基本情報

写真b

岩居 弘樹

IWAI Hiroki


キーワード

ICTを活用した外国語教育,教育工学

メールアドレス

メールアドレス

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 2004年03月31日,サイバーメディアセンター,助教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 2012年03月31日,大学教育実践センター,教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,教授,専任

  • 2004年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,教授,兼任

  • 2013年06月01日 ~ 継続中,教育学習支援センター,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

慶應義塾大学 法学部  卒業 1984年03月
学習院大学 人文科学研究科 ドイツ文学専攻 修了 1986年03月
学習院大学 人文科学研究科 ドイツ文学専攻 中退 1989年03月

職歴 【 表示 / 非表示

麗澤大学外国語学部講師 1989年04月 ~ 1996年03月
立命館大学法学部助教授 1996年04月 ~ 2000年03月
立命館大学法学部教授 2000年04月 ~ 2001年03月
大阪大学サイバーメディアセンター助教授 2001年04月 ~ 2004年03月
大阪大学大学教育実践センター教授 2004年04月 ~ 2012年03月
大阪大学全学教育推進機構 2012年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • コンピュータを活用した協調学習

  • 外国語教育におけるマルチメディア技術の利用

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 外国語教育メディア学会

  • コンピュータ利用教育学会

  • 日本教育工学会

  • 日本独文学会

  • 教育システム情報学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 外国語学習とアクティブラーニング,岩居弘樹,英語教育徹底リフレッシュ,80 - 92,2017年04月,学術論文

  • 学習スペースの評価システム(LSRS)日本語版の作成,浦田悠, 愼姫宰, 岩居弘樹,大阪大学高等教育研究,5、71-85,2017年03月,大学・研究所等の報告

  • 日米間遠隔授業におけるスマートフォン対応授業支援アプリの利用による双方向性コミュニケーションの向上,岩居弘樹, 家島明彦, 樺澤哲, 東澤悠宇, 阪本陽子, 山口和也,大阪大学高等教育研究,5、57 - 62,2017年03月,大学・研究所等の報告

  • ドイツ語授業でのアクティブラーニング, 岩居弘樹,ドイツ語教育,21号、17 - 22,2017年03月,学術論文

  • ICTを活用した外国語アクティブ・ラーニング : iPadを活用したドイツ語初級クラスの例,岩居弘樹,コンピュータ&エデュケーション,(39) 13-18,2015年12月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,英語教育徹底リフレッシュ― グローバル化と21世紀型の教育 ―,岩居弘樹,開拓社,ISBN,9784758922449,2017年04月

  • その他,Deutsch Online,岩居弘樹、マルテ・ヤスパゼン,アルプスシステムインテグレーション株式会社,2005年03月

  • 教科書,話しながら覚えるドイツ語,岩居弘樹,三修社,1997年02月

  • その他,研究社独和中辞典,鐵野善資・菊池慎吾編,研究社,1996年01月

  • その他,ドイツ言語学辞典,川島淳夫編集主幹,紀伊国屋書店,1994年05月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学総長顕彰,岩居弘樹,大阪大学,2014年07月

  • 大阪大学共通教育賞 ,岩居弘樹,大阪大学,2012年05月

  • 大阪大学共通教育賞,岩居弘樹,大阪大学,2010年11月

  • 大阪大学共通教育賞,岩居弘樹,大阪大学,2010年05月

  • 大阪大学共通教育賞,岩居弘樹,大阪大学,2009年11月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • ICT教育 意義学ぶー鳥取でイベント 活用先駆者ら手法紹介,日本海新聞,2014年08月

  • 大阪大学がiPadで語学学習、「発音の個別指導」を講義で実現,ITmedia,2013年09月

  • ネット講座 学生の力で,朝日新聞,2011年12月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 信州大学FDセミナー,ICTを活用した外国語アクティブラーニングの一例,2016年12月

  • 内田洋行 大学・高校実践ソリューションセミナー,アクティブ・ラーニングのための新しい場づくり・仕掛けの実践事例紹介,2016年11月

  • サイエンティフィック・システム研究会 教育環境分科会2016年度会合,大阪大学アクティブラーニング教室(HALC)の紹介と活用事例,2016年10月

  • 2016 PCカンファレンス シンポジウム,多様なメディアを高度に利用する授業形態の高度化,2016年08月

  • 関西教育ICT展セミナー,アクティブな学びを実現するデジタルデバイスの活用法,2016年08月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,ドイツ語教員養成・研修講座(2013-2015),実行委員,2013年10月

  • その他,ドイツ語教員養成・研修講座(2011-2012),実行委員,2011年10月

  • その他,Mediendidaktisches Seminar,1996年12月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本デジタル教科書学会,理事,2012年08月 ~ 継続中