基本情報

写真b

橋本 昌宜

HASHIMOTO Masanori


キーワード

集積システム設計

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-4520

FAX番号

06-6879-4524

URL

http://www-ise1.ist.osaka-u.ac.jp/~hasimoto/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2007年03月31日,情報科学研究科 情報システム工学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2016年03月31日,情報科学研究科 情報システム工学専攻,准教授,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,情報科学研究科 情報システム工学専攻,教授,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,男女協働推進センター,男女協働推進センター会議委員,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学    卒業 1997年03月
京都大学    修了 修士(工学) 1999年03月
京都大学    修了 博士(情報学) 2001年03月

職歴 【 表示 / 非表示

京都大学情報学研究科助手 2001年04月 ~ 2004年03月
科学技術振興機構 さきがけ研究員 2001年11月 ~ 2005年03月
京都大学情報学研究科非常勤講師 2004年04月 ~ 2005年03月
大阪大学情報科学研究科助教授 2004年04月 ~ 2007年03月
大阪大学情報科学研究科 准教授 2007年04月 ~ 2016年03月
大阪大学情報科学研究科 教授 2016年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 集積システム設計
    特に、
    VLSI設計技術
    低電力集積回路設計
    高信頼集積回路設計
    再構成可能デバイス
    計算機システム関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会

  • 電子情報通信学会

  • IEEE

  • ACM

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Muon-Induced Single-Event Upsets in 20-nm SRAMs: Comparative Characterization with Neutrons and Alpha-Particles,T. Kato,M. Tampo,S. Takeshita,Y. Miyake,H Tanaka,M. Hashimoto,IEEE Nuclear and Space Radiation Effects Conference (NSREC),2020年12月,国際会議(proceedingsなし)

  • Low-Cost Reservoir Computing Using Cellular Automata and Random Forests,A. Lopez, J. Yu, M. Hashimoto,Proceedings of IEEE International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS),2020年10月,国際会議(proceedingsあり)

  • 1.5x Energy-Efficient and 1.4x Operation-Speed Via-Switch FPGA with Rapid and Low-Cost ASIC Migration by Via-Switch Copy,X. Bai,N. Banno,M. Miyamura,R. Nebashi,K. Okamoto,H. Numata,N. Iguchi,M. Hashimoto,T. Sugibayashi,T. Sakamoto,M. Tada,Technical Digest of VLSI Symposium on Technology,2020年06月,国際会議(proceedingsあり)

  • BYNQNet: Bayesian Neural Network with Quadratic Activations for Sampling-Free Uncertainty Estimation on FPGA,H. Awano,M. Hashimoto,Proceedings of Design, Automation and Test in Europe Conference (DATE),2020年04月,国際会議(proceedingsあり)

  • Fault Diagnosis of Via-Switch Crossbar in Non-Volatile FPGA,R. Doi,X. Bai,T. Sakamoto,M. Hashimoto,Proceedings of Design, Automation and Test in Europe Conference (DATE),2020年04月,国際会議(proceedingsあり)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Power Integrity for Nanoscale Integrated Systems,M. Hashimoto,R. Nair,McGraw-Hill Professional,ISBN,978-0071787765,2014年02月

  • 専門著書,Book chapter, Atomic Switch FPGA: Application for IoT Sensing Systems in Space,H. Hihara,A. Iwasaki,M. Hashimoto,H. Ochi,Y. Mitsuyama,H. Onodera,H. Kanbara,K. Wakabayashi,T. Sugibayashi,T. Takenaka,H. Hada,M. Tada,M. Miyamura,T. Sakamoto,Springer,2020年03月

  • 専門著書,Book chapter, Time-Dependent Degradation in Device Characteristics and Countermeasures by Design, VLSI Design and Test for Systems Dependability,T. Sato, M. Hashimoto, S. Tanakamaru, K. Takeuchi, Y. Sato, S. Kajihara, M. Yoshimoto, J. Jung, Y. Kimi, H. Kawaguchi, H. Shimada, J. Yao,Springer,ISBN,4431565922,2018年08月

  • 専門著書,Book chapter, Applications of Reconfigurable Processors as Embedded Automatons in the Iot Sensor Networks in Space, VLSI Design and Test for Systems Dependability,H. Hihara, A. Iwasaki, M. Hashimoto, H. Ochi, Y. Mitsuyama, H. Onodera, H. Kanbara, K. Wakabayashi, T. Sugibayashi, T. Takenaka, H. Hada, M. Tada,Springer,ISBN,9784431565925,2018年08月

  • 専門著書,Book chapter, Radiation-Induced Soft Errors, VLSI Design and Test for Systems Dependability,E. Ibe,S. Yoshimoto,M. Yoshimoto,H. Kawaguchi,K. Kobayashi,J. Furuta,Y. Mitsuyama,M. Hashimoto,T. Onoye,H. Kanbara,H. Ochi,K. Wakabayashi,H. Onodera,M. Sugihara,Springer,ISBN,978-4431565925,2018年08月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,信号線の接続方法、プログラム、及び、半導体集積回路,橋本昌宜, 土井龍太郎, 劉 載勲,PCT/JP2019/032455(出願),2019年08月

  • 日本,近距離電界通信・磁界通信共用アンテナ,近藤利彦, 森村浩季, 橋本昌宜, 河野仁,特願2015-090079(出願),2015年04月

  • 日本,ノード位置推定方法、ノード一推定装置、物理量分布検出方法及び物理量分布検出装置,橋本昌宜, 鵜川翔平,特願2014-264904(出願),2015年01月

  • 日本,通信システム、通信方法、送信装置および受信装置,近藤利彦, 森村浩季, 原田充, 橋本昌宜,特願2014-206173(出願),2014年10月

  • 日本,半導体物性ばらつきセンサ及び集積回路,橋本昌宜、新開健一,特願2011- 12167(出願),2011年01月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • ASP-DAC Prolific Author Award,M. Hashimoto,ASP-DAC,2020年01月

  • LSIとシステムのワークショップ IEEE SSCS Kansai Chapter Academic Research Award ,白井 僚, 橋本昌宜,EEE SSCS Kansai Chapter,2019年05月

  • 電子情報通信学会 集積回路研究会 研究会優秀若手講演賞,白井 僚, 橋本昌宜,電子情報通信学会 集積回路研究会,2019年05月

  • RADECS 2017 Best Paper Award,S. Manabe,Y. Watanabe,W. Liao,M. Hashimoto,K. Nakano,H. Sato,T. Kin,S. Abe,K. Hamada,M. Tampo,Y. Miyake,RADECS,2018年09月

  • 論文賞,天木健彦, 橋本昌宜, 尾上孝雄,電子情報通信学会,2016年06月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • FPGAにブレークスルーか、チップ面積が1/10未満に,日経エレクトロニクス ,2020年04月

  • A flexible brain for AI,AlphaGalileo (Web),2020年03月

  • A flexible brain for AI,EurekAlert! (Web),2020年03月

  • ビアスイッチでプログラムするFPGAチップを開発,EE Times Japan (Web),2020年02月

  • FPGAにブレークスルーか、ビア・スイッチで論理回路面積を1/10未満に,日経クロステック (Web),2020年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • Southeast University セミナー講演,Via-switch FPGA enabling energy-efficient neural network computation,2019年12月

  • Southeast University セミナー講演,Near-/Sub-threshold Circuit Design: Opportunities and Challenges,2019年12月

  • 2019年度J-PARC MLF産業利用報告会,ミュオン起因半導体ソフトエラーの測定と分析,2019年07月

  • 応用物理学会シリコンテクノロジー分科会,宇宙線起因ソフトエラーの測定と解析,2019年07月

  • okyo Institute of Technology セミナー講演,Soft Error in SRAM on Ground,2019年05月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国際会議,Symposium on VLSI Circuits,TPC member,2019年06月

  • 国際会議,International Symposium on VLSI Design, Automation and Test (VLSI-DAT),TPC member,2019年04月

  • 国際会議,International Workshop on Timing Issues in the Specification and Synthesis of Digital Systems (TAU),TPC member,2019年03月

  • 国際会議,International Symposium on Highly Efficient Accelerators and Reconfigurable Technologies,TPC member,2019年03月

  • 国際会議,Asia and South Pacific Design Automation Conference (ASP-DAC),TPC vice chair,2019年01月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,MDPI Journal of Low Power Electronics and Applications,Associate editor,2018年09月 ~ 継続中

  • 学会,Elsevier Microelectronic Reliability Journal,Associate editor,2018年01月 ~ 継続中

  • 学会, IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology ,Associate Editor,2017年04月 ~ 継続中

  • 学会,ACM Transactions on Design Automation of Electronic Systems (TODAES),Associate editor,2017年01月 ~ 継続中

  • 学会,IEEE CEDA,BoG member,2016年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • IEICE Transactions on Fundamentals, Special Section on "VLSI Design and CAD Algorithm",2010年09月 ~ 継続中

  • IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology,2010年04月 ~ 継続中

  • IEICE Transactions on Fundamentals, Special Section on "VLSI Design and CAD Algorithm",2009年09月 ~ 2010年12月

  • IEICE Transactions on Fundamentals, Special Section on "VLSI Design and CAD Algorithm",2008年09月 ~ 2009年12月

  • IEICE Transactions on Fundamentals, Special Section on "VLSI Design and CAD Algorithm",2007年09月 ~ 2008年12月

全件表示 >>