基本情報

写真b

荒堀 仁美

ARAHORI Hitomi


キーワード

医学 新生児学

電話番号

06-6879-3932

FAX番号

06-6879-3939

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年05月01日 ~ 継続中,医学系研究科,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部  卒業 1996年03月

職歴 【 表示 / 非表示

医学系研究科内科系臨床医学専攻 助教 2007年05月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 新生児骨代謝
    胎児医学および小児成育学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会

  • 日本周産期新生児学会

  • 日本新生児成育医学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 全肝脱出型巨大臍帯ヘルニアに横隔膜弛緩症と先天性横隔膜ヘルニアを合併したが人工呼吸器離脱に成功した一例,福井裕香, 谷口英俊, 辻田麻友子, 神原正宜, 荒堀仁美, 味村和哉, 遠藤誠之, 田附裕子, 北畠康司, 木村正, 奥山宏臣,日本周産期・新生児医学会雑誌,54(4) 1088-1093,2018年12月,学術論文

  • 脊髄髄膜瘤を合併した13トリソミーに対し脳神経外科手術を行なった1例,坂口仁美, 谷口英俊, 神原正宜, 辻田麻友子, 荒堀仁美, 北畠康司, 味村和哉, 遠藤誠之, 木村 正, 香川尚己,日本周産期・新生児医学会雑誌,54(2) 497-497,2018年07月,会議報告/口頭発表

  • Systematic cellular disease models reveal synergistic interactions of trisomy 21 and GATA1 mutations in hematopoietic abnormalities,Banno K, Omori S, Hirata K, Nawa N, Nakagawa N, Nishimura K, Ohtaka M, Nakanishi M, Sakuma T, Yamamoto Y, Toki T, Ito E, Yamamoto T, Kokubu C, Takeda J, Taniguchi H, Arahori H, Wada K, Kitabatake Y, and Ozono K,Cell Reports,15 1-14,2016年05月,http://www.cell.com/cell-reports/abstract/S2211-1247(16)30444-2?_returnURL=http%3A%2F%2Flinkinghub.elsevier.com%2Fretrieve%2Fpii%2FS2211124716304442%3Fshowall%3Dtrue,学術論文

  • Systematic Cellular Disease Models Reveal Synergistic Interaction of Trisomy 21 and GATA1 Mutations in Hematopoietic Abnormalities.,Banno K, Omori S, Hirata K, Nawa N, Nakagawa N, Nishimura K, Ohtaka M, Nakanishi M, Sakuma T, Yamamoto T, Toki T, Ito E, Yamamoto T, Kokubu C, Takeda J, Taniguchi H, Arahori H, Wada K, Kitabatake Y, Ozono K.,Cell Reports,15(6):1228-1241,2016年05月,学術論文

  • Systematic Cellular Disease Models Reveal Synergistic Interaction of Trisomy 21 and GATA1 Mutations in Hematopoietic Abnormalities.,Banno K, Omori S, Hirata K, Nawa N, Nakagawa N, Nishimura K, Ohtaka M, Nakanishi M, Sakuma T, Yamamoto T, Toki T, Ito E, Yamamoto T, Kokubu C, Takeda J, Taniguchi H, Arahori H, Wada K, Kitabatake Y, Ozono K.,Cell Rep,2016年04月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,今日の治療指針,総編集 福井次矢,高木誠,小室一成,医学書院,2018年01月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 周産期研修会,「正期産新生児の望ましい診療・ケア」から見た「正期産」新生児の取り扱い,2014年10月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,新生児成育医学会,教育委員,2016年12月 ~ 継続中

  • 学会,周産期・新生児医学会,新生児蘇生法普及委員,2016年07月 ~ 継続中