基本情報

写真b

下村 伊一郎

SHIMOMURA Iichirou


キーワード

内科学,内分泌代謝学,分子細胞生物学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-3730

FAX番号

06-6879-3739

URL

http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/endmet/www/home/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月01日 ~ 2006年09月30日,生命機能研究科 生命機能専攻,教授,専任

  • 2006年10月01日 ~ 2011年03月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,教授,専任

  • 2011年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 医学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学   医学 修了 医学博士 1993年03月

職歴 【 表示 / 非表示

市立豊中病院・内科医員 1993年06月 ~ 1995年08月
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター分子遺伝学講座・研究員 1995年09月 ~ 1997年08月
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター分子遺伝学講座・Instructor 1997年09月 ~ 1999年05月
テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター分子遺伝学講座・Assistant Professor 1999年06月 ~ 2001年03月
大阪大学大学院医学系研究科分子制御内科学・未来開拓学術研究推進事業リサーチアソシエイト 2001年04月 ~ 2002年03月
大阪大学大学院医学系研究科病理病態学・教授 2002年04月 ~ 2004年03月
大阪大学大学院生命機能研究科個体機能学・教授 2002年04月 ~ 2006年09月
大阪大学大学院医学系研究科分子制御内科学(現、内分泌・代謝内科学)・教授 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学先端科学イノベーションセンター・教授 2004年08月 ~ 2006年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 内科疾患とくにメタボリックシンドローム、糖尿病、高脂血症、高血圧症、動脈硬化症、内分泌疾患の成因解明および新たな診断・治療法の開発

    代謝および内分泌学関連,代謝および内分泌学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本動脈硬化学会

  • 日本肥満学会

  • 日本内分泌学会

  • 日本循環器学会

  • 日本糖尿病学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Impact of glycosylphosphatidylinositol-specific phospholipase D on hepatic diacylglycerol accumulation,steatosis,and insulin resistance in diet-induced obesity.,Masuda S, Fujishima Y, Maeda N, Tsugawa-Shimizu Y, Nakamura Y, Tanaka Y, Obata Y, Fukuda S, Nagao H, Kita S, Nishizawa H, Shimomura I.,Am J Physiol Endocrinol Metab.,316(2):E239-E250.,2019年02月,学術論文

  • Adiponectin promotes muscle regeneration through binding to T-cadherin.,Tanaka Y, Kita S, Nishizawa H, Fukuda S, Fujishima Y, Obata Y, Nagao H, Masuda S, Nakamura Y, Shimizu Y, Mineo R, Natsukawa T, Funahashi T, Ranscht B, Fukada S, Maeda N, Shimomura I.,Scientific Reports.,9(1):16.,2019年01月,学術論文

  • Impact of MR on mature adipocytes in high-fat/high-sucrose diet-induced obesity,Hayakawa T, Minemura T, Onodera T, Shin J, Okuno Y, Fukuhara A, Otsuki M, Shimomura I,The Journal of endocrinology,239(1) 63-71,2018年10月,学術論文

  • Low muscle quality in Japanese type 2 diabetic patients with visceral fat accumulation.,Murai J, Nishizawa H, Otsuka A, Fukuda S, Tanaka Y, Nagao H, Sakai Y, Suzuki M, Yokota S, Tada H, Doi M, Fujishima Y, Kita S, Funahashi T, Maeda N, Nakamura T, Shimomura I.,Cardiovasc Diabetol.,17(1):112.,2018年08月,学術論文

  • Hypoxanthine secretion from human adipose tissue and its increase in hypoxia.,Nagao H, Nishizawa H, Tanaka Y, Fukata T, Mizushima T, Furuno M, Bamba T, Tsushima Y, Fujishima Y, Kita S, Funahashi T, Maeda N, Mori M, Fukusaki E, Shimomura I. ,Obesity (Silver Spring).,26(7):1168-1178.,2018年07月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 教科書,内科学,岩橋博見、下村伊一郎,西村書店,2012年07月

受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成15年度日本糖尿病学会リリー賞,下村伊一郎,日本糖尿病学会,2003年05月

  • 平成14年度日本医師会医学研究助成費,下村伊一郎,日本医師会,2002年11月

  • 平成14年度ゴールド・メダル賞,下村伊一郎,読売新聞・東京テクノフォーラム21,2002年04月

  • 第38回ベルツ賞,松澤佑次, 木原進士, 下村伊一郎, 船橋徹,日本べーリンガーインゲルハイム,2001年10月

  • 平成13年度日本肥満学会賞,下村伊一郎,日本肥満学会,2001年10月

 

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,第38回日本肥満学会,会長,2017年10月

  • その他,第21回アディポサイエンス・シンポジウム,会長,2016年08月

  • 国際会議,大阪 肥満・糖尿病シンポジウム,会長,2014年03月

  • その他,第13回日本内分泌学会近畿支部学術集会,会長,2012年10月