基本情報

写真b

岡本 真理

OKAMOTO Mari


キーワード

ハンガリー言語社会研究

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2007年10月01日 ~ 2012年03月31日,世界言語研究センター,准教授,専任

  • 2012年04月01日 ~ 2017年03月31日,言語文化研究科 言語社会専攻,准教授,専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,言語文化研究科 言語社会専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

一橋大学 社会学研究科  修了 1996年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪外国語大学、助手 1996年04月 ~ 2001年12月
大阪外国語大学、助教授 2002年01月 ~ 2007年09月
東京外国語大学、非常勤講師 2006年04月 ~ 2013年03月
大阪大学世界言語研究センター・准教授 2007年10月 ~ 2012年03月
言語文化研究科言語社会専攻・准教授 2012年04月 ~ 2017年03月
言語文化研究科言語社会専攻・教授 2017年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 近代ハンガリーの文学運動
    文学一般関連

  • 近代ハンガリーの民族言語運動
    言語学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 社会言語科学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • コストラーニとチャートの町サバトカ,岡本真理,日本ハンガリー学会,2019年12月,会議報告/口頭発表

  • 解説:「狂騒曲の鳴りやまぬ世界ーーコストラーニとエシュティの時代」,岡本真理,2019年11月,解説・総説

  • 近代ハンガリー文学という文脈におけるコストラーニの「エシュティ」像,岡本真理,日本ウラル学会第46回研究大会(麗澤大学),2019年07月,会議報告/口頭発表

  • A magyar mint főszak a japán felsőoktatásban.,Okamoto Mari,外国語教育のフロンティア2,(2) 169-180,2019年03月,学術論文

  • 短編作品『山の中の小さな湖』を通して見るコストラーニ文学の魅力,岡本真理,2018年06月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 翻訳作品,コストラーニ・デジェー著 『エシュティ・コルネール』 もう1人の私,岡本真理,未知谷,ISBN,9784896425925,2019年11月

  • 翻訳作品,ヴォブルン風オムレツ コストラーニ・デジェー短編集,Kosztolányi Dezső,未知谷,ISBN,978-4-89642-546-8,2018年04月

  • 教科書,ゼロから話せるハンガリー語 [改訂版],岡本真理,三修社,ISBN,9784384046076,2014年10月

  • 一般著書, 野村泰幸編『ヨーロッパ・ことばと文化』,野村泰幸,大阪大学出版会,ISBN,9784872594546,2013年10月

  • 専門著書,ハプスブルク史研究入門,大津留厚他,昭和堂,ISBN,9784812213155,2013年05月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • Mit olvastak a japánok? (平成30年間の日本人の読書について),Magyar Szó (セルビアのハンガリー語日刊紙),2018年12月

  • Esti japánul: Kosztolányi távol-keleti fordítója Szabadkán járt(コストラーニ作品の日本語訳について),Magyar Szó紙(セルビアのハンガリー語日刊紙),2018年09月

  • 今は昔?ハンガリー語学習をめぐって,TranNet通信,2018年08月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文芸フェスティバル2019,大平原の中の文化都市:世紀転換期のサバトカ,2019年11月

  • 阪大外国語学部×みのお市民活動センター「マンスリー多文化サロン」,「ヨーロッパなのにヨーロッパじゃない?!」―ちょっと訳ありな国ハンガリーの自分探しの旅,2019年08月

  • 第37回日本ウラル学会研究大会,スロバキア新言語法(2009)とそのハンガリーへの影響,2010年07月

学外運営 【 表示 / 非表示

  • 国・地方公共団体,国際交流基金,日本理解促進出版翻訳助成プログラムの評価委員,2010年12月 ~ 2011年01月

  • 学会,日本ウラル学会,幹事,2009年07月 ~ 継続中