基本情報

写真b

加藤 貴之

KATOU Takayuki


所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2005年10月01日 ~ 2007年03月31日,生命機能研究科 生命機能専攻,特任助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2007年10月31日,生命機能研究科 生命機能専攻,特任研究員,専任

  • 2007年11月01日 ~ 2010年09月30日,生命機能研究科,特任助教(常勤),専任

  • 2010年10月01日 ~ 2017年07月31日,生命機能研究科 生命機能専攻,助教,専任

  • 2017年08月01日 ~ 継続中,生命機能研究科,特任准教授(常勤),専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Assembly and stoichiometry of the core structure of the bacterial flagellar type III export gate complex. ,Fukumura, T., Makino, F., Dietsche, T., Kinoshita, M., Kato, T., Wagner, S., Namba, K., Imada, K., Minamino, T.,PLOS Biol. ,15(8): e2002281(22pp),2017年08月,学術論文

  • Identical folds used for distinct mechanical functions of the bacterial flagellar rod and hook. ,Fujii, T., Kato, T., Hiraoka, K.D., Miyata, T., Minamino, T., Chevance, F., Hughes, K. & Namba, K.,Nature Commun. ,8:14276 (10pp),2017年01月,学術論文

  • High-resolution pH imaging of living bacterial cell to detect local pH differences. ,Morimoto, Y.V., Kami-ike, N., Miyata, T., Kawamoto, A., Kato, T., Namba, K. & Minamino, T.,mBio,7, e01911-16,2016年12月,学術論文

  • The tetrameric MotA complex as the core of the flagellar motor stator from hyperthermophilic bacterium.,Takekawa N, Terahara N, Kato T, Gohara M, Mayanagi K, Hijikata A, Onoue Y, Kojima S, Shirai T, Namba K, Homma M,Scientific reports,6:31526(8pp),2016年08月,学術論文

  • Cryogenic coherent X-ray diffraction imaging for biological non-crystalline particles using the KOTOBUKI-1 diffraction apparatus at SACLA.,Oroguchi, T., Sekiguchi, Y., Kobayashi, A., Masaki, Y., Fukuda, A., Hashimoto, S., Nakasako, M., Ichikawa, Y., Kurumizaka, H., Shimizu, M., Inui, Y., Matsunaga, S., Kato, T., Namba, K., Yamaguchi, K., Kuwata, K., Kameda, H., Fukui, N., Kawata, Y., Kameshima, T., Takayama, Y., Yonekura, K., Yamamoto, M.,JPHYSB,48(184003),2015年07月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Encyclopedia of Biophysics,Minamino, T., Kato, T., Makino, F., Horvath, P., Miyata, T. & Namba, K. ,Springer,2018年06月

  • その他,JEOL NEWS,Namba, K., Kato, T.,日本電子株式会社,2018年05月

  • その他,日本電子news,難波啓一, 加藤貴之. ,日本電子株式会社,2018年05月

  • その他,顕微鏡,加藤貴之, 難波啓一.,日本顕微鏡学会,2018年05月

  • 専門著書,現代化学 2017年ノーベル化学賞 クライオ電子顕微鏡法の開発,加藤貴之, 難波啓一.,東京化学同人,ISBN,ASIN: B075QZPZN6,2017年12月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • NIPS SYMPOSIUM 2008 Poster Award,Kato, T.,39th NIPS International Symposium & 7th OIB Symposium,2008年11月

  • 8 speakers to be selected from poster presenters,Fujii, T., Kato, T., Chevance, F., Hughes, K., Namba, K.,Gordon Research Conference on Three Dimensional Electron Microscopy,2008年06月

報道 【 表示 / 非表示

  • F1級の回転、効率100%ナノマシンに・・・細菌べん毛モーター、駆動タンパク質の構造解明 名大、阪大,産経WEST(WEB),2016年08月

  • 超精密な装置のようなタンパク質,Newton別冊,2013年03月

  • 超高速遊泳を可能にする、水平連結六方7連のべん毛モーターのしくみを解明!,Nature Japan Jobs,2013年02月