基本情報

写真b

下田 正

SHIMODA Tadashi


キーワード

原子核物理学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-5744

FAX番号

06-6850-5764

URL

http://adam.phys.sci.osaka-u.ac.jp

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年10月01日 ~ 継続中,理学研究科 物理学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 理学部  卒業 学士 1975年03月
京都大学 理学研究科 物理学第二専攻 単位取得満期退学 1980年03月
京都大学 理学研究科  修了 理学博士 1980年07月

職歴 【 表示 / 非表示

理学部附属原子核実験施設教務員 1980年04月 ~ 1984年07月
教養部助手 1984年07月 ~ 1990年02月
教養部助教授 1990年03月 ~ 1995年03月
理学研究科助教授 1995年04月 ~ 2000年10月
理学研究科教授 2000年10月 ~ 継続中
理学研究科・副研究科長 2008年04月 ~ 2010年03月
理事補佐 2012年04月 ~ 2014年03月
副学長(教育担当) 2014年04月 ~ 2015年08月
全学教育推進機構・機構長 2014年04月 ~ 2016年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 不安定な原子核の構造に関する研究、超流動ヘリウム中での不安定核イオンの挙動に関する研究、スピン偏極した不安定核ビームの生成法の開発研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会

  • 日本物理教育学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Study of neutron-rich $\mbox{\boldmath$^{142}$}$Xe using $\mbox{\boldmath$\beta$}$-decay spectroscopy,A. Yagi, H. Kanaoka, A. Odahara, R. Lozeva, C.-B. Moon, H. Nishibata, T. Shimoda, P. Lee, R. Daido, Y. Fang, S. Nishimura, P. Doornenbal, G. Lorusso, P.-A. S\"{o}derstrom, T. Sumikama, H. Watanabe, T. Isobe, H. Baba, H. Sakurai, F. Browne, Z. Patel, S. Rice, L. Sinclair, J. Wu, Z.Y. Xu, R. Yokoyama, T. Kubo, N. Inabe, H. Suzuki, N. Fukuda, D. Kameda, H. Takeda, D.S. Ahn, D. Murai, F.L. Bello Garrote, J.M. Daugas, F. Didierjean, E. Ideguchi, T. Ishigaki, H.S. Jung, T. Komatsubara, Y.K. Kwon, C.S. Lee, S. Morimoto, M. Niikura, I. Nishizuka, K. Tshoo,RIKEN Accelerator Progress Report,49, 33,2017年03月,国際会議(proceedingsあり)

  • Shape coexistence in the $\mbox{\boldmath$N$}$=19 neutron-rich nucleus $\mbox{\boldmath$^{31}$}$Mg explored by $\mbox{\boldmath$\beta-\gamma$}$ spectroscopy of spin-polarized $\mbox{\boldmath$^{31}$}$Na,H. Nishibata, T. Shimoda, A. Odahara, S. Morimoto, S. Kanaya, A. Yagi, H. Kanaoka, M.R. Pearson, C.D.P. Levy, M. Kimura,Physics Letters B,767, 81-85,2017年01月,http://dx.doi.org/doi:10.1016/j.physletb.2017.01.049,学術論文

  • Structure of neutron-rich Mg isotopes studied in decay spectroscopy of spin-polarized Na isotopes,T. Shimoda,Int. Conf. on Hyperfine interactions and their applications (HYPERFINE 2016) (at Leuven, Belgium, July 3-8, 2016, 参加者数約200名),2016年07月,国際会議(proceedingsなし)

  • Large-scale shell model study of the newly found isomer in $\mbox{\boldmath$^{136}$}$La,E. Teruya, N. Yoshinaga, K. Higashiyama, H. Nishibata, A. Odahara, T. Shimoda,Physical Review C,94, 014317 1-6,2016年07月,http://dx.doi.org/doi:10.1103/PhysRevC.94.014317,学術論文

  • Laser spectroscopy of atoms in superfluid helium for the measurement of nuclear spins and electromagnetic moments of radioisotope atoms,T. Fujita, T. Furukawa, K. Imamura, X.F. Yang, T. Wakui, Y. Mitsuya, M. Hayasaka, Y. Ichikawa, Y. Ishibashi, H. Shirai, T. Suzuki, T. Sato, Y. Ohtomo, S. Kojima, Y. Ebara, S. Kishi, T. Sagayama, A. Hatakeyama, T. Kobayashi, H. Ueno, K. Asahi, T. Shimoda, Y. Matsuo,Hyperfine Interactions,236, 95-100,2015年11月,http://dx.doi.org/doi:10.1007/s10751-015-1206-0,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Nucleon-Hadron Many-Body Systems, Chapter 7,Physics of Snowballs --- Impurity Ions in Superfluid Helium,N. Takahashi and T. Shimoda,Oxford University Press,1998年04月

  • 専門著書,物理学最前線、第23巻、重イオンビーム物理,下田 正,共立出版,1989年01月

  • 教科書,平和研究入門,木戸衛一,長野八久,北泊謙太郎,大阪大学出版会,2014年04月

  • 一般著書,大学における初年時少人数教育と「学びの転換」,秦 由美子、下田 正,東北大学出版会,2007年03月

  • 一般著書,魅力ある授業のために-共通教育賞受賞者による教育実践集-,下田 正,大阪大学出版会,2007年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 共通教育賞,下田 正,大阪大学大学教育実践センター,2006年10月

  • 共通教育賞,下田 正,大阪大学大学教育実践センター,2006年04月

  • 共通教育賞,下田 正,大阪大学大学教育実践センター,2004年10月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 開智中学校・高等学校 開智オープンセミナー,「感じて楽しむ物理学」~実際に実験をやってみよう!~,2015年07月

  • 私立早鞆高等学校 「進路講話」,「能動的学びのススメ~「学ぶ」とはどうすること?~」,2015年06月

  • 山口県立下関西高等学校(出身高校) 「旭陵文化講演会」,「能動的学びのススメ~グローバル社会を生き抜くために~」,2015年06月

  • 兵庫県立兵庫高等学校 「未来創造シンポジウム」,基調講演「未来を創造する高校生に求められる力とは」,2015年04月

  • 大阪府立富田林高等学校 「総合的な学習の時間」,「能動的学びのススメ~グローバル社会を生き抜くために~」,2015年04月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,青少年のための科学の祭典,実行委員,2002年07月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 学会,日本物理教育学会,近畿支部長,2009年04月 ~ 継続中

  • その他,高エネルギー加速器研究機構素粒子原子核研究所,短寿命核分離実験装置共同利用実験審査委員,2005年04月 ~ 継続中

  • 学会,日本物理教育学会,近畿支部理事,2005年04月 ~ 2007年03月

  • 企業,啓林館,高等学校理科(物理)教科書編集委員,2004年10月 ~ 継続中

  • 学会,日本物理学会,大阪支部会誌編集委員,2004年09月 ~ 2005年08月

全件表示 >>

 

その他の活動 【 表示 / 非表示

  • 高校生のための1日体験入学,2006年08月

  • 物理学科出張講義,2006年08月

  • 物理学科出張講義,2006年07月

  • 物理学科出張講義,2006年07月

  • 「高校生のための大阪の大学フェア」模擬授業,2006年06月

全件表示 >>