基本情報

写真b

柿本 辰男

KAKIMOTO Tatsuo


キーワード

植物生理学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

0660505421

FAX番号

0668505420

URL

http://www.bio.sci.osaka-u.ac.jp/~kakimoto/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 2006年11月30日,理学研究科 生物科学専攻,助教授,専任

  • 2006年12月01日 ~ 継続中,理学研究科 生物科学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 理学部 生物学科 卒業 1984年03月
大阪大学 理学研究科 生理学専攻 修了 1986年03月
大阪大学 理学研究科 生理学専攻 中退 1987年03月
大阪大学 理学研究科  修了 博士(理学) 1991年06月

職歴 【 表示 / 非表示

味の素株式会社中央研究所 1987年04月 ~ 1989年09月
大阪大学助手 1989年10月 ~ 継続中
大阪大学大学院理学研究科 助教授 2001年04月 ~ 継続中
大阪大学大学院理学研究科 教授 2006年11月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 細胞間シグナル伝達を介した植物形態形成の調節機構

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会

  • 日本植物生理学会

  • 日本植物学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The CLE9/10 secretory peptide regulates stomatal and vascular development through distinct receptors., Qian P, Song W, Yokoo T, Minobe A, Wang G, Ishida T, Sawa S, Chai J, Kakimoto T.,Nature Plants,4 (12), 1071-1081,2018年12月,学術論文

  • Cytokinin signalling regulates organ identity via the AHK4 receptor in Arabidopsis.,Pernisova M, Grochova M, Konecny T, Plackova L, Harustiakova D, Kakimoto T, Heisler MG, Novak O, Hejatko J.,Development,145(14),dev163907,2018年07月,学術論文

  • Asymmetric Auxin Distribution is Not Required to Establish Root Phototropism in Arabidopsis.,Kimura T, Haga K, Shimizu-Mitao Y, Takebayashi Y, Kasahara H, Hayashi KI, Kakimoto T, Sakai T.,Plant Cell Physiol.,2018年02月,学術論文

  • BEN3/BIG2 ARF GEF is Involved in Brefeldin A-Sensitive Trafficking at the trans-Golgi Network/Early Endosome in Arabidopsis thaliana.,Kitakura S, Adamowski M, Matsuura Y, Santuari L, Kouno H, Arima K, Hardtke CS, Friml J, Kakimoto T, Tanaka H.,Plant Cell Physiol. ,58(10) 1801-1811,2017年11月,学術論文

  • Divergent expression of cytokinin biosynthesis, signaling and catabolism genes underlying differences in feeding sites induced by cyst and root-knot nematodes.,Dowd CD, Chronis D, Radakovic ZS, Siddique S, Schmülling T, Werner T, Kakimoto T, Grundler FMW, Mitchum MG.,Plant J,92(2) 221-228,2017年08月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,新しい植物ホルモンの科学・第3版,柿本辰男、他22名,講談社サイエンティフィック,ISBN,ISBN978-4-06-153452-0,2016年11月

  • 一般著書,高校生物解説書 授業でそのまま使えるPowerPoint付き! 植物編,町田泰則 他17人,講談社,ISBN,978-4-06-153894-8,2014年04月

  • 専門著書,植物のシグナル伝達,柿本辰男,共立出版,2010年05月

  • 教科書,新しい植物ホルモンの科学第2版,柿本辰男、他,講談社,2010年03月

  • 教科書,植物ホルモンの分子細胞生物学,Kakimoto T. et al,講談社サイエンティフィック,2006年03月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,哺乳類動物細胞におけるタンパク質分解誘導法,鐘巻将人、西村浩平、柿本辰男、深川竜郎、滝澤温彦,特願 2009-110449(出願),2009年05月

  • 日本,タンパク質分解誘導性細胞、その製造方法、および、タンパク質分解の制御方法,鐘巻将人、柿本辰男、西村浩平、滝澤温彦,特開2008-187958(P2008-187958A)(公開),2007年02月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会三菱化学奨励賞,柿本辰男,日本分子生物学会、三菱化学,2004年12月

  • 植物生理学会論文賞,Sugawara S, Mashiguchi K, Tanaka K, Hishiyama S, Sakai T, Hanada K, Kinoshita-Tsujimura K, Yu H, Dai X, Takebayashi Y, Takeda-Kamiya N, Kakimoto T, Kawaide H, Natsume M, Estelle M, Zhao Y, Hayashi K, Kamiya Y, Kasahara H.,日本植物生理学会,2017年03月

  • 木原記念財団学術賞,柿本辰男,木原記念財団,2003年05月

  • 東京テクノフォーラムゴールドメダル賞,柿本辰男,東京テクノフォーラム,2002年04月

  • 日本植物生理学会奨励賞,柿本 辰男,日本植物生理学会,1999年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • バイオサイエンスの応用とその進展、植物の増殖、分化担う遺伝子,読売新聞,2002年09月

  • 東京テクノフォーラム21、ゴールドメダル3氏の業績,読売新聞,2002年04月

  • 植物ホルモン合成遺伝子を同定,日刊工業新聞,2001年08月

  • 植物成長ホルモン、受容体を発見、阪大グループ,毎日新聞,2001年02月

  • 植物生長促すホルモン受容、窓口役タンパク質発見,読売新聞,2001年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 日本植物生理学会-市民講座・公開講座-,「花は、がく、花びら、おしべ、めしべをどのように作り分ける?」,2016年11月

  • 中崎北天満サイエンスカフェ,植物の形はどのようにして決まるのだろうか?,2014年09月

  • 植物生理学会市民講座,花は、がく、花びら、おしべ、めしべをどのように作り分ける?,2011年11月

  • 東京テクノフォーラムゴールドメダル受賞講演,植物ホルモン,サイトカイニンの合成と受容,2002年09月

  • 東京テクノフォーラムゴールドメダル受賞講演,植物ホルモン,サイトカイニンの合成酵素と受容体を見つけた,2002年07月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,植物生理学会,広報委員長,2010年01月 ~ 2011年12月

  • 学会,植物生理学会,Plant Cell Physiology 編集実行委員,2006年01月 ~ 2009年12月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 植物生理学会評議員,2010年01月 ~ 2011年12月

  • 植物生理学会広報委員長,2010年01月 ~ 2011年12月

  • 植物生理学会広報委員,2008年01月 ~ 2011年12月

  • Guest Editor, Plant Molecular Biology,2007年09月 ~ 2008年12月

  • Editorial board, Journal of Plant Research,2006年01月 ~ 継続中

全件表示 >>