基本情報

写真b

村上正行

Murakami Masayuki


キーワード

教育データ分析,大学教育学,Learning Analytics,授業改善

URL

http://www.murakami-lab.org/wp/

所属組織 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月01日 ~ 継続中,全学教育推進機構,教授,専任

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 平易な表現・情報の補足を用いた説明が中学理科の知識の習得に与える効果,野口聡、村上正行,日本教育工学会論文誌,42(2) 155-165,2018年10月,学術論文

  • RGB-Dカメラを用いた顔観測による講義室内の受講者の着席位置推定,西川純貴,角所 考,飯山将晃,西口敏司,村上正行,教育システム情報学会誌,35(2) 151-156,2018年04月,学術論文

  • “Estimating Work Situations from Videos of Practical Training Classes with Assembly Tasks,K. Okamoto, K. Kakusho, M. Yamamoto, T. Kojima, M. Murakami,International Journal of Information and Education Technology(IJIET) ,8(1) 38-45,2018年01月,学術論文

  • ラーニングコモンズを主軸とした学習環境・学習支援のデザインを考える,岩﨑千晶,千葉美保子,遠海友紀,嶋田みのり,村上正行,大学教育学会誌,39(2) 105-109,2017年11月,学術論文

  • ペンストロークの時間間隔を用いた解答停滞箇所の検出,飯山将晃,中塚智尋,森村吉貴,橋本敦史,村上正行,美濃導彦,教育システム情報学会誌,34(2) 166-171,2017年04月,学術論文

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 専門著書,Chapter 334: A flipped learning approach to university EFL courses,Ishikawa, Y., Akahane-Yamada, R., Smith C., Murakami, M., Kondo, M., Kitamura, M., Tsubota, Y., Dantsuji, M.,Information Science Reference (an imprint of IGI Global),ISBN,9781522522553,2017年07月

  • 翻訳作品,インストラクショナルデザインの理論とモデル: 共通知識基盤の構築に向けて,C.M.ライゲルース, A.A.カー=シェルマン, 鈴木 克明 (監訳), 林 雄介(監訳),村上 正行(訳)他,北大路書房,ISBN,978-4762829147,2016年02月