基本情報

写真b

加藤 逸郎

KATOU Itsurou


キーワード

口腔外科学(口腔腫瘍)

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-2941

FAX番号

06-6876-2170

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月01日 ~ 2003年03月31日,歯学部附属病院,助手,専任

  • 2003年04月01日 ~ 2007年03月31日,歯学研究科 統合機能口腔科学専攻,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2012年03月31日,歯学研究科 統合機能口腔科学専攻,助教,専任

  • 2012年04月01日 ~ 継続中,歯学研究科 口腔科学専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 歯学部 歯学科 卒業 1985年03月
大阪大学 歯学研究科 歯学臨床系専攻 修了 1989年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東大阪市立中央病院歯科 1989年04月 ~ 1990年03月
テキサス大学サンアントニオ校生命科学センター医学部内分泌代謝部門学位取得後研究員 1990年04月 ~ 1992年03月
大阪大学歯学部附属病院医員(口腔外科2) 1992年04月 ~ 1999年03月
大阪大学歯学部附属病院助手(口腔外科2) 1999年04月 ~ 2007年03月
大阪大学大学院歯学研究科助教(口腔外科2) 2007年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ヒト口腔扁平上皮癌における癌-間質相互作用に関する研究
    ヒト扁平上皮癌における肺転移及びリンパ節転移に関する研究
    ホウ素中性子捕捉療法のヒト口腔悪性腫瘍への臨床応用に関する研究
    中性子捕捉療法の臨床的研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本口腔外科学会

  • 日本口腔科学会

  • 日本癌治療学会

  • 米国臨床腫瘍学会

  • 日本癌学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Mock-up experiment at Birmingham University for BNCT project of Osaka University-Neutron flux measurement with gold foil,S. Tamaki, M. Sakai, S. Yoshihashi, M. Manabe, N. Zushi, I. Murata, E. Hoashi, I. Kato, S. Kuri, S. Ohshiro, M. Nagasaki, H. Horiike,Applied Radiation and Isotopes,106 72-74,2015年12月,学術論文

  • Liquid Li based neutron source for BNCT and science application,H. Horiike, I. Murata, T. Iida, S. Yoshihashi, E. Hoashi, I. Kato, N. Hashimoto, S. Kuri, S. Ohashiro,Applied Radiation and Isotopes,106 92-94,2015年12月,学術論文

  • Clinical Studies on BNCT for 6 Cases of Head and Neck Cancer,I. Kato, N. T. Iwagami, N. Yamamoto, Y. Fujita, M. Ohmae, M. Suzuki, S. Masunaga, M. Nakazawa, T. Sumi, S. Iwai, A. Maruhashi and K. Ono,p84, PR14-2,2015年10月,学術論文

  • Boron Carbide Particle as a Boron Compound for BNCT in vivo,I. Kato, N. T. Iwagami, N. Yamamoto, Y. Fujita, M. Ohmae, M. Suzuki, S. Masunaga, M. Nakazawa, T. Sumi, S. Iwai, A. Maruhashi and K. Ono,KURRI Progress Report 2014,P87, PR14-5,2015年10月,学術論文

  • Enhancing effect of ultrasound on boron concentrations in an oral squamous cell carcinoma cell line SAS for boron neutron capture therapy,Naofumi Yamamotoa,∗, Shin-ichiro Masunagab, Itsuro Katoc, Soichi Iwaic,Mitsuhiro Nakazawac, Koji Onob, Yoshiaki Yura,Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology, 27(4) July 2015, 487–492,2015年07月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,RADIOISOTOPES 2015 64(1),加藤 逸郎,日本アイソトープ協会,ISSN,033-8303,2015年01月

  • 専門著書,医用原子力だより 第15号,加藤 逸郎,医用原子力技術研究振興財団,2014年12月

  • 専門著書,PETジャーナル2014 No.25 ,加藤 逸郎、川端 信司,先端医療技術研究所,ISSN,2186-022X,2014年04月

  • 専門著書,BNCT基礎から臨床応用まで”―BNCTを用いて治療にかかわる人のためのテキスト,日本中性子補足療法学会,財団法人 医用原子力技術研究振興財団,2011年09月

  • 専門著書,遺伝子医学MOOK19号「トランスポートソーム:生体膜輸送機構の全体像に迫る-基礎、臨床・創薬応用研究の最新成果」,編集:金井 克好,株式会社メディカル ドゥ,2011年04月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本、米国,電磁ポンプ及びクエンチタンク並びに液体金属ループ,堀池 寛、帆足英二、村田 勲、鈴木幸子、加藤逸郎、久利修平、松下 出,2012-075214(出願),2012年03月

  • 日本、米国,液体金属ターゲット形成装置,堀池 寛、帆足英二、村田 勲、鈴木幸子、加藤逸郎、久利修平、松下 出,2011-218633(出願),2011年09月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀口演発表賞(第58回日本口腔外科学会),加藤逸郎、山本直典、藤田祐生、岩上隆紀、大前政利、墨 哲郎、中澤光博、岩井聡一、由良義明,日本口腔外科学会,2013年10月

  • 病院長賞(診療分野),加藤 逸郎,大阪大学歯学部附属病院,2013年03月

  • 優秀ポスター賞(第49回日本癌治療学会),加藤逸郎、山本直典、藤田祐生、大前政利、岩井聡一、墨 哲郎、中澤光博、由良義明、小野公二,日本癌治療学会,2011年10月

  • 優秀ポスター賞(第29回日本口腔腫瘍学会),加藤逸郎、山本直典、藤田祐生、大前政利、岩井聡一、墨 哲郎、中澤光博、小野公二,日本口腔腫瘍学会,2011年01月

  • 優秀ポスター賞(第25回日本口腔腫瘍学会),加藤逸郎、小野公二、大前政利、中澤光博、岩井聡一、墨 哲郎、雨河茂樹、今堀良夫、切畑光統、由良義明,日本口腔腫瘍学会,2007年02月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 癌狙い撃ち放射線(BNCT)、頭頸部腫瘍 患者半数で消失、阪大・京大など臨床研究,讀売新聞 夕刊(1面),2015年10月

  • 「次世代のがん治療設備 テレビ初公開!」,TBSテレビ 「報道LIVE あさチャン!サタデー」,2014年08月

  • 中性子線、がん治療に期待、悪性脳腫瘍、口腔がんに効果、細胞狙い撃ち、副作用も少なく,日本経済新聞(夕刊)医療面,2008年04月

 

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,大阪府 BNCT研究会,運営委員,2009年10月 ~ 継続中