基本情報

写真b

亀井 義典

KAMEI Yoshinori


キーワード

構造工学,鋼構造学

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www.civil.eng.osaka-u.ac.jp/~kamei/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月01日 ~ 2007年03月31日,工学研究科 地球総合工学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 地球総合工学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

秋田大学 鉱山学部 土木工学科 卒業 1987年03月
秋田大学 鉱山学研究科 土木工学専攻 修了 工学修士 1989年03月
大阪大学 工学研究科  博士(工学) 2000年11月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学・助手 1990年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院・助教 2007年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高力ボルト摩擦接合継手の限界状態に関する研究
    構造工学および地震工学関連

  • 高力ボルト支圧接合継手の限界状態に関する研究
    構造工学および地震工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 鋼構造協会

  • 土木学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 高力ボルト摩擦接合継手に関する最近の研究動向,西村宣男,秋山寿行,亀井義典,土木学会論文集,No.675/I-55,pp.1-14.,No.675/I-55,pp.1-14.,2001年04月,学術論文

  • 高力ボルト支圧接合の荷重伝達機構および限界強度に関する解析的研究,亀井義典,谷口侑也,鋼構造論文集,Vol.17,No.68,pp.45-54,2010年12月,学術論文

  • 表面処理・締付け施工法を変数とした高力ボルト摩擦接合部のすべり実験(その2 表面処理による影響),桑原進,河井翔太郎,平井啓二,聲高祐治,山口隆司,亀井義典,日本建築学会2010年度大会(北陸)学術講演梗概集 C-1 構造?,pp.657-658,2010年09月,会議報告/口頭発表

  • 表面処理・締付け施工法を変数とした高力ボルト摩擦接合部のすべり実験(その1 実験概要と締付け施工法による影響,河井翔太郎,桑原進,平井啓二,聲高祐治,山口隆司,亀井義典,日本建築学会2010年度大会(北陸)学術講演梗概集 C-1 構造?,pp.655-656,2010年09月,会議報告/口頭発表

  • 曲げを受ける鋼I桁高力ボルト支圧接合継手部の挙動に関する解析的研究,吉田基次,亀井義典,第65回年次学術講演会講演概要集,I-482,2010年09月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,高力ボルト摩擦接合継手の設計・施工・維持管理指針(案),土木学会,丸善(株),2006年12月

作品 【 表示 / 非表示

  • 鋼構造設計法の総合化と将来展望,亀井義典,,1993年