基本情報

写真b

戸田 保幸

TODA Yasuyuki


キーワード

船舶流体力学,海洋流体力学,数値流体力学

URL

http://www.ga.eng.osaka-u.ac.jp/~toda/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1998年10月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,助教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2006年02月28日,工学研究科 地球総合工学専攻,助教授,専任

  • 2006年03月01日 ~ 継続中,工学研究科 地球総合工学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 造船学科 卒業 工学士 1979年03月
大阪大学 工学研究科 造船学科 修了 工学修士 1981年03月
大阪大学 工学研究科 造船学科 修了 工学博士 1984年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学助手 1984年04月 ~ 1992年03月
アイオワ大学研究員 1988年04月 ~ 1990年03月
神戸商船大学助教授 1992年04月 ~ 1998年09月
大阪大学助教授 1998年10月 ~ 2006年01月
大阪大学 教授 2006年02月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 実船実験用局所せん断力計測装置の開発
    船舶海洋工学関連

  • 操縦運動中の船体周りの流場の非定常乱流場計測
    船舶海洋工学関連

  • ハイブリッド海洋数値モデルを用いた、人口構造物の広域への影響に関する研究
    環境動態解析関連,船舶海洋工学関連

  • 重力流先端内部での不安定現象に関する研究
    船舶海洋工学関連

  • 境界適合座標を用いた海洋数値モデルに関する研究
    船舶海洋工学関連

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本航海学会

  • 可視化情報学会

  • 日本船舶海洋工学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • JBCにおける船体FIN効果および流場の実験および数値解析,山下力蔵, 戸田保幸, 安藤潤,日本船舶海洋工学会講演会論文集,CD-ROM,2019年11月,会議報告/口頭発表

  • ONR Tumblehome course keeping and maneuvering in calm water and waves,Yugo Sanada, Haitham Elshiekh, Yasuyuki Toda, Frederick Stern,Journal of Marine Science and Technology,24(3) 948-967,2019年09月,https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00773-018-0598-3,学術論文

  • The CFD Study of Rudder-Bulb-Fin System in Changing Cambered Foil and AOA Applied to KVLCC2 Tanker ,Quang Tho Truong(1) , Yasuyuki Toda(1),Proceedings of 11th International Workshop on Ship and Marine Hydrodynamics,2019年09月,国際会議(proceedingsあり)

  • SPIV Measurement for a Self-propelled Ship in Regular Head Waves with Different Amplitudes ,Benson Oyunge Mwangi , Haruki Nango , Yasuyuki Toda,Proceedings of 11th International Workshop on Ship and Marine Hydrodynamics,2019年09月,国際会議(proceedingsあり)

  • Improvement of Rudder-Bulb-Fin System,Tho-Quang Truong,,Shunya Ogawa,Yasuyuki Toda,日本船舶海洋工学会講演会論文集,CD(28),2019年06月,その他

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学総長顕彰・総長奨励賞,戸田保幸,大阪大学,2013年08月

  • 平成14年度関西造船協会最優秀論文賞,戸田保幸,李允石,定兼廣行,関西造船協会,2003年01月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,The 25th International Towing Tank Conference,2008年09月

  • 国際会議,The 5th Osaka Colloquium,OC2005 chairman,2005年03月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本船舶海洋工学会関西支部,商議委員,2009年05月 ~ 2011年