基本情報

写真b

宮坂 博

MIYASAKA Hiroshi


キーワード

レーザー光化学,物理化学

電話番号

06-6850-6241

FAX番号

06-6850-6244

URL

http://www.laser.chem.es.osaka-u.ac.jp/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年06月01日 ~ 2003年03月31日,基礎工学研究科,助教授,専任

  • 2003年04月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 合成化学科 卒業 工学士 1980年03月
大阪大学 基礎工学研究科 化学系専攻 修了 工学博士 1985年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学基礎工学部助手 1985年04月 ~ 1991年09月
京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科助教授 1991年10月 ~ 2000年05月
大阪大学大学院基礎工学研究科助教授 2000年06月 ~ 2003年03月
大阪大学大学院基礎工学研究科物質創成専攻教授 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学太陽エネルギー化学研究センター教授(兼任) 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学極限科学研究センター教授(兼任) 2003年04月 ~ 継続中
大阪大学基礎工学研究科附属未来研究推進センター教授 2015年04月 ~ 継続中
大阪大学基礎工学研究科附属極限科学センター教授 2015年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 1.凝縮系光化学反応の超高速時間分解分光による機構解明
    2.レーザー多光子吸収過程による反応スイッチング
    3.レーザー光子場における新規物性の探索

    基礎物理化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射線化学会

  • 光化学協会

  • レーザー学会

  • アメリカ化学会

  • 日本化学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Comparative studies on picosecond-resolved fluorescence of d-amino acid oxidases from human with one from porcine kidney. Photoinduced electron transfer from aromatic amino acids to the excited flavin.,Taniguchi S, Chosrowjan H, Ito S, Miyasaka H, Katane M, Homma H, Tanaka F, Nueangaudom A, Lugsanangarm K, Kokpol S,Journal of photochemistry and photobiology. B, Biology,198 111546,2019年09月,その他

  • Opto-thermophoretic separation and trapping of plasmonic nanoparticles.,Setoura K, Tsuji T, Ito S, Kawano S, Miyasaka H,Nanoscale,2019年08月,その他

  • β-Carotene Probes the Energy Transfer Pathway in the Photosystem II Core Complex,Yusuke Yoneda, Yutaka Nagasawa, Yasufumi Umena, Hiroshi Miyasaka,The Journal of Physical Chemistry Letters,10(13) 3710-3714,2019年07月,http://orcid.org/0000-0002-6020-6591,その他

  • Object Transportation System Mimicking the Cilia of Paramecium aurelia Making Use of the Light-Controllable Crystal Bending Behavior of a Photochromic Diarylethene.,Nishimura R, Fujimoto A, Yasuda N, Morimoto M, Nagasaka T, Sotome H, Ito S, Miyasaka H, Yokojima S, Nakamura S, Feringa BL, Uchida K,Angewandte Chemie (International ed. in English),2019年07月,その他

  • Ionization dynamics of a phenylenediamine derivative in solutions as revealed by femtosecond simultaneous and stepwise two-photon excitation,Masafumi Koga, Yusuke Yoneda, Hikaru Sotome, Hiroshi Miyasaka,Physical Chemistry Chemical Physics,2019年04月,http://orcid.org/0000-0002-6020-6591,その他

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • その他,光化学フロンティア 未来材料を生む有機光化学の基礎 (DOJIN ACADEMIC SERIES),宮坂 博,化学同人,ISBN,4759814191,2018年12月

  • 専門著書,発光の事典,伊都将司, 宮坂 博,朝倉書店,ISBN,978-4-254-10262-8,2015年09月

  • 専門著書,大阪大学光科学センター 編 光科学の世界,伊都将司, 宮坂 博,朝倉書店,ISBN,978-4-254-21042-2,2014年07月

  • 専門著書,New Frontiers in Photochromism.,Yukihide Ishibashi, Tetsuro Katayama, Hiroshi Miyasaka,Springter,ISBN,978-4-431-54290-2,2013年06月

  • 専門著書,光科学研究の最前線2,宮坂 博,強光子場科学研究懇談会,2009年07月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,光情報記録システムおよび光情報記録媒体,内田進吾、中村信一郎、宮坂 博、長澤 裕、伊都将司、松田広久,2006-174307(出願),2006年06月

受賞 【 表示 / 非表示

  • Masuhara Lectureship Award,宮坂 博,Asian and Oceanian Photochemistry Assocoation, ,2018年12月

  • Foreign Fellow,宮坂 博,National Academy of Science India,,2017年09月

  • 特別講演賞,宮坂 博,光化学協会,2015年09月

  • 光化学協会賞,超高速レーザーホトリシス法による電子移動の関連した光化学初期過程の研究,光化学協会,2002年09月

  • 分子科学森野奨励基金受賞,宮坂 博,分子科学森野奨励基金,1997年08月

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,光化学協会,常任理事,2004年06月 ~ 継続中