基本情報

写真b

関山 明

SEKIYAMA Akira


キーワード

光電子分光, 固体物性, 強相関電子系

電話番号

06-6850-6420

FAX番号

06-6850-6420

URL

http://decima.mp.es.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月01日 ~ 2003年03月31日,基礎工学研究科,助手,専任

  • 2003年04月01日 ~ 2007年03月31日,基礎工学研究科 物質創成専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2009年03月31日,基礎工学研究科 物質創成専攻,助教,専任

  • 2009年04月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 物質創成専攻,教授,専任

  • 2015年08月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,教授,兼任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 理学部 物理学科 卒業 1992年03月
東京大学 理学系研究科 物理学専攻 修了 1994年03月
東京大学 理学系研究科 物理学専攻 修了 博士(理学) 1997年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学大学院基礎工学研究科 助手 1997年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院基礎工学研究科 助教 2007年04月 ~ 2009年03月
独立行政法人理化学研究所 客員研究員(兼任) 2009年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院基礎工学研究科 教授 2009年04月 ~ 継続中
大阪大学全学教育推進機構 教授(兼任) 2015年08月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高エネルギー電子分光二色性を利用した強相関軌道対称性解明手法の開発と応用
    数理物理および物性基礎関連

  • 強相関物質の軟X線角度分解光電子分光によるバルク電子状態の3次元的な解明
    数理物理および物性基礎関連,数理物理および物性基礎関連

  • 強相関電子系物質の高分解能高エネルギー軟X線及び硬X線角度積分光電子分光によるバルク電子状態の研究
    数理物理および物性基礎関連,数理物理および物性基礎関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射光学会

  • 日本物理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Evidence for momentum-dependent heavy-fermionic electronic structures: Soft x-ray ARPES for the superconductor CeNi2Ge2 in the normal state,Y. Nakatani, H. Aratani, H. Fujiwara, T. Mori, A. Tsuruta, S. Tachibana, T. Yamaguchi, T. Kiss, A. Yamasaki, A. Yasui, H. Yamagami, J. Miyawaki, T. Ebihara, Y. Saitoh, A. Sekiyama,Physical Review B,97, 115160-1-7 ,2018年03月,学術論文

  • Linear Dichroism in Angle-Resolved Core-Level Photoemission Spectra Reflecting 4f Ground-State Symmetry of Strongly Correlated Cubic Pr Compounds,S. Hamamoto, S. Fujioka, Y. Kanai, K. Yamagami, Y. Nakatani, K. Nakagawa, H. Fujiwara, T. Kiss, A. Higashiya, A. Yamasaki, T. Kadono, S. Imada, A. Tanaka, K, Tamasaku, M. Yabashi, T. Ishikawa, K. T. Matsumoto, T. Onimaru, T. Takabatake, A. Sekiyama,J. Phys. Soc. Jpn.,86, 123703-1-5,2017年11月,学術論文

  • Evidence for Γ8 Ground-State Symmetry of Cubic YbB12 Probed by Linear Dichroism in Core-Level Photoemission,Y. Kanai, T. Mori, S. Naimen, K. Yamagami, H. Fujiwara, A. Higashiya, T. Kadono, S. Imada, T. Kiss, A. Tanaka, K. Tamasaku, M. Yabashi, T. Ishikawa, F. Iga, A. Sekiyama,J. Phys. Soc. Jpn.,84, 073705-1-4,2015年06月,学術論文

  • Probing Strongly Correlated 4f-Orbital Symmetry of the Ground State in Yb Compounds by Linear Dichroism in Core-Level Photoemission,T. Mori, S. Kitayama, Y. Kanai, S. Naimen, H. Fujiwara, A. Higashiya, K. Tamasaku, A. Tanaka, K. Terashima, S. Imada, A. Yasui, Y. Saitoh, K. Yamagami, K. Yano, T. Matsumoto, T. Kiss, M. Yabashi, T. Ishikawa, S. Suga, Y. Onuki, T. Ebihara and A. Sekiyama,J. Phys. Soc. Jpn.,83, 123702-1-5,2014年11月,学術論文

  • The prominent 5d-orbital contribution to the conduction electrons in gold,A. Sekiyama, J. Yamaguchi, A. Higashiya, M. Obara, H. Sugiyama, M. Y. Kimura, S. Suga, S. Imada, I. A. Nekrasov, M. Yabashi, K. Tamasaku and T. Ishikawa,New J. Phys.,12, 043045-1-11,2010年04月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Chapter 38: Hard X-ray Photoelectron Spectroscopy in Compendium of Surface and Interface Analysis,A. Sekiyama,Springer,ISBN,978-981-10-6156-1,2018年02月

  • 専門著書,Photoelectron Spectroscopy: Bulk and Surface Electronic Structures,S. Suga, A. Sekiyama,Springer,ISBN,978-3-642-37529-3,2013年11月

  • 専門著書,Very high-resolution photoelectron spectroscopy,A. Sekiyama, S. Imada, A. Yamasaki, S. Suga,Springer,ISBN,978-3-540-68130-4,2007年04月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,原子軌道解析装置およびその解析方法,関山 明,特開2010-197053(公開),2009年02月

  • 日本,表面原子可視化装置,関山 明, 菅 滋正,特開2008-170356(公開),2007年01月

受賞 【 表示 / 非表示

  • The 2016 VUVX Conference Award in condensed matter physics,A. Sekiyama,VUVX International Scientific Committee,2016年07月

  • JPSJ Papers of Editors' Choice,Y. Kanai, T. Mori, S. Naimen, K. Yamagami, H. Fujiwara, A. Higashiya, T. Kadono, S. Imada, T. Kiss, A. Tanaka, K. Tamasaku, M. Yabashi, T. Ishikawa, F. Iga, A. Sekiyama,JPSJ編集委員会,2015年06月

  • 科学技術の文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門),菅滋正, 今田真, 関山明,文部科学省,2005年04月

  • 日本物理学会若手奨励賞,関山明,日本物理学会,2007年09月

  • 光科学技術研究振興財団研究表彰,関山 明,光科学技術研究振興財団,2005年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 光照射によって「巨大な」磁気の波が生成されることを発見,日本経済新聞 電子版,2017年09月

  • 内殻光電子スペクトル線二色性を利用 異方的電荷分布の決定に成功,科学新聞,2015年08月

  • 絶縁体界面の極薄膜金属層電子構造を解明 阪大 ナノ機能性材料に応用,日刊工業新聞,2013年06月

  • 伝導電子、金と銀では別 ー阪大など 直接観測の新手法で解明,日刊工業新聞,2010年04月

  • 電子の動き3次元描写,朝日新聞,2007年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム(JSR2018),光電子線二色性による強相関軌道対称性の研究:もう一つの角度分解光電子分光,2018年01月

  • PF研究会「次世代光源で拓かれる光電子分光研究の将来展望」,角度分解硬X線内殻光電子線二色性による強相関軌道対称性の解明,2017年10月

  • 高大連携物理・化学教育セミナー,基礎工学研究科研究室訪問,2017年08月

  • 最先端の物理を高校生にSaturday Afternoon Physics 2016,「導電性プラスチックを作ってみよう」,2016年11月

  • 最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2016,導電性プラスチックをつくろう,2016年11月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,平成29年度 高大連携 物理・化学教育セミナー「物理と理科教育の最前線」,2017年08月

  • その他,大阪大学SEEDSプログラム2017,運営委員会副委員長、科学研究小委員会委員長、運営指導委員,2017年04月

  • その他,最先端の物理を高校生にSaturday Afternoon Physics 2016,実行委員、司会,2016年10月

  • その他,平成28年度 高大連携 物理教育セミナー「物理と理科教育の最前線」,2016年08月

  • その他,大阪大学SEEDSプログラム2016,運営委員会副委員長、科学研究小委員会委員長、運営指導委員,2016年04月

全件表示 >>

学外運営 【 表示 / 非表示

  • その他,物性グループ,事務局員,2015年10月 ~ 2018年09月

  • 公益法人,SPring-8利用研究課題審査委員会 ,SPring-8利用研究課題審査委員会 分光分科S3小分科会委員,2013年04月 ~ 2015年03月

  • その他,アグネ技術センター,雑誌「固体物理」誌友,2010年05月 ~ 2011年04月

  • その他,新学術領域研究(研究領域提案型)「重い電子系の形成と秩序化」,ニュースレター編集委員,2009年03月 ~ 2012年03月

  • 学会,日本放射光学会,先端的リング型光源計画特別委員会委員,2006年01月 ~ 2006年11月

全件表示 >>