11月

  • 映画など先進的コンテンツ評価・20件採択,日刊工業新聞,2015年09月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Innovative Technology 2015,陰消型プロジェクションマッピングマーカー,2015年10月

  • 日本科学未来館 予感研究所,ThermoReality,2006年05月

  • 大阪大学総合学術博物館 第3回企画展,コンピュータによる「だまし絵」,2004年09月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,第14回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011),プログラム委員長,2011年07月

  • 国内重要会議,第52回自動制御連合講演会,プログラム副委員長,2009年11月

  • 国際会議,5th International Symposium on Mixed and Augmented Reality (ISMAR2006),Program chair,2006年10月

  • 国際会議,SICE - ICASE International Joint Conference 2006,実行委員会委員,2006年09月

  • その他,第10回パターン計測シンポジウム,主査,2005年11月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,システム制御情報学会,常任理事(財務) ,2015年05月 ~ 2017年04月

  • 学会,日本情報考古学会,副会長,2010年10月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,大阪市産業教育審議会,委員長,2009年03月 ~ 2011年08月

  • その他,NPO法人 UCEEネット,理事,2008年12月 ~ 継続中

  • 国・地方公共団体,大阪市産業教育審議会,委員,2008年10月 ~ 2011年03月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 文部科学省 リーディング大学院プログラム「超域イノベーション博士課程プログラム 」,2011年09月 ~ 継続中

  • 文部科学省 理数学生育成支援プログラム「基礎工学オナーフラタニティープログラム - 理数分野に関して高い学習意欲を持つ学生の連帯組織化 」,2011年09月 ~ 2014年03月

  • 日本学術振興会 組織的な大学院教育改革推進プログラム「システム創成プロフェッショナルプログラム」,2009年09月 ~ 2012年03月

  • 文部科学省 特色ある大学教育支援プログラム「コアリッションによる工学教育の相乗的改革」,2004年09月 ~ 2008年03月