基本情報

写真b

吉田 耕太郎

YOSHIDA Koutarou


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月01日 ~ 継続中,文学研究科 文化表現論専攻,准教授,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Bettler, Eremiten oder Künstler: Blinde in Japan in europäischen völkerkundlichen Berichten des 18. Jahrhunderts,Yoshida, Kotaro,Japanese body culture and sport in textual and visual representations.,2019年02月,会議報告/口頭発表

  • :ヨーロッパに伝えられた日本人の身体−18世紀前後の旅行記を例に,吉田耕太郎,大阪大学ドイツ文学会研究発表会,2018年12月,会議報告/口頭発表

  • 嬰児殺しをめぐる言説の再検討 I 論争の背景,吉田耕太郎,ドイツ啓蒙主義研究,15号,pp.17-22,2018年05月,学術論文

  • Identity and Writing - from a Travel diary of the Eighteenth Century,Yoshida, Kotaro,HeKKSaGOn Workshop on Migration: Multicultural Identities and Social Change,2018年04月,国際会議(proceedingsなし)

  • 社交熱と孤独:ヨーハン・ゲオルク・ツィマーマン『孤独論』の再検討,吉田耕太郎,文学研究科紀要,58巻,59号,pp.141-163,2018年03月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,【分担執筆】西洋文学――理解と鑑賞,森岡裕一編著,大阪大学出版会,ISBN,978-4-87259-388-4,2011年10月

  • 一般著書,啓蒙の運命,吉田耕太郎,富永茂樹,名古屋大学出版会,2011年03月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 第129回 懐徳堂 春季講座,「日本の博物館の来歴をたどる ―ベルリン博物館・万博博覧会・国立博物館」,2015年05月