基本情報

写真b

吉矢 真人

YOSHIYA Masato


キーワード

第一原理計算、コンピューターシミュレーション、分光、金属材料、セラミックス材料

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www.cmdc.ams.eng.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年09月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科 知能・機能創成工学専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2020年03月31日,工学研究科 知能・機能創成工学専攻,准教授,専任

  • 2020年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 マテリアル生産科学専攻,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 附属構造・機能先進材料デザイン教育研究センター,准教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 冶金学科 卒業 学士(工学) 1995年03月
京都大学 工学研究科 材料工学専攻 修了 修士(工学) 1997年03月
京都大学 工学研究科 材料工学専攻 修了 博士(工学) 2000年03月

職歴 【 表示 / 非表示

日本学術振興会・特別研究員(PD) 2000年04月 ~ 2002年03月
ローレンスバークレー国立研究所・客員研究員 2000年07月 ~ 2001年12月
財団法人 ファインセラミックスセンター・副主任研究員 2002年04月 ~ 2005年08月
大阪大学大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻・助教授 2005年09月 ~ 2007年03月
財団法人ファインセラミックスセンター・客員研究員 2005年09月 ~ 継続中
大阪大学大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻准教授 2007年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 1.理論計算を駆使したデータ駆動材料設計
    2.第一原理計算による熱力学諸特性評価
    3.第一原理計算・分子動力学法による熱物性評価
    4.理論計算による熱電変換材料の特性発現メカニズムに関する研究
    5.理論計算による結晶粒界偏析を利用した酸素イオン伝導性向上・熱伝導性低下に関する研究
    6.フェーズフィールド法による材料微細組織制御に関する研究
    無機材料および物性関連,構造材料および機能材料関連,金属材料物性関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本セラミックス協会

  • 日本金属学会

  • 日本物理学会

  • 日本熱電学会

  • 日本応用物理学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Quantifying Anharmonic Vibrations in Thermoelectric Layered Cobaltites and Their Role in Suppressing Thermal Conductivity,S. Fujii, M. Yoshiya, C. A. J. Fisher,Sci. Rep.,8 (2018) 11152,2018年07月,学術論文

  • Atomically ordered solute segregation behaviour in an oxide grain boundary,Feng Bin, Yokoi Tatsuya, Kumamoto Akihito, Yoshiya Masato, Ikuhara Yuichi, Shibata Naoya,NATURE COMMUNICATIONS,7,2016年03月,学術論文

  • Hierarchically Structured Thermoelectric Materials in Quaternary System Cu-Zn-Sn-S Featuring a Mosaic-type Nanostructure,C. Li, Y. Shen, R. Huang, A. Kumamoto, S. Chen, C. Dai, M. Yoshiya, S. Fujii, K. Funai, C. A. J. Fisher, Y. Wang, R. Qi, C.-G. Duan, L. Pan, J. Chu, T. Hirayama, Y. Ikuhara,ACS Appl. Nano Mater.,1 [6] (2018) 2579-2588,2018年05月,学術論文

  • First-principles study in an inter-granular glassy film model of silicon nitride,W.-Y. Ching, M. Yoshiya, P. Adhikari, P. Rulis, Y. Ikuhara, I. Tanaka,J. Am. Ceram. Soc.,101 (2018) 2673-2688,2018年03月,学術論文

  • On modeling of grain boundary segregation in aliovalent cation doped ZrO2: Critical factors in site-selective point defect occupancy,T. Yokoi, M. Yoshiya, H. Yasuda,Scr. Mater.,102 (2015) 91-94,2015年12月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,ナノコーティング,吉矢真人,技報堂出版,2010年03月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,鉄鋼材料の凝固過程における結晶粒微細化・等軸晶化技術,安田 秀幸、柳楽 知也、吉矢 真人、中塚 憲章、杉山 明,特願2009-159256(出願),2009年07月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会 功績賞(工業材料部門),吉矢真人,日本金属学会,2017年03月

  • 日本金属学会 写真奨励賞(第3部門),Feng Bin、熊本明仁、幾原雄一、柴田直哉、横井達矢、吉矢真人,日本金属学会,2017年03月

  • 日本鋳造学会 論文賞,柳楽知也、安田秀幸、森田周吾、柳井森吾、杉山明、吉矢真人、上杉健太朗,日本鋳造学会,2016年05月

  • Poster Award (3rd place),S. Fujii, M. Yoshiya,2nd International Symposium on Frontiers in Materials Science,2015年11月

  • Poster Award (3rd place),D. Kanayama, S. Fujii, T. Yokoi, M. Yoshiya,2nd International Symposium on Frontiers in Materials Science,2015年11月

全件表示 >>

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • 国内重要会議,日本セラミックス協会第18回秋期シンポジウム,シンポジウムオーガナイザー,2005年09月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 公益法人,(財)ファインセラミックスセンター,客員研究員,2005年09月 ~ 継続中