基本情報

写真b

荒川 伸一

ARAKAWA Shinichi


キーワード

情報工学 光ネットワーク

URL

http://www-mura.ist.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年08月01日 ~ 2004年03月31日,経済学研究科,助手,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2006年03月31日,経済学研究科 経営学系専攻,助手,専任

  • 2006年04月01日 ~ 2007年03月31日,情報科学研究科 情報ネットワーク学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2011年09月30日,情報科学研究科 情報ネットワーク学専攻,助教,専任

  • 2011年10月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 情報ネットワーク学専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学研究科  修了 2000年03月
大阪大学 基礎工学研究科  中退 2000年07月
大阪大学 基礎工学研究科  博士(工学) 2003年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • フォトニックインターネットに関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • IEEE

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Improvement of Service Qualities by Edge Computing in Network-oriented Mixed Reality Application,Shiori Takagi, Junichi Kaneda, Shin'ichi Arakawa, Masayuki Murata,6th IEEE International Conference on Control, Decision and Information Technologies (CoDIT’19),2019年04月,国際会議(proceedingsあり)

  • 実世界のポテンシャル場表現に基づく管理型自己組織化リソース制御,神田幸大, 荒川伸一, 村田正幸,電子情報通信学会技術研究報告(NS2018-291),2019年03月,会議報告/口頭発表

  • ベイズ型アトラクター選択モデルを用いた仮想ネットワーク制御におけるアトラクター更新手法の評価,西田浩紀, 荒川伸一, 村田正幸,電子情報通信学会技術研究報告(NS2018-266),2019年03月,会議報告/口頭発表

  • マルチアクセスエッジコンピューティングにおけるリアルタイム処理を伴う映像の低遅延ライブストリーミングのためのサービス機能再配置手法,金田純一, 荒川伸一, 村田正幸,電子情報通信学会技術研究報告 (NS2018-211),2019年03月,会議報告/口頭発表

  • Noise-induced VNE Method for Software-Defined Infrastructure with Uncertain Delay Behaviors,Koki Inoue, Shin'ichi Arakawa, Satoshi Imai, Toru Katagiri, and Masayuki Murata,Computer Networks,145 118-127,2018年11月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,生命のしくみに学ぶ情報ネットワーク設計・制御,若宮直紀, 荒川伸一 ,コロナ社,ISBN,978-4-339-02805-8,2015年10月

  • 専門著書,Topological Robustness of Biological Systems for Information Networks - Modularity,Suyong Eum, Shin'ichi Arakawa, and Masayuki Murata,Taylor & Francis Group, CRC Press,2011年03月

  • 専門著書,Lecture Notes in Computer Science: Information Networking. Towards Ubiquitous Networking and Services: International Conference, ICOIN 2007, Revised Selected Papers Section: Part I,Ryota Fukumoto, Shin'ichi Arakawa, Tetsuya Takine, and Masayuki Murata,Springer,2008年12月

  • 専門著書,Reliability issues in IP over photonic networks,Shin'ichi Arakawa, Masayuki Murata,John Wiley & Son,2002年12月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,通信識別方法および装置,小頭 秀行, 福元 徳広, 横田 英俊, 荒川 伸一, 村田 正幸,シン ルー,特許第6270539号(登録),2014年02月,2018年01月

  • 日本,ネットワーク設計方法及びシステム,小頭 秀行, 荻野 長生, 横田 英俊, 荒川 伸一, 村田 正幸,シン ルー,特許第6293487号(登録),2014年01月,2018年03月

  • 日本,ノード装置,島崎大作 鎌村星平 宮村崇 塩本公平 平松淳 荒川伸一 村田 正幸 小泉 佑揮,特許第5626697号(登録),2013年08月,2014年10月

  • 日本,仮想網制御装置,島崎大作,鎌村星平,宮村崇,平松淳,小泉佑揮,村田正幸,荒川伸一,特許第5374688号(登録),2012年03月,2013年12月

  • 日本,光パス網構成装置およびノード装置,島崎大作,鎌村星平,宮村崇,塩本公平,平松淳,小泉佑揮,村田正幸,荒川伸一,特許第5435752号(登録),2012年02月,2014年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Paper Award,Onur Alparslan, Shin’ichi Arakawa, and Masayuki Murata,The First International Conference on Evolving Internet,2009年08月

  • Best paper award,Naoki Wakamiya, Shin'ichi Arakawa, and Masayuki Murata,The First International Conference on Emerging Network Intelligence (EMERGING 2009),2009年10月

  • Best Paper Award,Lu Chen, Shin'ichi Arakawa, Masayuki Murata,International Conference on Advanced Communications and Computation (INFOCOMP2012),2012年10月

  • Best Paper Award,Yuki Minami, Yuki Koizumi, Shin'ichi Arakawa, Takashi Miyamura, Kohei Shiomoto and Masayuki Murata,International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2010),2010年09月