基本情報

写真b

遠藤 勝義

ENDO Katsuyoshi


キーワード

精密科学,物理計測,超精密加工

URL

http://www.prec.eng.osaka-u.ac.jp

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2001年06月01日 ~ 継続中,工学研究科 附属超精密科学研究センター,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

大阪大学 工学部 精密工学科 卒業 1980年03月

職歴 【 表示 / 非表示

金沢大学助手 1982年03月 ~ 1986年06月
大阪大学助手 1986年07月 ~ 1992年03月
大阪大学助教授 1992年04月 ~ 2001年05月
大阪大学教授 2001年06月 ~ 継続中
附属超精密科学研究センター センター長(併) 2003年04月 ~ 2008年03月

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 超精密非球面形状測定法の開発
    SREM/STM/STSによるプロセス表面の原子構造・電子状態の計測
    高周波パルスSTMの開発
    大気圧・高周波プラズマの計測と制御
    放射光用高精度光学素子の超精密加工と形状計測
    超純水のみによる電気化学加工法の開発

    加工学および生産工学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会

  • 超精密加工専門委員会

  • 精密工学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Adhesive-free adhesion between heat-assisted plasma-treated fluoropolymers (PTFE, PFA) and plasma-jet-treated polydimethylsiloxane (PDMS) and its application,Y. Ohkubo, K. Endo, K. Yamamura,Scientific Reports,Vol. 8, Article No. 18058 (pp.1-11),2018年12月,学術論文

  • Comparison between adhesion properties of adhesive bonding and adhesive-free adhesion for heat-assisted plasma-treated polytetrafluoroethylene (PTFE),Y. Ohkubo, M. Shibahara, A. Nagatani, K. Honda, K. Endo, K. Yamamura,J. Adhesion,in Press,2018年09月,学術論文

  • Application of plasma chemical vaporization machining for figuring of reaction-sintered silicon carbide,R. Sun, Y. Ohkubo, K. Endo, K. Yamamura,Proceedings of 18th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology,391-392,2018年06月,国際会議(proceedingsあり)

  • Damage-free highly efficient polishing of single-crystal diamond wafer by plasma-assisted polishing,K. Yamamura, K. Emori, R. Sun, Y. Ohkubo, K. Endo, Y. Yamada, A. Chayama, Y. Mokuno,CIRP Annals Manufacturing Technology,Vol. 67 (2018) 353-356.,2018年05月,学術論文

  • Surface modification of fluoropolymer using open-air plasma treatment at atmospheric pressure with Ar, Ar + O2, and Ar + H2 for application in high-adhesion metal wiring patterns,Y. Kodama, Y. Ohkubo, T. Oshita, Y. Nakano, T. Uehara, T. Aoyama, K. Endo, and K. Yamamura,表面技術,69(4) 152-162,2018年04月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,超精密加工と表面科学 原子レベルの生産技術,大阪大学グローバルCOE/精密工学会超精密加工専門委員会 編著,大阪大学出版会,2014年03月

  • 専門著書,Stoichiometry and Materials Science,A.N.Hattori,K.Endo,In Tech,2012年04月

  • 専門著書,創立110周年記念機械工学最近10年のあゆみ2.11 原子論的生産技術の創出-ナノメーターレベルの表面創成システムの開発,遠藤勝義、他,日本機械工学会,2007年05月

  • 専門著書,究極の物づくり-原子を操る-,森勇藏,広瀬喜久治,芳井熊安,森田瑞穂,片岡俊彦,青野正和,山内和人,遠藤勝義,安武潔,桑原裕司,後藤英和,大阪大学出版会,2002年04月

  • 教科書,超精密加工技術,和田龍児、鈴木弘、住谷充夫、上田勝宣、土肥俊郎、伊藤正治、森勇藏、山内和人、遠藤勝義、東条徹、関根誠、後藤隆司,コロナ社,1998年11月

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,法線ベクトル追跡型超精密形状測定方法,遠藤勝義、打越純一,特願2010-182197(出願),2010年08月

  • 日本,回転対称形状の超精密形状測定法及びその装置,遠藤勝義,特願2009-180408(出願),2009年08月

  • 日本,位相ロックイン型高周波走査トンネル顕微鏡,遠藤勝義、稲垣耕司、有馬健太,特願2008-503779(出願),2008年10月

  • 日本,法線ベクトル追跡型超精密形状測定装置における駆動軸制御方法,遠藤勝義、東 保男,特願2008-203495(出願),2008年08月

  • 日本,光路長の自律校正を用いた法線ベクトル追跡型超精密形状測定方法,遠藤勝義、東 保男,特願2008-203494(出願),2008年08月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 精密工学会功労賞,遠藤勝義,社団法人精密工学会,2009年03月

  • Best Paper Award 2006,Kazuya Yamamura, Kunihito Kato, Yasuhisa Sano, Masafumi Shibahara, Katsuyoshi Endo, Yuzo Mori,The 8th International Conference on Progress of Machining Technology,2006年11月

  • 第19回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム学生会員発表賞,松山智至,三村秀和,湯本博勝,原英之,山村和也,佐野泰久,遠藤勝義,森勇藏,西野吉則,玉作賢治,矢橋牧名,石川哲也,山内和人,日本放射光学会,2006年02月

  • 精密工学会賞,佐々木都至、安弘、森勇蔵、片岡俊彦、遠藤勝義、山内和人、井上晴行,精密工学会,2003年03月

  • 社団法人 日本機械学会 生産加工・工作機械部門 優秀講演論文表彰,安弘,佐々木都至、森勇蔵、片岡俊彦、遠藤勝義、井上晴行、山内和人,社団法人日本機械学会,1999年12月

全件表示 >>