基本情報

写真b

高橋 綾

TAKAHASHI Aya


キーワード

臨床哲学,哲学対話,哲学プラクティス,ケアリング

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月01日 ~ 2011年03月31日,文学研究科,特任研究員,専任

  • 2011年05月01日 ~ 2013年01月31日,文学研究科 文化形態論専攻,特任研究員,専任

  • 2013年02月01日 ~ 2013年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,特任助教,専任

  • 2013年04月01日 ~ 2015年03月31日,文学研究科 文化形態論専攻,特任研究員,専任

  • 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日,コミュニケーションデザイン・センター,特任研究員,専任

  • 2017年04月01日 ~ 2018年02月15日,COデザインセンター,特任講師,専任

  • 2018年02月16日 ~ 継続中,COデザインセンター,特任講師(常勤),専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • がんサバイバーの生きる力を支える哲学対話プログラムについての予備的考察:「ともいき京都」での試みより,高橋 綾,Co*Design,4.p.79-p.90,2019年02月,学術論文

  • 対話を通じて価値観を理解、尊重することと他者をケアすること,高橋 綾,緩和ケア,28巻2号,,2018年03月,解説・総説

  • 哲学対話とスピリチュアルケア,高橋 綾,Co*Design 1,1. p.25-p.44,2017年03月,学術論文

  • 「どっちに入るかな?」フラフープを利用した授業から――小学校で哲学する(2),本間直樹,高橋綾,臨床哲学,12号,pp.71-91,2011年03月,学術論文

  • 小学校で哲学する――オスカル・ブルニフィエの相互質問法を用いた授業,本間直樹,高橋綾,臨床哲学,11号,pp.58-74,2010年03月,学術論文