基本情報

写真b

岡 芳弘

OKA Yoshihiro


キーワード

腫瘍免疫学、内科学,血液学,免疫学,

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-3835

FAX番号

06-6879-3839

URL

http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/imed3/www/lab_hema/lab_hema.htm

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月01日 ~ 2005年12月31日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,助手,専任

  • 2006年01月01日 ~ 2010年09月30日,医学系研究科 内科系臨床医学専攻,講師,専任

  • 2010年10月01日 ~ 2013年12月31日,医学系研究科 医学専攻,講師,専任

  • 2014年01月01日 ~ 2017年03月31日,医学系研究科 保健学専攻,特任教授(常勤),専任

  • 2017年04月01日 ~ 継続中,医学系研究科 保健学専攻,寄附講座教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 医学部 医学科 卒業 医学博士 1980年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学医学部附属病院医員 1983年09月 ~ 1992年08月
バーゼル免疫学研究所Scientific Member 1992年09月 ~ 1995年08月
大阪大学 助手 1995年09月 ~ 2005年12月
大阪大学 講師 2006年01月 ~ 2013年12月
大阪大学・特任教授 2014年01月 ~ 2017年03月
大阪大学・寄附講座教授 2017年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • がん抗原WT1を標的とした抗腫瘍免疫療法の開発

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 癌学会

  • 免疫学会

  • 血液学会

  • 内科学会

  • がん免疫学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • WT1 peptide vaccine for the treatment of cancer.(共著),Oka Y., Tsuboi A., Oji Y., Kawase I., Sugiyama H.,Current Opinion in Immunology,20:211-220,2008年08月,解説・総説

  • Induction of WT1 (Wilms' tumor gene)-specific cytotoxic T lymphocytes by WT1 peptide vaccine and the resultant cancer regression.(共著),Oka Y, Tsuboi A, Taguchi T, Osaki T, Kyo T, Nakajima H, Elisseeva OA, Oji Y, Kawakami M, Ikegame K, Hosen,2004年09月,学術論文

  • WT1 as a novel target antigen for cancer immunotherapy.(共著),岡 芳弘,2: 45-54, 2002,2002年05月,解説・総説

  • Human cytotoxic T lymphocyte responses specific for peptides of wild-type Wilms' tumor gene WT1 product. (共著),Oka Y., Elisseeva O.A., Tsuboi A., Ogawa H., Tamaki H., Li H., Oji Y., Kim E.H., Soma T., Asada M., Ueda K., Maruya E., Saji H., Kishimoto T., Udaka K., Sugiyama H.,51/,99-107,51/,99-107,2000年02月,学術論文

  • Cancer immunotherapy targeting Wilms' tumor gene WT1 product. (共著),Oka Y., Udaka K., Tsuboi A., Elisseeva O.A., Ogawa H., Aozasa K., Kishimoto T., Sugiyama H.,164/,1873-1880,164/,1873-1880,2000年02月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Immunotherapy of Cancer (Chapter 12) WT1 Peptide Vaccine for the Treatment of Malignancies: Its Development, Recent Progress, and Future Perspectives ,Oka Y. et al.,Springer,ISBN,978-4-431-55031-0 ,2016年03月

  • 専門著書,Inflammation and Immunity in Cancer (Chapter14) Enhancement of Efficacy of Wilms’ Tumor Gene WT1 Product-derived Peptide Cancer Vaccine by Co-administration with Immunopotentiating Agents: Lessons from Mouse Models,Nakajima H. et al,Springer,ISBN,978-4-431-55326-7,2015年10月

報道 【 表示 / 非表示

  • がん克服へ「WT1」を追え,日本経済新聞,2011年08月