基本情報

写真b

兼村 晋哉

SHINYA Kanemura


キーワード

理論物理学、素粒子論

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6853-7239

FAX番号

06-6850-5379

URL

http://www-het.phys.sci.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月01日 ~ 2004年03月31日,理学研究科 物理学専攻,助手,専任

  • 2005年04月01日 ~ 2006年03月31日,理学研究科 物理学専攻,助手,専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,理学研究科 物理学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 理学研究科  修了 博士(理学) 1996年03月

職歴 【 表示 / 非表示

高エネルギー加速器研究機構・日本学術振興会特別研究員(PD) 1996年04月 ~ 継続中
カールスルーエ工科大学理論物理学研究所・研究員(Humboldt財団) 1998年12月 ~ 継続中
ミシガン州立大学物理天文学科・博士研究員 2000年08月 ~ 継続中
高エネルギー加速器研究機構・研究機関研究員 2001年12月 ~ 継続中
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻・助手 2003年04月 ~ 継続中
富山大学・大学院理工学研究部(理学)・准教授 2007年04月 ~ 継続中
大阪大学・大学院理学研究科・教授 2017年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 自発的対称性の破れ、素粒子の質量の起源に関する理論的研究
    素粒子、原子核、宇宙線および宇宙物理に関連する理論

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Leading two-loop corrections to the Higgs boson self-couplings in models with extended scalar sectors,Johannes Braathen, Shinya Kanemura,2019年11月,http://arxiv.org/abs/1911.11507v1,学術論文

  • H-COUP Version 2: a program for one-loop corrected Higgs boson decays in non-minimal Higgs sectors,Shinya Kanemura, Mariko Kikuchi, Kentarou Mawatari, Kodai Sakurai, Kei Yagyu,2019年10月,http://arxiv.org/abs/1910.12769v1,学術論文

  • Tests of the Standard Model at the International Linear Collider,Keisuke Fujii, Christophe Grojean, Michael E. Peskin, Tim Barklow, Yaunning Gao, Shinya Kanemura, Hyungdo Kim, Jenny List, Mihoko Nojiri, Maxim Perelstein, Roman Poeschl, Juergen Reuter, Frank Simon, Tomohiko Tanabe, James D. Wells, Jaehoon Yu, Junping Tian, Taikan Suehara, Marcel Vos, Graham Wilson, James Brau, Hitoshi Murayama,2019年08月,http://arxiv.org/abs/1908.11299v4,学術論文

  • Full next-to-leading-order calculations of Higgs boson decay rates in models with non-minimal scalar sectors,Shinya Kanemura, Mariko Kikuchi, Kentarou Mawatari, Kodai Sakurai, Kei Yagyu,2019年06月,http://arxiv.org/abs/1906.10070v2,学術論文

  • Exploring the global symmetry structure of the Higgs potential via same-sign pair production of charged Higgs bosons,Masashi Aiko, Shinya Kanemura, Kentarou Mawatari,797,2019年06月,http://arxiv.org/abs/1906.09101v1,学術論文

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 「どこまでわかっているの?スーパーサイエンティストに聞く最新の宇宙の姿」,素粒子で探る宇宙の成り立ち,2019年09月

  • 最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2017,原子核・素粒子の世界への旅立ち-,2017年11月

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Linear Collider Workshop 2019 (LCWS2019),コンビナー,2019年10月

  • 国際会議,Higgs as a Probe of New Physics 2019 (HPNP2019),委員長,2019年02月