基本情報

写真b

宇山 

UYAMA Hiroshi


キーワード

バイオプラスチック,バイオマテリアル,高分子材料化学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-7364

FAX番号

06-6879-7367

URL

http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/~uyamaken/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 応用化学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 合成化学科 卒業 1985年03月
京都大学 工学研究科 合成化学専攻 修了 修士課程 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

花王株式会社・研究員 1987年04月 ~ 1988年03月
東北大学工学部応用化学科・助手 1988年03月 ~ 1997年04月
京都大学大学院工学研究科材料化学専攻・助手 1997年05月 ~ 2000年01月
京都大学大学院工学研究科材料化学専攻・助教授 2000年02月 ~ 2004年03月
大阪大学大学院工学研究科物質化学専攻・教授 2004年04月 ~ 2005年03月
大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻・教授 2005年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高分子ナノ加工技術の開発
    高分子材料関連

  • 天然素材を利用したバイオマテリアルの開発
    高分子化学関連

  • バイオマスを利用した高性能高分子材料の開発
    高分子化学関連

  • 酵素触媒を用いる新規重合反応の開拓
    高分子化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本バイオマテリアル学会

  • アメリカ化学会

  • 日本接着学会

  • セルロース学会

  • 高分子学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Surface modification of polycarbonate using the light-activated chlorine dioxide radical,Yankun Jia, Haruyasu Asahara, Yu-I Hsu, Taka-Aki Asoh, Hiroshi Uyama,Applied Surface Science,530 147202-147202,2020年11月,学術論文

  • Dual roles of cellulose monolith in the continuous-flow generation and support of gold nanoparticles for green catalyst,Zheng-Tian Xie, Taka-Aki Asoh*, Yuta Uetake, Hidehiro Sakurai, Hiroshi Uyama* , Carbohydrate Polymers,2020, 247, 116723. ,2020年07月,学術論文

  • Ultrafast flow reactor made from cigarette filter,Zheng-Tian Xie, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama* , Journal of Hazardous Materials,2020, 400, 123303. ,2020年06月,学術論文

  • Fluorescent labeling and image analysis of cellulosic fillers in biocomposites: Effect of added compatibilizer and correlation with physical properties,Tatsuya Ogawa, Shinji Ogoe, Taka-AKi Asoh, Hirosih Uyama, Yoshikuni Teramoto* ,Composites Science and Technology ,2020, 198, 108277. ,2020年06月,学術論文

  • Green Sago Starch Nanoparticles as Reinforcing Material for Green Composites,Afiqah Nabihah Ahmad Syazana Abdullah Lim, Namasivayam Navaranjana, Yu-I Hsu, HiroshiUyama,Polymer,2020年06月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,デンプンとセルロースの複合化による高強度・高耐水性の海洋生分解性プラスチックの開発,麻生 隆彬, 徐 于懿, 宇山 ,株式会社技術情報協会,2020年06月

  • 専門著書,デンプンとセルロースの複合化による高強度・高耐水性の海洋生分解性プラスチックの開発,麻生隆彬,徐 于懿,宇山 ,マテリアルステージ,2020年04月

  • 専門著書,その他の注目すべきポリマー,宇山 ,日本化学会編,2020年04月

  • 専門著書,相分離を利用したナノ多孔体の応用,宇山 ,化学工業,2020年04月

  • 専門著書,生分解,バイオマスプラスチックの開発と応用,徐 于懿, 宇山 ,株式会社技術情報協会,ISBN,978-4-86104-782-4,2020年03月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,水溶性高分子の多孔質体の製造方法,水口暁夫,上薗知之,宇山 ,吉沢千秋,特開2019-206667(公開),2018年05月

  • 日本,水溶性高分子の多孔質体の製造方法,水口暁夫,上薗知之,宇山 ,吉沢千秋,特開2019-206666(公開),2018年05月

  • 日本,変性セルロースナノファイバー及びその製造方法、熱可塑性樹脂組成物、並びに成形体,大西雅彦,藤原圭吾,宇山 ,麻生隆彬,中農晃子,本多俊喜,特開2019-189792(公開),2018年04月

  • 日本,ポリ乳酸樹脂組成物,庄 錦煌,中澤慶久,鈴木伸昭,宇山 ,細田 直,特開2017-218852(公開),2016年06月

  • 日本,バクテリアセルロースと親水性ポリマーとを含む吸水用複合シート,宇山 ,特開2017-155171(公開),2016年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第8回バイオビジネスコンペJAPAN 最優秀賞,宇山 ,バイオビジネスコンペJAPAN,2008年06月

  • Distinguished Award 2017 for Novel Materials and their Synthesis,Hiroshi UYAMA,International Union of Pure and Applied Chemistry&Organaization Committe of Novel Materials and their Synthesis,2017年10月

  • 高分子学会三菱ケミカル賞,宇山,高分子学会,2017年09月

  • 第19回ポリマー材料フォーラム 優秀発表賞,岩本美絵,北村和之,情野治良、藤原茂久,濱田和彦,宇山,成文喜,第19回ポリマー材料フォーラム,2012年05月

  • Best Poster Award, The 1st International Symposium on Advanced Nanostructured Materials for Clean Energy,Mahasweta Nandi, Keisuke Okada, Hiroshi Uyama,The 1st International Symposium on Advanced Nanostructured Materials for Clean Energy,2012年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 新素材の開発を進め、環境保全にも取り組む, 日本経済新聞,2019年03月

  • ごみ分解に生分解プラ,朝日新聞,2019年01月

  • プラ表面酸化で金属と接着 阪大が技術開発、メッキなどに応用期待,日刊工業新聞,2018年08月

  • 部品製作マイクロ大で,日経産業新聞,2014年01月

  • バイオマスを高性能プラスチックに変換,日刊ケイザイ新聞,2008年07月

全件表示 >>

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • ポリマー/金属/炭素のモノリス製造法

  • 形状記憶ポリマー

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • サイエンスカフェ@歯学部附属病院vol.9,「ポリフェノールのイロハ、教えます。~食品昨日成分の最先端研究」,2019年03月

  • 技術情報協会 セルロースナノファイバーの前処理および樹脂への分散,セルロースナノファイバーの特性と複合化技術,2011年06月

  • The 5th Korea-Japan Biomass Symposium: Biomass and White Biotechnology,Bioplastics Based on Plant Oils,2011年06月

  • The 78th Annual Meeting of Korean Society of Food Science and Technology,Antioxidant Property and Enzyme Inhibitory Activity of Polymeric Flavonoids,2011年05月

  • 日本接着学会 次世代接着材料研究会,植物油脂をベースとしたグリーン材料の開発,2011年04月

全件表示 >>