基本情報

写真b

岡本 亮

OKAMOTO Ryo


キーワード

生物有機化学、タンパク質化学、ペプチド化学、糖化学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6850-5381

FAX番号

06-6850-5382

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月01日 ~ 2009年07月31日,理学研究科 化学専攻,特任研究員,専任

  • 2010年09月01日 ~ 2017年06月30日,理学研究科 化学専攻,助教,専任

  • 2017年07月01日 ~ 継続中,理学研究科 化学専攻,講師,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Total Chemical Synthesis of a Non-Fibrillating Human Glycoinsulin,Mohammed,Akhter Hossain, Ryo Okamoto, John A. Karas, Praveen Praveen, Mengjie Liu, Briony E Forbes, John D. Wade, Yasuhiro Kajihara,J. Am. Chem. Soc.,in press,2020年01月,学術論文

  • Chemical Modification of the N Termini of Unprotected Peptides for Semisynthesis of Modified Proteins by Utilizing a Hydrophilic Protecting Group,C. Chandrashekar, R.Okamoto, M. Izumi,Y. Kajihara.,Chem. Eur. J,25 10197-10203,2019年06月,学術論文

  • N,N-dimethylaminoxy carbonyl, a polar protecting group for efficient peptide synthesis,Okamoto R, Ono E, Izumi M, Kajihara Y,Frontiers in Chemistry,7(173),2019年03月,学術論文

  • Regioselective α-peptide bond formation through the oxidation of amino thioacids.,Okamoto R, Haraguchi T, Nomura K, Maki Y, Izumi M, Kajihara Y,Biochemistry,58 1672-1678,2019年02月,学術論文

  • Monitoring of glycoprotein quality control system with a series of chemically synthesized homogeneous native and misfolded glycoproteins,Kiuchi T, Izumi M, Mukogawa Y, Shimad A, Okamoto R, Seko A, Sakono M, Taked Y, Ito Y, Kajihara Y,Journal of the American Chemical Society,140 17499-17507,2018年11月,学術論文

全件表示 >>