基本情報

写真b

宇山 浩

UYAMA Hiroshi


キーワード

バイオプラスチック,バイオマテリアル,高分子材料化学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-7364

FAX番号

06-6879-7367

URL

http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/~uyamaken/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2004年04月01日 ~ 2005年03月31日,工学研究科,教授,専任

  • 2005年04月01日 ~ 継続中,工学研究科 応用化学専攻,教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

京都大学 工学部 合成化学科 卒業 1985年03月
京都大学 工学研究科 合成化学専攻 修了 修士課程 1987年03月

職歴 【 表示 / 非表示

花王株式会社・研究員 1987年04月 ~ 1988年03月
東北大学工学部応用化学科・助手 1988年03月 ~ 1997年04月
京都大学大学院工学研究科材料化学専攻・助手 1997年05月 ~ 2000年01月
京都大学大学院工学研究科材料化学専攻・助教授 2000年02月 ~ 2004年03月
大阪大学大学院工学研究科物質化学専攻・教授 2004年04月 ~ 2005年03月
大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻・教授 2005年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 高分子ナノ加工技術の開発
    高分子材料関連

  • 天然素材を利用したバイオマテリアルの開発
    高分子化学関連

  • バイオマスを利用した高性能高分子材料の開発
    高分子化学関連

  • 酵素触媒を用いる新規重合反応の開拓
    高分子化学関連

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本WHO協会

  • 日本バイオマテリアル学会

  • アメリカ化学会

  • 日本接着学会

  • セルロース学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Osmotic squat actuation in stiffness adjustable bacterial cellulose composite hydrogel,Chen Qian, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama* , J. Mater. Chem B,2020, 8, 2400-2409.,2020年02月,学術論文

  • Cellulose modified by citric acid reinforced poly(lactic acid) resin as fillers,Xinnan Cui, Airi Ozaki, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama* , Polymer Degradation and Stability,2020, 175, 109118. ,2020年02月,学術論文

  • Geometry control of wrinkle structures aligned on hydrogel surfaces,Masatoshi Kato, Yuka Kashihara, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama, Langmuir,2020, 36, 1467-1473. ,2020年01月,学術論文

  • Polymer Surface Oxidation by Light Activated Chlorine Dioxide Radical for Metal-Plastics Adhesion,Yankun Jia, Jiaxin Chen, Haruyasu Asahara*, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama, ACS Applied Polymer Materials,2019, 1, 3452-3458. ,2019年11月,学術論文

  • Cellulose modified by citric acid reinforced polypropylene resin as fillers,Xinnan Cui, Toshiki Honda, Taka-Aki Asoh*, Hiroshi Uyama* ,Carbohydrate Polymers,2020, 230, 115662,2019年11月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Enzymatic Polymerization towards Green Polymer Chemistry,Kobayashi, Shiro, Uyama, Hiroshi, Kadokawa, Jun-ichi,Springer,ISBN,978-981-13-3812-0,2019年04月

  • 専門著書,バイオナノファイバーを用いた再生医療用足場材料の応用,宇山 浩,技術情報協会,2019年04月

  • 専門著書,Synthesis of Poly(aromatic)s I: Oxidoreductase as Catalyst,宇山 浩,Springer,2019年04月

  • 専門著書,Synthesis of Polyesters II: Hydrolase as Catalyst for Ring-Opening Polymerization,宇山 浩,Springer,2019年04月

  • 専門著書,Synthesis of Polyesters I: Hydrolase as Catalyst for Polycondensation (Condensation Polymerization),宇山 浩,Springer,2019年04月

全件表示 >>

特許・実用新案・意匠 【 表示 / 非表示

  • 日本,ポリ乳酸樹脂組成物,庄 錦煌,中澤慶久,鈴木伸昭,宇山 浩,細田 直,特開2017-218852(公開),2016年06月

  • 日本,バクテリアセルロースと親水性ポリマーとを含む吸水用複合シート,宇山 浩,特開2017-155171(公開),2016年03月

  • 日本,脂肪族ポリエステル樹脂組成物およびそれを用いた樹脂成形品,庄 錦煌,中澤慶久,鈴木伸昭,宇山 浩,細田 直,特開2017-171845(公開),2016年03月

  • 日本,生分解性吸水剤およびその製造方法,山口正史,宇山 浩,特許第6234358号(登録),2015年10月,2018年09月

  • 日本,ポリプロピレン樹脂組成物,庄 錦煌,中澤慶久,宇山 浩,特開2016-160407(公開),2015年03月

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 第8回バイオビジネスコンペJAPAN 最優秀賞,宇山 浩,バイオビジネスコンペJAPAN,2008年06月

  • Distinguished Award 2017 for Novel Materials and their Synthesis,Hiroshi UYAMA,International Union of Pure and Applied Chemistry&Organaization Committe of Novel Materials and their Synthesis,2017年10月

  • 高分子学会三菱ケミカル賞,宇山浩,高分子学会,2017年09月

  • 第19回ポリマー材料フォーラム 優秀発表賞,岩本美絵,北村和之,情野治良、藤原茂久,濱田和彦,宇山浩,成文喜,第19回ポリマー材料フォーラム,2012年05月

  • Best Poster Award, The 1st International Symposium on Advanced Nanostructured Materials for Clean Energy,Mahasweta Nandi, Keisuke Okada, Hiroshi Uyama,The 1st International Symposium on Advanced Nanostructured Materials for Clean Energy,2012年03月

全件表示 >>

報道 【 表示 / 非表示

  • 新素材の開発を進め、環境保全にも取り組む, 日本経済新聞,2019年03月

  • ごみ分解に生分解プラ,朝日新聞,2019年01月

  • プラ表面酸化で金属と接着 阪大が技術開発、メッキなどに応用期待,日刊工業新聞,2018年08月

  • 部品製作マイクロ大で,日経産業新聞,2014年01月

  • バイオマスを高性能プラスチックに変換,日刊ケイザイ新聞,2008年07月

全件表示 >>

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • ポリマー/金属/炭素のモノリス製造法

  • 形状記憶ポリマー

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • サイエンスカフェ@歯学部附属病院vol.9,「ポリフェノールのイロハ、教えます。~食品昨日成分の最先端研究」,2019年03月

  • 技術情報協会 セルロースナノファイバーの前処理および樹脂への分散,セルロースナノファイバーの特性と複合化技術,2011年06月

  • The 5th Korea-Japan Biomass Symposium: Biomass and White Biotechnology,Bioplastics Based on Plant Oils,2011年06月

  • The 78th Annual Meeting of Korean Society of Food Science and Technology,Antioxidant Property and Enzyme Inhibitory Activity of Polymeric Flavonoids,2011年05月

  • 日本接着学会 次世代接着材料研究会,植物油脂をベースとしたグリーン材料の開発,2011年04月

全件表示 >>