基本情報

写真b

高部 英明

TAKABE Hideaki


キーワード

プラズマ物理学、計算科学、宇宙物理学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-8731

FAX番号

06-6877-4799

URL

http://homepage2.nifty.com/AkiTakabe/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月01日 ~ 2004年03月31日,レーザー核融合研究センター,教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2015年09月30日,レーザーエネルギー学研究センター,教授,専任

  • 2017年11月01日 ~ 継続中,レーザー科学研究所,特任教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 電気工学科 卒業 1975年03月
大阪大学 工学研究科  修了 工学博士 1980年03月

職歴 【 表示 / 非表示

西ドイツ・マックスプランク・プラズマ研究所研究員 1980年09月 ~ 1981年09月
大阪大学レ-ザ-核融合研究センター助手 1981年10月 ~ 継続中
米国アリゾナ大学原子力エネルギー工学科・助手 1981年11月 ~ 1982年09月
イタリアENEA研究所・客員研究員 1988年10月 ~ 1988年11月
大阪大学講師 1989年01月 ~ 継続中
イタリアENEA研究所・客員研究員 1989年10月 ~ 1989年11月
豪州ニュー・サウス・ウェールズ大学物理学科・客員教授 1991年01月 ~ 1991年02月
大阪大学助教授 1991年04月 ~ 継続中
大阪大学教授 1997年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • プラズマ宇宙物理、非線形プラズマ物理、大規模プラズマ計算物理、実験室宇宙物理学
    プラズマ科学関連,半導体、光物性および原子物理関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会

  • American Physical Society (APS)

  • レーザー学会

  • プラズマ・核融合学会

  • 日本物理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Nonlinear Dynamics of Ionization Fronts in HII Regions,Akira Mizuta, Jave O. Kane, Marc W. Pound, Bruce A. Remington, Dmitri D. Ryutov, and Hideaki Takabe,Astrophysics and Space Science,Volume 307 183-186,2007年02月,学術論文

  • Formation of Pillars at the Boundaries between H II Regions and Molecular Clo,Akira Mizuta , Jave O. Kane , Marc W. Pound , Bruce A. Remington , Dmitri D. Ryutov , and Hideaki Takabe,Astrophysical Journal,647: 1151-1158,2006年05月,学術論文

  • 高強度レーザーを用いた宇宙物理模擬実験,高部英明,プラズマ・核融合学会誌,Vol. 83, 465-471,2007年05月,解説・総説

  • 「岐路に立つ計算科学」,,高部英明訳、D. Post, R. Vota著,パリティ,Vol.21, No. 7, PP. 22-33,2006年06月,解説・総説

  • Opacity Studies of Silicon in Radiatively Heated Plasma,H. G. Wei, J. R. Shi, G. Zhao, Yi Zhang, Quan-Li Dong, Yu-Tong Li, Shou-Jun Wang, Jie Zhang, Zuotang Liang, Ji-Yan Zhang, Tian-Shu Wen, Wen-Hai Zhang, Xin Hu, Shen-Ye Liu, Yong-Kun Ding, Lin Zhang, Yong-Jian Tang, Bao-Han Zhang, Zhi-Jian Zheng, Hiroaki Nishimura, Shinsuke Fujioka, Fei-Lu Wang, and Hideaki Takabe,The Astrophysical Journal Letters,683, , 577–583,2008年08月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「レーザー核融合から新しい宇宙物理学の誕生へ」、立花隆編「宇宙の核融合・地上の核融合」pp. 153-172.,高部英明,クバプロ社刊,2008年03月

  • 一般著書,プラズマエネルギーのすべて,高部英明,日本実業出版,2007年03月

  • 専門著書,Frontiers of Basic Science,H. Takabe, N. G. Luong, and Y. Onuki,Osaka University press,2006年03月

  • 専門著書,24th IUPAP COnference on Computational Physics (CCP2012),Luca Baiotti, Hideaki Takabe,IOP Publishing,ISSN,1742-6588,2013年06月

  • 専門著書,物理学大事典(第16章 流体・プラズマ),高部英明,朝倉書店,2005年11月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Guest Professor of Shanghai Jiao Tong University,Hideaki Takabe,上海交通大学,2008年12月

  • Honorary Professor of the National Astromical Observatories of China, Chinese Academy of Science,Hideaki Takabe,中国科学院,2006年07月

  • エドワード・テラー賞,高部英明,米国原子力学会,2003年10月

  • 米国物理学会フェロー,高部英明,米国物理学会,2000年10月

  • レ-ザ-学会奨励賞,高部英明,レーザー学会,1989年05月

報道 【 表示 / 非表示

  • 博士漂流,朝日新聞,2007年05月

  • なにわの「知」いきに学んで,読売新聞社,2007年01月

  • 非核の国「静かな」科学者,朝日新聞,2006年10月

  • 新科学論(下),朝日新聞,2005年11月

  • 波「実験室宇宙物理」,朝日新聞,2005年08月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学のグローバル大学化の基盤形成を目指す活動の現状,「インドとロシアの大学との研究交流を目指して」,2015年03月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Laser-Beam Interactions and Laser and Plasma Accelerators,Member of International Advisory Committee,2005年12月

  • 国際会議,The 9th International Workshop on Physics of Compressible Turbulent Mixing,国際組織委員,2004年07月

  • 国際会議,5th International Conference on High-Energy-Density Laboratory Astrophysics,国際組織委員,2004年03月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,岡山県立玉島高等学校,JSTスーパー・サイエンス・ハイスクール事業・運営指導委員長,2007年04月 ~ 2012年03月

  • 学会,アジア太平洋物理学会連合,理事,2005年01月 ~ 2010年12月

  • 学会,日本物理学会,理事,2002年09月 ~ 2006年08月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 世界物理年関西委員会,2005年01月 ~ 2006年03月

  • 世界物理年日本委員会,2004年11月 ~ 2006年03月