基本情報

写真b

松居和寛

Matsui Kazuhiro


キーワード

運動制御,リハビリテーションロボティクス,ニューロリハビリテーション

メールアドレス

メールアドレス

性別

男性

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月01日 ~ 継続中,基礎工学研究科 機能創成専攻,助教,専任

学歴 【 表示 / 非表示

広島大学 医学部 保健学科理学療法学専攻 卒業 2008年03月
大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻 修了 2010年03月
大阪大学 基礎工学研究科 機能創成専攻 修了 博士(工学) 2015年03月

職歴 【 表示 / 非表示

医療機器メーカー 2010年04月 ~ 2019年09月
大阪大学大学院基礎工学研究科招へい研究員 2016年10月 ~ 2019年09月
信州大学繊維学部非常勤講師 2019年04月 ~ 2019年09月
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Modeling of Metacarpophalangeal Joint Movement Using Functional Electrical Stimulation by Controlling the Equilibrium-point,Miwa Nagai, Keita Atsuumi, Kazuhiro Taniguchi, Kazuhiro Matsui, Hiroaki Hirai, Member, Atsushi Nishikawa,the 41st Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC'19),2019年07月,国際会議(proceedingsあり)

  • 平衡点仮説に基づく機能的電気刺激を用いた等尺性条件下におけるヒト手指関節運動モデルの検討,厚海 慶太, 永井 美和, 谷口 和弘, 松居 和寛, 西川 敦,生体医工学,56(5) 198-208,2018年10月,学術論文

  • Frequency Domain System Identification of Human Finger Dynamics Using Functional Electrical Stimulation based on an Agonist-Antagonist Concept,Kento Takemura, Mami Kurosawa, Keita Atsuumi, Kazuhiro Matsui, Fumio Miyazaki, Atsushi Nishikawa,REHABWEEK 2017/IFESS 2017, 2017 Annual Conference of the International Functional Electrical Stimulation Society,2017年07月,国際会議(proceedingsあり)

  • 水平面肘関節運動における非拘束環境下への拡張を目的とした2ch型機能的電気刺激(FES) 平衡点制御モデルの解析,松居和寛,前垣和也,山下雄人,植村充典,平井宏明,宮崎文夫,生体医工学,53(1) 14-20,2015年01月,学術論文

  • 多チャンネル型機能的電気刺激によるヒト肘関節運動の平衡点制御 —等尺性環境下における検証—,松居 和寛, 菱井 康生, 前垣 和也, 山下 雄人, 植村 充典, 平井 宏明, 宮崎 文夫,計測自動制御学会論文集,50(11) 755-762,2014年11月,学術論文

全件表示 >>