基本情報

写真b

吾郷 由希夫

AGO Yukio


キーワード

精神疾患, 動物モデル, 環境因子, モノアミン, グルタミン酸, グルココルチコイド

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-8177

FAX番号

06-6879-8179

URL

http://www.phs.osaka-u.ac.jp/homepage/b011/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月01日 ~ 2007年03月31日,薬学研究科 応用医療薬科学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2012年03月31日,薬学研究科 応用医療薬科学専攻,助教,専任

  • 2012年04月01日 ~ 2018年03月31日,薬学研究科 医療薬学専攻,助教,専任

  • 2018年04月01日 ~ 継続中,薬学研究科,准教授,専任

  • 2018年05月15日 ~ 継続中,大阪大学,薬学研究科附属創薬センター 次世代食品 開発プロジェクト/三井農林共同研究講座,兼任

  • 2018年06月01日 ~ 継続中,大阪大学,国際医工情報センター,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 薬学部 薬学科 卒業 2001年03月
大阪大学 薬学研究科 応用医療薬科学専攻 修了 2003年03月
大阪大学 薬学研究科 応用医療薬科学専攻 中退 2005年03月
大阪大学 薬学研究科  薬学博士 2007年08月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 助手 (大学院薬学研究科) 2005年04月 ~ 2007年03月
大阪大学 助教 (大学院薬学研究科) 2007年04月 ~ 2018年03月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校・客員研究員 2013年07月 ~ 2015年06月
大阪大学 准教授 (大学院薬学研究科) 2018年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 精神疾患治療薬における複数標的分子の創薬的意義に関する神経薬理学的研究
    薬理学関連,薬系衛生および生物化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬理学会

  • 日本薬学会

  • 日本神経化学会

  • 日本神経科学会

  • 日本神経精神薬理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Impaired extinction of cued fear memory and abnormal dendritic morphology in the prelimbic and infralimbic cortices in VPAC2 receptor (VIPR2)-deficient mice,Ago Y, Hayata-Takano A, Kawanai T, Yamauchi R, Takeuchi S, Cushman JD, Rajbhandari AK, Fanselow MS, Hashimoto H, Waschek JA,Neurobiol Learn Mem,145 222-231,2017年11月,学術論文

  • Psychopharmacology of combined activation of the serotonin1A and σ1 receptors,Ago Y, Hasebe S, Hiramatsu N, Hashimoto H, Takuma K, Matsuda T,Eur J Pharmacol,809 172-177,2017年08月,解説・総説

  • Anti-anhedonic effect of selective serotonin reuptake inhibitors with affinity for sigma-1 receptors in picrotoxin-treated mice,Hasebe S, Ago Y, Watabe Y, Oka S, Hiramatsu N, Tanaka T, Umehara C, Hashimoto H, Takuma K, Matsuda T,Br J Pharmacol,174(4):314-327,2017年02月,学術論文

  • Role of prefrontal serotonergic and dopaminergic systems in encounter-induced hyperactivity in methamphetamine-sensitized mice,Tanaka T, Ago Y, Umehara C, Imoto E, Hasebe S, Hashimoto H, Takuma K, Matsuda T,Int J Neuropsychopharmacol,Epub ahead of print,2016年12月,学術論文

  • High-resolution characterization of a PACAP-EGFP transgenic mouse model for mapping PACAP-expressing neurons,Condro MC, Matynia A, Foster NN, Ago Y, Rajbhandari AK, Van C, Jayaram B, Parikh S, Diep AL, Nguyen E, May V, Dong HW, Waschek JA,J Comp Neurol,524(18):3827-3848,2016年12月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 翻訳作品,ストレス百科事典「抗うつ薬の作用、グルココルチコイド受容体に対する」,吾郷 由希夫,丸善株式会社,2009年12月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Journal of Pharmacological Sciences Excellent Reviewer Award 2017,Yukio Ago,(公社)日本薬理学会,2018年03月

  • JSNP Excellent Presentation Award for CINP 2016,吾郷 由希夫,一般社団法人 日本神経精神薬理学会,2016年07月

  • 第1回松尾研究奨励賞,吾郷 由希夫,GPCR研究会,2016年05月

  • 平成26年度 大阪大学総長奨励賞,吾郷 由希夫,大阪大学,2014年07月

  • 第29回日本薬理学会 学術奨励賞,吾郷 由希夫,(公社)日本薬理学会,2014年03月

全件表示 >>

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本神経化学会,評議員,2013年06月 ~ 継続中

  • 学会,(公社)日本薬学会,代議員,2013年02月 ~ 2015年01月

  • 学会,(一社)日本神経精神薬理学会,評議員,2012年11月 ~ 継続中

  • 学会,トランスポーター研究会,幹事(神経系),2012年07月 ~ 継続中

  • 学会,(公社)日本薬理学会,代議員,2010年10月 ~ 2014年09月

全件表示 >>