基本情報

写真b

奥﨑 大介

OKUZAKI Daisuke


キーワード

分子生物学・細胞生物学・臨床医学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6875-3980

FAX番号

06-6875-5192

URL

http://www.biken.osaka-u.ac.jp/DNA_chip/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2002年01月01日 ~ 2007年03月31日,微生物病研究所,助手,専任

  • 2007年04月01日 ~ 2019年10月31日,微生物病研究所,助教,専任

  • 2019年11月01日 ~ 継続中,免疫学フロンティア研究センター,特任准教授(常勤),専任

学歴 【 表示 / 非表示

岡山大学 工学部 生物応用工学科 卒業 卒業 1995年03月
岡山大学 工学研究科 生物応用工学専攻 工学修士 1997年03月
大阪大学 医学研究科 生体制御医学専攻 医学博士 2001年03月

職歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 微生物病研究所 教務補佐員 2001年04月 ~ 2001年12月
大阪大学 微生物病研究所 分子遺伝研究分野 助手 2002年01月 ~ 継続中
大阪大学 微生物病研究所 感染症DNAチップ開発センター・助手 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学 微生物病研究所 分子遺伝研究分野 助手(兼任) 2004年04月 ~ 継続中
大阪大学 微生物病研究所 感染症DNAチップ開発センター・助教 2007年04月 ~ 継続中
大阪大学 微生物病研究所 分子遺伝研究分野 助教(兼任) 2007年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • マイクロアレイを用いた病態解析
    腎臓内科学関連,膠原病およびアレルギー内科学関連,血液および腫瘍内科学関連

  • 真核生物における細胞周期の研究
    分子生物学関連,細胞生物学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 酵母遺伝学フォーラム

  • 日本分子生物学会

  • RNAi研究会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Microarray analysis of tonsils of IgA nephropathy patients.,Iwatani H, Iio K, Nagasawa Y, Yamamoto R, Horii A, Okuzaki D, Inohara H, Nojima H, Imai E, Rakugi H, Isaka Y.,Adv Otorhinolaryngol.,72:75-8.,2011年08月,学術論文

  • LeukoCatch, a quick and efficient tool for the preparation of leukocyte extracts from blood.,Okuzaki D, Kimura S, Yabuta N, Ohmine T, Nojima H.,BMC Clin Pathol.,17;11:9.,2011年08月,学術論文

  • MicroRNA-mediated upregulation of integrin-linked kinase promotes Src-induced tumor progression.,Oneyama C, Morii E, Okuzaki D, Takahashi Y, Ikeda J, Wakabayashi N, Akamatsu H, Tsujimoto M, Nishida T, Aozasa K, Okada M.,Oncogene.,doi: 10.1038/onc.2011.367.,2011年08月,学術論文

  • MicroRNA-mediated downregulation of mTOR/FGFR3 controls tumor growth induced by Src-related oncogenic pathways.,Oneyama C, Ikeda J, Okuzaki D, Suzuki K, Kanou T, Shintani Y, Morii E, Okumura M, Aozasa K, Okada M.,Oncogene,30(32):3489-501.,2011年05月,学術論文

  • Upregulation of insulin-like growth factor binding protein 3 in astrocytes of transgenic mice that express Borna disease virus phosphoprotein.,Honda T, Fujino K, Okuzaki D, Ohtaki N, Matsumoto Y, Horie M, Daito T, Itoh M, Tomonaga K.,J Virol.,85(9):4567-71.,2011年02月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,「DETECTシステム」の開発,奥崎 大介、野島 博,シーエムシー出版,2010年10月

  • 専門著書,Bio Science 新用語ライブラリー 細胞周期 第2版,田矢洋一、野島博、花岡文雄,羊土社,1999年10月

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • CREST他領域間連携シンポジウム,生体イメージングによる細胞動態ネットワークをどう解析するか?,2019年06月

  • 雲雀丘学園高校見学対応,ゲノム解析室の活動について知ろう,2018年12月

  • 第41回日本分子生物学会年会(展示ブース),遺伝情報実験センター・ゲノム解析室の活動について,2018年11月

  • 第77回日本癌学会学術総会(展示ブース),"The 77th Annual Meeting of the japanese Cencer Association",2018年09月

  • 第77回日本癌学会学術総会(展示ブース),"The 77th Annual Meeting of the japanese Cencer Association",2018年09月

全件表示 >>

会議運営 【 表示 / 非表示

  • その他,Single–Cell 2019_OSAKAセミナー,オーガナイザー,2019年07月