基本情報

写真b

我田 広之

WAGATA Hiroyuki


キーワード

ドイツ思想史

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月01日 ~ 2006年03月31日,言語文化研究科 言語文化学専攻,助教授,専任

  • 2006年04月01日 ~ 2007年09月30日,言語文化研究科 言語文化学専攻,教授,専任

  • 2007年10月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語文化専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東京大学 教養学部 教養学科 卒業 教養学士 1980年03月
東京大学 人文科学研究科 比較文学比較文化専攻 修了 文学修士 1983年03月

職歴 【 表示 / 非表示

図書館情報大学助手 1983年04月 ~ 1988年03月
図書館情報大学講師 1988年04月 ~ 1993年03月
大阪大学講師 1993年04月 ~ 1995年03月
大阪大学助教授 1995年04月 ~ 2006年03月
大阪大学教授 2006年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ドイツ思想史
    思想史関連

  • ドイツ文化史
    ヨーロッパ史およびアメリカ史関連

  • 比較文化の解釈学
    哲学および倫理学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学言語文化学会

  • 阪神ドイツ文学会

  • 日本独文学会

  • 日本ドイツ学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Eine kleine Untersuchung zur Begriffsgeschichte von "Vergleich",Hiroyuki Wagata,Akio Ogawa (Hrsg.): Wie gleich ist, was man vergleicht? Ein interdisziplinaeres Symposium zu Humanwissenschaften Ost und West, Stauffenburg Verlag,65-71,2016年05月,学術論文

  • 多言語使用とアイデンティティ-ポーランド在住ドイツ系少数民族に関する調査報告書に寄せて-,我田広之,「文化」の解読(13)-文化とコミュニティ-(言語文化共同研究プロジェクト2012報告書,大阪大学大学院言語文化研究科),65-74,2013年05月,学術論文

  • 書評:中村靖子著『フロイトという症例』(松籟社、2011年),我田広之,ドイツ文学論攷,第53号、pp.80-82,2011年12月,書評

  • 『存在と時間』における言語論の所在,我田広之,『ハイデガーにおける「詩作と思索」-「被投性」の視点から-』(日本独文学会研究叢書058),pp.10-19,2008年10月,学術論文

  • 多文化社会における他者受容の問題-ドイツの「異文化間教育」をめぐって,我田広之,ヒューマンライツ,No.231, 18-24,2007年06月,その他

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,平和研究入門,木戸衛一他,大阪大学出版会,ISBN,978-4-87259-474-4,2014年04月

  • 教科書,平和の探求:暴力のない世界をめざして,木戸衛一、長野八久,解放出版社,2008年03月

  • 専門著書,大都会の夜,我田広之,鳥影社,2003年11月

  • 専門著書,コミュニケーション理論の射程,我田広之,ナカニシヤ出版,2000年03月

  • その他,パスポート独和辞典 第二版,我田広之,白水社,1999年02月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学基礎工学部技術職員研修(第18回)講演,異文化理解の方法と課題,2011年11月

  • 山口県立山口高等学校創立140周年記念文化講演会,大学受験の先を考える,2010年11月

  • 大阪府立桜塚高等学校定時制課程第2回教職員研修会,世代間コミュニケーションの可能性と限界-「異文化間教育」の視点から,2007年09月

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 大阪教育大学附属高等学校池田校舎学校評議員,2008年11月 ~ 2012年10月

  • 豊中地区過半数代表者,2008年04月 ~ 2012年03月

  • 大阪大学生活協同組合理事,2007年05月 ~ 2012年05月