基本情報

写真b

原 真由子

HARA Mayuko


キーワード

社会言語学 インドネシア語 バリ語

性別

女性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2010年03月31日,世界言語研究センター,講師,専任

  • 2010年04月01日 ~ 2012年03月31日,世界言語研究センター,准教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,准教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京外国語大学 地域文化研究科  修了 言語学修士 1998年03月
東京外国語大学 地域文化研究科  単位取得満期退学 2004年03月
東京外国語大学 地域文化研究科  修了 博士(学術) 2008年01月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学・講師 2005年04月 ~ 2007年09月
京都産業大学・非常勤講師 2007年04月 ~ 2010年03月
大阪大学世界言語研究センター・講師 2007年10月 ~ 2010年03月
大阪大学世界言語研究センター・准教授 2010年04月 ~ 2012年03月
大阪大学言語文化研究科言語社会専攻・准教授 2012年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • インドネシア・バリにおけるバリ語とインドネシア語のコード混在
    言語学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本音声学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • インドネシア語応用教材に関する共同研究からの報告,森山幹弘、降幡正志、原真由子,第50回日本インドネシア学会研究大会,2019年11月,会議報告/口頭発表

  • Unsur Penegasan dan Pemfokusan (Toritate) dalam Bahasa Indonesia,HARA Mayuko,Kongres Internasional Masyarakat Linguistik Indonesia,2018年08月,国際会議(proceedingsあり)

  • “Honorifics” in the usage of personal pronouns and terms of address in the Bali Aga dialect,Hara Mayuko,Proceedings The 1st International Seminar on Local Languages: Empowerment and Preservation of Local Languages, 1-10,2018年02月,国際会議(proceedingsあり)

  • Masalah materi pengajaran bahasa Indonesia di Universitas di Jepang dan tindakan lanjutannya,Hara Mayuko,Simposium Internasional Pengajaran Bahasa Indonesia bagi Penutur Asing (BIPA),2017年08月,国際会議(proceedingsあり)

  • インドネシア語基本文法の記述:教材作成のための共同研究からの報告,原真由子,森山幹弘,降幡正志,インドネシア 言語と文化,23, 7-30,2017年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,日本語と世界の言語のとりたて表現,野田尚史,くろしお出版,ISBN,978-4-8742-812-6,2019年11月

  • 教科書,ニューエクスプレス インドネシア語,降幡正志,原真由子,白水社,2017年10月

  • その他,世界の文字事典,庄司博史他,丸善出版,ISBN,9784621088944,2015年01月

  • 教科書,バリ語語彙集,原真由子、I Gusti Made Sutjaja,東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所,2002年07月

  • 教科書,バリ語文法・会話,塩原朝子、原真由子、I Gusti Made Sutjaja,東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所,2002年07月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ノンフィクション作家高野秀行氏講演会,言語オタクのちょっとクレイジーな探検生活,2019年12月

  • ノンフィクション作家高野秀行氏講演会 ,言語オタクのちょっとヘンな探検生活,2018年10月