基本情報

写真b

磯山 悟朗

ISOYAMA Gorou


キーワード

加速器物理学

メールアドレス

メールアドレス

電話番号

06-6879-8485

FAX番号

06-6879-8489

URL

http://www.sanken.osaka-u.ac.jp/labs/as/

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月01日 ~ 2016年03月31日,産業科学研究所,教授,専任

  • 2016年04月01日 ~ 継続中,産業科学研究所,特任教授,専任

学歴 【 表示 / 非表示

東北大学 理学部 物理第二学科 卒業 1973年03月
東北大学 理学研究科 原子核理学専攻 修了 1975年03月
東北大学 理学研究科 原子核理学専攻 修了 理学博士 1978年03月

職歴 【 表示 / 非表示

東京大学助手 1979年06月 ~ 1989年10月
岡崎国立共同研究機構分子科学研究所助教授 1989年10月 ~ 1994年03月
大阪大学教授 1994年04月 ~ 継続中

研究内容・専門分野 【 表示 / 非表示

  • 電子線形加速器を用いた高輝度電子ビームの発生、自由電子レーザーの開発研究、放射光光源加速器の開発研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本放射光学会

  • 日本物理学会

  • 日本加速器学会

  • 日本放射線安全管理学会

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Polymer Morphological Change Induced by Terahertz Irradiation,Hiromichi Hoshina, Hal Suzuki, Chiko Otani, Masaya Nagai, Keigo Kawase, Akinori Irizawa, Goro Isoyama,6 27180 ,2016年03月,学術論文

  • Nonlinear effects on solids induced by THz FEL,Akinori IRIZAWA, Keigo KAWASE, Ryuko KATO, Masaki FUJIMOTO, Goro ISOYAMA, Kazuyuki SAKAMOTO, and Ken NAGASHIMA,The Second International Symposium on Frontiers in THz Technology (FTT2015), Japan, 8.30-9.2,2015年08月,国際会議(proceedingsなし)

  • Grid pulser for an electron gun with a thermionic cathode for the high-power operation of a terahertz free-electron laser,S.Suemine, K.Kawase, N.Sugimoto, S.Kashiwagi, K.Furuakwa, R.Kato, A.Irizawa, M.Fujimoto, H.Ohsumi, M.Yaguchi, S.Funakoshi, R.Tsutsumi, K.Kubo, A.Tokuchi, G.Isoyama,Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A,773 97-103,2015年02月,学術論文

  • Development of a high-power solid-state switch using static inductio nthyristors for a klystron modulator ,A.Tokuchi, F.Kamitsukasa, K.Furukawa, K.Kawase, R.Kato, A.Irizawa, M.Fujimoto, H.Osumi, S.Funakoshi, R.Tsutsumi, S.Suemine, Y.Honda, G.Isoyama,Nuclear Instruments and Methods in Physics Research A,769 72-78,2015年01月,学術論文

  • Ablation of organic crystals using picosecond THz free electron laser pulses.,M. Nagai, E. Matsubara, M. Ashida, K. Kawase, A. Irizawa, R. Kato and G. Isoyama,Infrared, Millimeter, and Terahertz waves (IRMMW-THz), 2014 39th International Conference,2014年06月,会議報告/口頭発表

全件表示 >>

 

講演会・展示会 【 表示 / 非表示

  • 退職記念講義,「電子加速器の高度化と高輝度放射光の発生」,2016年03月