基本情報

写真b

荻 博次

OGI Hirotsugu


キーワード

ナノメカニクス,固体物性,超音波,バイオセンサ,非破壊検査

メールアドレス

メールアドレス

URL

http://www-qm.prec.eng.osaka-u.ac.jp/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年01月01日 ~ 2003年03月31日,基礎工学研究科,助教授,専任

  • 2003年04月01日 ~ 2007年03月31日,基礎工学研究科 機能創成専攻,助教授,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2017年08月31日,基礎工学研究科 機能創成専攻,准教授,専任

  • 2017年09月01日 ~ 継続中,工学研究科 精密科学・応用物理学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 基礎工学部 機械工学科 卒業 1991年03月
大阪大学 基礎工学研究科 物理系専攻 修了 1993年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学助手 1993年04月 ~ 継続中
米国国立標準技術研究所招聘研究員 1998年07月 ~ 1999年09月
大阪大学准教授 2000年01月 ~ 継続中
JSTさきがけ研究員(兼) 2007年10月 ~ 2011年03月
ClampOn Inc・技術顧問(兼) 2010年04月 ~ 2012年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • ナノ構造材料の物性と力学の研究(ナノメカニクス)
    ナノ材料科学関連

  • レーザーフォノン共鳴スペクトロスコピー
    光工学および光量子科学関連,加工学および生産工学関連

  • 無線・無電極バイオセンサ
    分析化学関連

  • 電磁超音波法による金属材料劣化の非破壊評価
    材料力学および機械材料関連

  • 低温・高温における固体の弾性および非弾性の研究
    金属材料物性関連

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • Acoustical Society of America

  • 日本非破壊検査協会

  • 日本機械学会

  • 日本応用物理学会

  • IEEE

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Observation of higher stiffness in nanopolycrystal diamond than monocrystal diamond,K. Tanigaki, H. Ogi, H. Sumiya, K. Kusakabe, N. Nakamura, M. Hirao, and H. Ledbetter,Nat. Commun., 4, 2343 (2013),2013年08月,学術論文

  • Label-Free Ultrathin Pt Film Biosensor Using Phonon Vibrations Excited by Ultrafast Light Pulses,H. Ogi, K. Matsumoto, Y. Fujita, T. Kawamoto, N. Nakamura, and M. Hirao,Appl. Phys. Express,3, 017001 (2010).,2010年01月,学術論文

  • 170-MHz Electrodeless Quartz Crystal Microbalance Biosensor: Capability and Limitation of Higher Frequency Measurement,H. Ogi, H. Nagai,Y. Fukunishi, M. Hirao, and M. Nishiyama,Anal. Chem.,81, 8068-8073 (2009),2009年09月,学術論文

  • Stiffened ultrathin Pt films confirmed by acoustic-phonon resonances,H. Ogi, M. Fujii, N. Nakamura, T. Yasui, M. Hirao,Phys. Rev. Lett. 98, 195503 (2007).,2007年06月,学術論文

  • Thermal mode spectroscopy for thermal diffuusivity of millimeter-size solids,H. Ogi, T. Ishihara, H. Ishida, A. Nagakubo, N. Nakamura, and M. Hirao,Phys. Rev. Lett. ,117 195901,2016年10月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,EMATs for Science and Industry: Noncontacting Ultrasonic Measurements,M. Hirao and H. Ogi,Kluwer Academic Publishers,2003年10月

  • 専門著書,Electromagnetic Acoustic Transducers,M. Hirao, H. Ogi,Springer,ISBN,978-4-432-56034-0,2016年11月

  • 専門著書,小さなものをつくるためのナノ/サブミクロン評価法,肥後矢吉,谷川紘,鈴木健一郎,磯野吉正, 荻博次,土屋智由,石山千恵美,コロナ社,ISBN,978-4-339-04643-4,2015年07月

  • 教科書,弾性力学,荻博次,共立出版,2011年11月

  • 専門著書,"Surface-Wave Nonlinearity Measured with EMAT for Fatigue Steels in From Waves" in Complex Systems To Dyanmics of Generalized Continua,H. Ogi and M. Hirao,World Scientific,2011年04月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,共振振動子質量検出装置,荻 博次,平尾雅彦,特開2008-026099(登録),2006年07月

  • 日本,センサー素子およびそれを備えたセンサー装置,荻 博次,平尾 雅彦,特願2009-030022(出願),2009年02月

  • 日本,検出素子,それを備えた検出装置,検出素子に用いられる振動子,および検出装置における検出対象物の検知方法,荻 博次,平尾 雅彦,特願2008-314063(出願),2008年12月

  • 日本,電磁超音波探傷法およびそれに用いる電磁超音波トランスデューサ,平尾雅彦,荻博次,菊池務,藤巻清和,特許公開2007-33329(登録),2005年07月

  • 日本,試料の弾性定数を測定する弾性定数測定装置及び測定方法,平尾雅彦,荻博次,特許公開2005-201816(登録),2004年01月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会賞,荻 博次,日本学術振興会,2012年12月

  • 日本非破壊検査協会論文賞,荻 博次,日本非破壊検査協会,2019年05月

  • 平成25年大阪大学総長顕彰,荻 博次,大阪大学,2013年06月

  • 2011年超音波シンポジウム論文賞(JJAP),F. Kato, H. Ogi, T. Yanagida, S. Nishikawa, M. Nishiyama, and M. Hirao,超音波シンポジウム,2011年11月

  • 2006年度超音波シンポジウム論文賞(JJAP),Nobutomo Nakamura, Hirotsugu Ogi, Takeo Nakashima, Masahiko Hirao and Masayoshi Nishiyama,超音波シンポジウム運営委員会,2007年11月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 蓄積たんぱく質検出、パーキンソン病早期診断へ道…阪大など,読売新聞,2019年04月

  • パーキンソン病、脳にたまる物質検出 阪大チームが成功,朝日新聞,2019年04月

  • アルツハイマーの原因物質 超音波使い急速作製,朝日新聞社,2016年02月

  • 大阪大の荻氏、音を使ったバイオセンサーの開発進める、アミロイドβ凝集の新しい現象を質量変化と光学的観察で確認,日経バイオテク,2015年07月

  • 結合が最強の人工ダイヤ,読売新聞,2013年09月

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • IPR Seminar/RIKEN Symposium/MEXT Nascent Chain Biology,Session5登壇者,2017年01月